【CD購入録】DRAGON GUARDIAN「聖魔剣ヴァルキュリアス」(2011)

  • 2012/03/17(土) 00:00:00

【CD購入録】
聖魔剣ヴァルキュリアス
DRAGON GUARDIAN「聖魔剣ヴァルキュリアス」(2011)

勇者アーサー(G)を中心としたアニメ要素を持つメロディック・スピードメタルプロジェクトDRAGON GUARDIANの5作目を買いました。このプロジェクトが同人メタル界からメジャーシーンに飛び出すことに大きく貢献したFuki嬢(Vo/LIGHT BRINGER)はメジャーデビューを控えた自身のバンドLIGHT BRINGERが多忙になったためか、本作には参加しておらず勇者アーサーがYAZIN(G/KNIGHTS OF ROUND)と結成した桜牙でも歌っていた複数の女性声優がシンガーを務めています。音楽性の方はこれまでのDRAGON GUARDIANが楽しめたファンなら歓喜必至のクサいメロパワなのですがメジャーデビュー作にして3作目の「DRAGONVARIUS」(2009)に衝撃を受けた身としては、それを越えたとは言い難いかなというのが正直な感想です。客観的に見ればサウンドプロダクションや楽曲面において過去最高と呼べそうな気もするのですが、3rdが放っていた独特の雰囲気が好きだったので…。あと気になったのは男性ナレーションが「麒麟です」でお馴染みのお笑いコンビ麒麟の川島さんばりの低音ボイスであるために聞き取りにくい点でしょうか。おかげでストーリーがよくわかっていません…。現在のお気に入り曲は⑥「天界への切符」かな。本作に参加している声優陣の中ではこの曲を歌っている実谷 ななが一番好きですね。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

KnackValmさん

こんばんは。お久しぶりです。DRAGON GUARDIAN は3rd「DRAGONVARIUS」からの付き合いで聴いていて、毎回ストーリーを理解するのに時間がかかっていたのですが、本作がその点で一番苦労しています。いっそのこと語りやセリフパートをブックレットに記載してもらいたいと思ってみたり…。とはいえ肝心の音楽の方は優れたメロパワ作品なので愛聴しているし、これからも応援していきたいと思っています。

  • 投稿者: よしよ
  • 2012/03/18(日) 22:53:27
  • [編集]

ナレーションが聞き取りにくいというのは・・・

お久しぶりです。
 DRAGON GUARDIAN のこの最新アルバムは持っているのですが、レヴュー記事を書くのに苦しんでいまして・・・ というのも、よしよ さんも指摘しているように(タイトルにも挙げましたが)、ナレーションの声優は本来とても格好良くて個人的にも好きなのですが、今回のアルバムでの重低音強化型のプロダクションのせいで、殆ど引っ込んで聞き取りにくくなってしまっているんですよね~・・・・・・ なので、ナレーションを聞き取りながらストーリーを紹介していくのに一苦労している状態です(苦笑)。黒田さんには申し訳ないですが、もう少し高めに声を作って欲しかったな,と思っている所です。

 あとは、拙ブログの方でこれまで毎回やって来ていた「下らんパロディ劇場シリーズ」のネタで・・・(爆) とにかく、私としては、今作についてはなかなか記事にし難いものだとヒシヒシと感じています。。。


それでは。

  • 投稿者: KnackValm
  • 2012/03/17(土) 23:17:51
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する