【CD購入録】HELLOWEEN「UNARMED BEST OF 25TH ANNIVERSARY」(2009)

  • 2010/02/08(月) 00:00:00

【CD購入録】
UNARMED.jpg
HELLOWEEN「UNARMED BEST OF 25TH ANNIVERSARY」(2009)

バンド結成25周年を祝してHELLOWEENが2009年にリリースしたベストアルバム的選曲によるリメイク盤を買いました。当初はアコースティック作品になるとアナウンスされていましたが、実際に完成した本作を聴いてみるとサックスやホーンを用いてお洒落に仕上げていたり、オーケストラと共演していたりと非常に豪華なアルバムとなっています。 ただ、ほとんどの楽曲に大幅なアレンジが施されてジャーマンメタルとは距離のある印象になっているのでオリジナル曲に思い入れが強いと賛否が分かれるかもしれませんね。アルバムの性質としては森重樹一(Vo/THE DUST’N’BONEZ、THE PRODIGAL SONS、ZIGGY)ZIGGYの25周年を記念してリリースした「KING’S ROAD」(2009)に近いと言えそうです。そういえばHELLOWEENとZIGGYってバンドとしては同い年になるんですね。HELLOWEENは僕にとって思い入れの強いバンド(特にKEEPER時代)なので、④Where The Rain Grows⑥Eagle Fly Freeなど原曲がメタリックなものについては本作のヴァージョンに違和感がある一方で、楽曲そのものが持つポップさが強調された⑦Perfect Gentleman、ピアノ主体のバラード⑧Forever And Oneはすんなり聴けました。メタルバンドとしての魅力だけでなくメロディそのものに親しみ易さがあるHELLOWEENだからこそ実現できた面白い企画盤だと思います。Halloween~The Keeper Of The Seven Keys~The King For A 1000Yearsというバンドを代表する大作3曲をメドレー形式で繋げた⑤The Keeper's Trilogyは本作のヴァージョンも好きだけど、メタルアレンジで聴いてみたいな。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する