AQUILA「MAN WITH A MISSION」(2004)

  • 2010/12/07(火) 00:00:00

MAN WITH A MISSION
【No.270】
★★★(2004)

解散を余儀なくされたTERRA NOVAのリーダーFred Hendrix(Vo)のソロプロジェクトとして始動し、その後バンドへと発展したAQUILAの2ndアルバム。僕はTERRA NOVAへの思い入れが強いので、このバンドを聴く時にどうしても「TERRA NOVAと比べてどうか」というフィルターを通してしまうのですが、今回はアコースティックサウンドに傾倒していた前作よりもTERRA NOVA時代にあった煌びやかさが戻ってきていて作品全体としてもTERRA NOVA寄りになっていると思います。Fredが曲を書き、彼が歌えばそれだけでTERRA NOVAらしさが生まれるのは事実ながら、やはり2つのバンドを比べるとメロディの質が違いますね。イメージで言うと爽やかさと哀愁の比率がTERRA NOVAでは7:3だとすると、AQUILAは9:1という感じでしょうか。それに伴って前作同様バラードは情感を込めて歌い上げるのではなくサラリと聴かせるタイプになっているし、Gesuino Derosas(G/ex-TERRA NOVA)が脱退してしまったためにギターパートもかなり魅力薄となっています(彼が在籍していた前作の時点でギターソロは激減していましたが…)。

ただTERRA NOVAという前身バンドから切り離して本作を聴いてみると、Fredの非凡なメロディセンスと味わいのある歌声が耳に残る1枚であることは間違いありません。跳ねるようなサビメロが気持ちいい①Oh Boy、音を詰め込まない涼しげな曲調の中をキャッチーなメロディが流れていくタイトルトラック⑥Man With A Mission、「シェイキンミ、ベイベー♪」のサビに合わせて踊り出してしまいそうな⑦Shakin' Me Babe、本作の中で一番TERRA NOVAに近い⑧Still Standing、前作にI Runというナンバーがあったので「曲名被りすぎ!」と思いつつサビになると「ラァァン、ラァン、ラァン、ラァァン♪」のコーラスをつい口ずさんでしまう⑫Run、美旋律がじんわり胸に沁みるピアノバラード⑭All Cried Outなどなど佳曲多数。非常に耳馴染みの良いポップなサウンドであるがゆえに劇的な盛り上がりこそありませんが、メロディの印象度は前作以上だと思います。

本作を発表後、TERRA NOVA名義で契約していたレーベルとの問題が解消されたため2005年8月にTERRA NOVAは4th「ESCAPE」で復活を果たしています。その復活作リリースに際してFredはBURRN!誌2005年9月号のインタビューで「AQUILAはモダンなポップ、TERRA NOVAは80年代のロックを目指す別バンドだ。これからは2つのバンドを並行して活動する」と語っていてましたが、B!誌2010年12月号のインタビューによると「AQUILAは…おそらく永遠にやらない方がいいだろう、っていうに結論になった」とのことなので本作がAQUILAのラストアルバムということになってしまいました。

【音源紹介】
・ごめんなさい。本作からの音源を見つけることができませんでした。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

かさとりっ子さん

こちらでもコメントありがとうございます。
1曲目良いですよね。前作の冒頭が曲自体は好きだけどオープニングとしては微妙だっただけに尚更好印象です。
ギタリストGesuino脱退はその事実もさることながらFredがB!のインタビューで「下手だから辞めてもらった」というコメントをしていて当時はショックでしたね(GesuinoはTERRA NOVA復活とともに復帰しましたが)。
STAN BUSHは各所で高評価を目にするので気になりますが僕もLAD最優先ですね。
子供のクリスマスプレゼントを考える季節ですねー。うちの息子は欲しいものがコロコロ変わるので今までに欲しいと言ったものの中から僕たち親がCD2枚分くらいの値段の物を勝手に選びました。自分のクリスマスプレゼントに欲しいものは沢山ありますがそこまでの余裕はないですね(苦笑)

  • 投稿者: よしよ
  • 2010/12/08(水) 20:33:09
  • [編集]

よしよさん

こちらでもコメントさせていただきます。
このアルバムは1STよりもさらにモダンなアコースティックが強くなっていますね。
僕のベストチューンは1曲目ですね。ギタリストの脱退は痛いなと思いましたし、フレッドの歌声はキラキラサウンドの中でこそ輝くものだと思いました。
TERRA NOVAが復活したときにはガッツポーズしたものです。
僕のSIAM SHADEブームも終わり今週はSTAN BUSHを聞き込んで来週はLADに専念するつもりです。STANも結構良いですよ。MR.BIGも購入したいのですがサンタクロースのプレゼントも子供が洋楽のCD4枚分のものを欲しがっているので僕へのプレゼントはLADのみになりそうです(汗)
来週楽しみですね。アクイラのレビューお疲れさまでした。

  • 投稿者: かさとりっ子
  • 2010/12/07(火) 23:41:30
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する