【ニュース】DREAM THEATERのニュードラマーはMike Manginiに決定

  • 2011/05/04(水) 00:00:00

既に多くのHR/HM系サイト/ブログで取り上げられているため、乗り遅れた感ありまくりですがDREAM THEATERのニュードラマーがMike Manginiに決定しましたね。
ソースはこちら

ニュードラマーの候補は以下の7人だったそうです。
Aquiles Priester(39歳)(ANGRA、PAUL DI'ANNO)
Peter Wildoer(36歳)(DARKANE、JAMES LaBRIE SOLO)
Marco Minnemann(40歳)(KREATOR、NECROPHAGIST、EPHEL DUATH、JOE SATRIANI)
Virgil Donati(52歳)(PLANET X、SEVEN THE HARDWAY)
Derek Roddy(38歳)(HATE ETERNAL、NILE、TODAY IS THE DAY)
Mike Mangini(48歳)(STEVE VAI、EXTREME、ANNIHILATOR)
Thomas Lang(43歳)(JOHN WETTON、ROBERT FRIPP、GLENN HUGHES)

またバンドはそのオーディションの様子を「The Spirit Carries On Episode1~3」として公開しています。今回、バンドが7人の候補者に与えた課題は3つ。
①Songs
A Nightmare To Remember、The Spirit Carries On、The Dance Of Eternityの3曲でテスト。
②Jams
メンバー4人の即興演奏に候補者がどう対応するか、音楽的ケミストリーをテスト。ライブでのインプロヴィゼーションを想定してのものでしょうか。
③Riffs
メンバーが用意しておいた楽曲(新曲?)のリフにどのようなドラムを合わせるかをテスト。作曲プロセスでの相性を試すものでしょうか。
新メンバーのオーディションといえば①のようなバンドの既発曲をどうプレイするかを見るものとばかり思っていましたが、流石はDREAM THEATER、それ以外に2つの課題を用意していたんですね。これらの課題には戸惑い、苦戦した候補者(Aquiles Priesterとか…)もいたようですが、DREAM THEATERの場合は②や③の相性を見ることも必要不可欠なんでしょうね。
※課題の②、③については公開された映像を元に推測したものなので間違ってたらスミマセン…。

以下はYOU TUBE上で公開されているオーディション風景のリンクです。それぞれ20分以上もあるので、各映像のおおまかな内容を追記してみました。

The Spirit Carries On Episode 1
0:00~5:00頃 これまでのDREAM THEATERの歩みとMike Portnoy脱退について
5:00頃~10:00頃 後任ドラマーの候補となった7人からのコメント。オーディション初日まで
10:00頃~ 20:33 オーディション初日。1人目の候補者Mike Mangini。Episode 2の予告

The Spirit Carries On Episode 2
0:00~5:40頃 Episode 1の振り返り。2人目の候補者Derek Roddy
5:40頃 ~10:00頃 オーディション2日目:3人目の候補者Thomas Lang
10:00頃~16:00 4人目の候補者Virgil Donati。ここまでの4人を振り返って
16:00頃~22:33 5人目の候補者Marco Minnnemann。Episode 3の予告

The Spirit Carries On Episode 3
0:00~4:30頃 オーディション3日目:6人目の候補者Aquiles Priester
4:30頃~ 8:40頃 7人目の候補社Peter Wildor
8:40頃~13:00頃 7人の候補者から最終選考に残ったのはMike Mangini、Marco Minnnemann、Peter Wildorの3人。しかし、まずPeterが脱落。
13:00頃~16:50頃 MikeとMarcoのオーディション映像を見直して熟考の結果、Mike Manginiに決定
16:50頃 新作の製作風景とMike Manginiを含む各メンバーからのコメント

このようにバンドの裏側を見せるアイデアはMike Portnoyが出しているものと思っていたので、Mike抜きのDREAM THEATERがこんな映像を公開してくれるとは意外でした。そして、こういった場面を見ると新譜を是非聴いてみたいと思いますね。一番のお気に入りはEpisode 3の14:40頃にJamesから電話で「Welcome you to the family…」と告げられたMike Manginiのシーン。彼のリアクションからは喜びが溢れていたので、こちらまでウルッと来てしまいましたね。

また今回の候補者7人については恥ずかしいながら僕が以前から知っていたのはAquiles Priester、Virgil Donati、Peter Wildorだけでしたが、流石にどのプレイヤー凄腕揃いでした。これまで知らなかったドラマーについても今回の映像を見て名前は覚えましたので、これから注目していきたいと思います。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する