【CD購入録】LIGHTNING「JUSTICE STRIKE」(2011)

  • 2011/12/17(土) 00:00:00

【CD購入録】
JUSTICE STRIKE
LIGHTNING「JUSTICE STRIKE」(2011)

日本が誇るメタル志士LIGHTNINGの3作目を買いました。どういうわけかこのバンドはシンガーが定着しないようで、「最後のブロンコ」Robert Watermanから「神国に舞うブレイヴハート」勇舞にチェンジしています。前作「FIVE RINGS」(2010)はタイトルトラックを年間ベストチューンに選ぶほど気に入っていたので今回も期待して聴いてみました。基本線は従来作品と同じくIRON-CHINO(G)が紡ぎ出す慟哭のギターを中心に据えた漢臭いメロディックメタルでありつつ、曲によっては柔和な印象もあった前作よりも硬質なメタルサウンドを強めているように感じます。勇舞の歌唱スタイルはこのバンドに合ったパワーシャウターではありますが安定感、英語の発音など総合的に見て僕は前任者の方が好きかもしれません。第一印象としては前作に一歩譲るものの②Justice Strike、⑩Save The Truthのようにお気に入り曲も確かに存在するので、聴き込み次第では更に味が出てくるかもしれませんね。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する