【CD購入録】GOTTHARD「MADE IN SWITZERLAND -LIVE IN ZURICH」(2006)

  • 2010/12/22(水) 00:00:00

【CD購入録】
MADE IN SWITZERLAND LIVE IN ZURICH
GOTTHARD「MADE IN SWITZERLAND -LIVE IN ZURICH」(2006)

2010年10月5日にハードロック界はSteve Lee(Vo/GOTTHARD)という宝を失いました。この訃報に接して以来、今年のうちに観ておきたいと思っていたGOTTHARDのライブDVD/CDを買いました。本作には7th「LIPSERVICE」(2005)に伴うツアーの中からタイトル通り、バンドの地元スイスはチューリッヒ公演の模様が収められています。本作を買ってから数回見ましたが、どうしてもSteveの姿を目で追ってしまい、ハーレーダビッドソンに乗ってアメリカを旅するという夢を実現した先での事故だったという今回の経緯や、B!誌12月号(P.79)にあった「旅先でSteveは長年の恋人に特別なジュエリーをプレゼントするプランを立てていた。彼女にラスベガスを見せ、特別な雰囲気を一緒に楽しむことが今回の旅における彼の最大の願いだった」という話が頭をよぎり涙がこみあげてきてしまいます。Leo Leoni(G)がハーレーのTシャツを着てプレイしているのを見たりすると余計に…。僕は本作で初めてライブで歌うSteveの姿を観たのですがスタジオ盤と比べて遜色ないどころか更に魅力的な歌唱力、観客を惹きつけてやまないステージパフォーマンス、そしてライブ運びなど、どれを取っても超一流です。一度でいいから彼の歌を生で体験したかった。Steve Leeを偲びながら年を越したいと思っています。

バンドの今後についての正式発表はありませんがオフィシャルサイトは定期的に更新されていてKlaus Meine(Vo/Scorpions)、David Coverdale(Vo/WHITESNAKE)といったHR/HM界の著名人からSteveに寄せられた哀悼コメントがアップされていました。その内容の大半がボーカリストSteve Leeに対する称賛だけでなく、一個人としても素晴らしい人柄だったことにも触れているのか印象的でしたね。またTobias Sammet(Vo/EDGUY、AVANTASIA)はコメントの中でSteveがAVANTASIAで歌う可能性があったことを明かしていて2010年リリースの「THE WICKED SYMPHONY」、「ANGEL OF BABYLON」ではスケジュール的に都合がつかなかったのでAVANTASIAの次の作品にはSteveが参加していたかもしれないそうです。Tobiasが書いた曲を歌うSteveも聴きたかった…。

またヨーロッパでは既にリリースされているバラードベスト第2弾「HEAVEN - BEST OF BALLADS PART 2」の日本盤が2011年1月19日に「アヴァロン・レーベル」から発売されるようです。GOTTHARDのスタジオ盤全てを聴いている僕としては既発曲メインのこういう作品を買うかどうか迷うところですが、Steveへの哀悼と感謝の気持ちを込めて買ってみようかと検討中です。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

非公開でコメントを下さった方へ

はじめまして。ブログ訪問&コメントありがとうございます。相互リンクさせていただいてる方の中でもSteve Leeを世界一のシンガーに推してらっしゃる方、結構いますよ。僕もライブにはほとんど参戦できてないのでGOTTHARDのライブは未経験です。彼の歌は本当に生で体験したかったです…。

  • 投稿者: よしよ
  • 2011/01/11(火) 23:46:46
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2011/01/10(月) 19:46:51
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する