【気になるCDリスト】2011年6月

  • 2011/06/10(金) 00:00:00

JOURNEY ECLIPSE
JOURNEY「ECLIPSE」(2011)6月1日発売

B!誌をはじめ、各所で評判が良さそうなJOURNEYの14作目。前作「REVELATION」(2008) から加入した逸材Arnel Pineda(Vo)を得て、益々バンドの勢いが増しているようですね。買って損をしたと思うことはまずなさそうな1枚かな。

AMARANTHE.jpg
AMARNTHE「AMARANTHE」(2011)6月8日発売

グロウル、クリーンボイスそれぞれを担当する男性ボーカル2人と女性シンガーElizeを擁するスウェーデン出身の6人組のデビュー作。DRAGONLAND、DREAMLANDといったバンドのメンバーから構成されているようです。アルバムからのリードトラックHungerPVをチェックした限りではなかなか良さ気です。ちなみに、このバンドは早くも来日公演が決定しているようで、バンドとして幸先のいいスタートを切りましたね(しかもソールドアウトしている模様)。

BETWEEN THE DEVIL  THE DEEP BLUE SEA
BLACK STONE CHERRY「BETWEEN THE DEVIL & THE DEEP BLUE SEA」(2011)6月22日発売

若いバンドなのに渋くて良い意味で埃っぽいムードもあるBLACK STONE CHERRYの3作目。荒々しいハード/サザンロックを基本に、前作で垣間見せてくれた大人の落ち着きが本作でどのようなサウンドになっているのか気になるところです。

ICONOCLAST.jpg
SYMPHONY X「ICONOCLAST」(2011)6月22日発売

B!誌のレビューを読むまで2枚組だとは知らなかったSYMPHONY Xの8thアルバム。このバンドの作品は全て聴いてきましたが、実は前作「PARADISE LOST」(2007)を聴くまでは難解なイメージが強くあまりのめり込めずにいたバンドだったりします。果たして今回の作風は如何に?

【気になるCDリスト】
新譜
BOREALIS「FALL FROM GRACE」(2011)
CHILDREN OF BODOM「RELENTLESS RECKLESS FOREVER」(2011)
THE DAMNED THINGS「IRONICLAST」(2011)
EDEN'S CURSE「TRINITY」LIV MOON「GOLDEN MOON」(2011)
POISONBLACK「DRIVE」(2011)
THE POODLES「PERFORMOCRACY」(2011)
SCAR SYMMETRY「THE UNSEEN EMPIRE」(2011)
STORMWARRIOR「HEATHEN WARRIOR」(2011)
SYMFONIA「IN PARADISUM」(2011)
VEGA「KISS OF LIFE」(2011)

旧譜
ALDIOUS「DEEP EXCEED」(2010)
ALHAMBRA「SOLITUDE」(2010)
ANCIENT BARDS「ALLIANCE OF THE KINGS」(2010)
ANGRA「AQUA」(2010)
ASIA「OMEGA」(2010)
BELLFAST「INSULA SACRA」(2010)
CONCERTO MOON「RISE FROM ASHES」(2008)
CONCERTO MOON「ANGEL OF CHAOS」(2010)
CRYSTAL VIPER「LEGENDS」(2010)
DARK MOOR「TAROT」(2007)
DARK MOOR「ANCESTRAL ROMANCE」(2010)
FAITHEALER「WELCOME TO THE EDGE OF THE WORLD」(2010)
GRAND MAGUS「HAMMER OF THE NOATH」(2010)
ISSA「SIGN OF ANGELS」(2010)
KISKE-SOMERVILLE「KISKE-SOMERVILLE」(2010)
LORDI「BABEZ FOR BREAKFAST」(2010)
MEAT LOAF「HANG COOL TEDDY BEAR」(2010)
NELSON「LIGHTNING STRIKES TWICE」(2010)
PHILIP SAYCE「INNEREVOLUTION」(2010)
PRETTY MAIDS「PANDEMONIUM」(2010)
PRIVATE LINE「21ST CENTURY PIRATES」(2004)
SHINING LINE「SHINING LINE」(2010)
UNRULY CHILD「WORLDS COLLIDE」(2010)
島 紀史「FROM THE WOMB TO THE TOMB」(2008)
中島 卓偉「TAKUI NAKAJIMA ANNIVERSARY 1999-2008 BEST YOURS」(2009)

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

KnackValmさん

こんばんは。お久しぶりです。情報ありがとうございます。BOREALISに関してはまだまだ情報収集中なのでありがたいです。期待の若手という感じですかね。COBはいつか聴きたいのですが、ここ最近の2作が僕の好みとは言えなかったので迷ってます。
CONCERTO MOONはデビュー作から「AFTER THE DOUBLE CROSS」まで聴いてます。「ANGEL OF CHAOS」はタフでハードな正統派ですかー。ちなみに僕の中でこのバンドのベストは「LIFE ON THE WIRE」です。そういえはCONCERTO MOONはシンガーが交代して新作をレコーディング中のようなので、こちらも気になります(ニューボーカルが誰なのかを含め)。ALDIOUS、ISSAも含めて、いただいた情報を購入作品を決める時の参考にさせてもらいますね!

  • 投稿者: よしよ
  • 2011/06/13(月) 00:05:03
  • [編集]

アルちんさん

AMARNTHEは他のメタル系ブログ/サイトさんでも評価が高いようなので近々ゲットしたいと思ってます。
SYMFONIA「IN PARADISUM」はメロパワファンとして聴いておきたいのですが、聴く前から中身が想像できてしまってついつい後回しになってるんです。僕も「いつか買うはず!?」と思っている1枚です。
また旧譜情報もありがとうございます。聴きたいCDが多くてお金と時間が追いつきませんが、何とかやりくりしていきたいですね。

  • 投稿者: よしよ
  • 2011/06/13(月) 00:03:35
  • [編集]

hideさん

Steve Perry脱退後もJOURNEYは良作を出してましたが、Arnel Pineda加入後はそれに増して絶好調という感じですね。僕も早くゲットしなくては!それにしてもArnelのようなシンガーをバンドが見つけたのがYouTubeだというんですから時代を感じます。
どちらかというとマニアックなメロスピバンドのメンバー(DRAGONLAND、DREAMLAND)が結成したニューアクトAMARNTHEの単独公演が完売してたのは驚きでした。アルバムの内容次第では2011年のブライテストホープになるかもしれません。こちらも早くゲットしなくては!
ラウパ、とりあえず開催が発表されましたねー。今年は1日だけというのが寂しくもありますが、とにかく開催が決まってよかったです。といっても僕はまだラウパ未経験なんですけどね…。

  • 投稿者: よしよ
  • 2011/06/12(日) 23:59:46
  • [編集]

お久しぶりです。 私も、色々と気になったり実際手に入れたり・・・

「気になるリスト」の新譜の中では、私は、BOREALIS と COB を買っています。 BOREALIS は「メロディック・デスのメロディーにパワフルでハスキーなノーマルヴォーカルが乗っている」タイプです。

旧譜の方の、ALDIOUS ですが、私は「ライヴ・パフォーマンスに定評がある」との情報を掴んでDVD付きのを買ったのですが、DVDの方のヴォリュームがいまいち・・・ というわけでして、“自信を持ってお勧め”は、出来ません。
CONCERTO MOON の「Angel of chaos」は、メロディックメタルというよりは、「タフでハードな正統派タイプのHM」という曲調なので、覚悟 ・・・いや、予備知識が必須な作風です。 まず、デビュー当時とかの CONCERTO MOON を期待すると、「失敗したー!」と、激しく落ち込むのは確実でしょう。
ISSA のアルバムは、各曲のメロディーが王道型でとても良いと思いました。 B誌での90点以上評価には間違いが無かった,と思いました。


それでは。

  • 投稿者: KnackValm
  • 2011/06/12(日) 22:54:20
  • [編集]

AMARNTHE気になってきた~

 私も遅ればせながら、AMARNTHEのHungerのPV見ました。
それ以外にも何曲かチェックしましたが、このバンド、イントロ聴いただけで「これいいゾ!」って思える楽曲が多くて、速攻購入決定ですわw
また月末に色々とまとめ買いに行くかww
 
 よしよさんの気になる新譜リストでは、SYMFONIA「IN PARADISUM」が私も買おう買おうと思いつつ、結局お金が回らず後回しになってマスw
いつか買うはず!?

 旧譜の中では、PRETTY MAIDS「PANDEMONIUM」とANCIENT BARDS「ALLIANCE OF THE KINGS」は買って損無しですよ。
 PRETTY MAIDSはPVの③little drops of heavenmpPVを聴いただけで即買いしてしまいました!
ただ後半になると失速してしまうのが難点ですが…
 ANCIENT BARDSも久々に聴いたシンフォメロスピ系では、中々良かったと記憶しておりますw

  • 投稿者: アルちん
  • 2011/06/12(日) 22:15:10
  • [編集]

JOURNEYは自分も買いますよ~!
Arnel Pinedaはライブで観たんですが、衝撃の上手さですからね!
前作が何もわからないまま歌った感があるものの、今回は経験を
つんでのレコーディングだったはずなので、期待大です。
AMARNTHEも視聴しましたが、良かったですね。
3人のVoって珍しい~
ラウパで来日なんて噂もありますが、どうなんですかね?
単独公演が完売で、勢いはありそうですね。

  • 投稿者: hide
  • 2011/06/10(金) 01:59:52
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する