FC2ブログ

【年間ベスト】番外編 2000年代(2000~2009)

  • 2010/01/31(日) 00:00:00

2010年に入って早くも1ヶ月が過ぎようとしていますね。
音楽雑誌/サイト様の企画で00年代(2000年~2009年)ベストというものを見かけて、僕もやってみようと思い記事にしてみました。やや乗り遅れた感はありますが、80年代、90年代の次の10年間にあたる00年代を代表するアルバム、楽曲、バンドや各プレイヤーについて僕個人の視点でまとめています。

アルバムが30枚、楽曲が20曲なので多いなと思われるかもしれませんが、これでも優柔不断な僕なりに悩みながら厳選したつもりです(笑)。

【アルバム】
バンド名のアルファベット順です。
例によって、ブログで紹介済みのアルバムは、その記事にリンクしています。

A ENEMY W OF SINS
ARCH ENEMY「WAGES OF SIN」(2001)

IMMORTAL
ANTHEM「IMMORTAL」(2006)

THE METAL OPERA PART 1.jpg
AVANTASIA「THE METAL OPERA PART 1」(2001)

THE HALL OF THE OLDEN DREAMS
DARK MOOR「THE HALL OF THE OLDEN DREAMS」(2001)

DOUBLE DEALER
DOUBLE DEALER「DOUBLE DEALER」(2000)

TRAIN OF THOUGHT
DREAM TEHATER「TRAIN OF THOUGHT」(2003)

HELLFIRE CLUB
EDGUY「HELLFIRE CLUB」(2004)

BEYOND THE END OF DESPAIR
GALNERYUS「BEYOND THE END OF DESPAIR…」(2006)

DNA.jpg
JANNE DA ARC「D・N・A」(2000)

GET HEAVY
LORDI「GET HEAVY」(2002)

THE BLACK PARADE
MY CHEMICAL ROMANCE「THE BLACK PARADE」(2006)

DEAD LETTERS
THE RASMUS「DEAD LETTERS」(2004)

SABER TIGER
SABER TIGER「SABER TIGER」(2001)

NATURAL BORN CHAOS
SOILWORK「NATURAL BORN CHAOS」(2002)

ECLIPTICA.jpg
SONATA ARCTICA「ECLIPTICA」(2000)

AD ASTRA
SPIRITUAL BEGGARS「AD ASTRA」(2000)

SOAD MEZMERIZE
SYSTEM OF A DOWN「MEZMERIZE」(2005)

SOAD HYPNOTIZE
SYSTEM OF A DOWN「HYPNOTIZE」(2005)

HEAVEN AND HELL
ZIGGY「HEAVEN AND HELL」(2002)

鳳翼麟瞳
陰陽座「鳳翼麟瞳」(2003)

ぶっ生き返す
マキシマムザホルモン「ぶっ生き返す」(2007)

このブログで紹介したアルバムはお気に入り度別CD一覧にまとめているので、この中から2000年から2009年の間にリリースされたお気に入り度★★★★★の作品を挙げようかとも思いましたが、それも芸がないかなと思って純粋なお気に入り盤を中心に僕のその後のミュージックライフに影響を与えてくれたアルバムも含めて選んでみました。

全部で21枚になっていますが、SYSTEM OF A DOWN「HYPNOTIZE」と「MEZMERIZE」は2枚で1作品と考えたいので両方を選んでいます。

【楽曲】
曲名のアルファベット順です。

Anything
JOE LYNN TURNER「HOLY MAN」(2000)

Black Empire
ANTHEM「BLACK EMPIRE」(2008)

Black Widow
LAST TRIBE「THE RITUAL」(2001)

Diamonds Of Mankind
TWILIGHTNING「PLAGUE-HOUSE PUPPET SHOW」(2004)

End Of The Road
SENTENCED「FUNERAL ALBUM」(2005)

Face To Face
KIM KYUNG HO「ALIVE」(2009)

The Fourth Legacy
KAMELOT「THE FOURTH LEGACY」(2000)

The Gift Of Song
PRIDE OF LIONS「DESTINY STONE」(2004)

Gotta Be Somebody
NICKELBACK「DARK HORSE」(2008)

Heaven And Hell
ZIGGY「HEAVEN AND HELL」(2002)

Hunting High And Low
STRATOVARIUS「INFINITE」(2000)

It's My Life
BON JOVI「CRUSH」(2000)

Love's Got A Hold On Me
MIKAEL ERLANDSSON「THE GIFT」(2002)

Melancholia
SNAKE HIP SHAKES「NEVER SAY DIE」(2001)

Move Your Body
BLESSED BY A BROKEN HEART「PEDAL TO THE METAL」(2008)

Nemesis
ARCH ENEMY「DOOMSDAY MACHINE」(2005)

Never Surrender
DIVINEFIRE「GLORY THY NAME」(2004)

The One
LAST AUTUMN'S DREAM「LAST AUTUMN'S DREAM」(2003)

Pinball Map
IN FLAMES「CLAYMAN」(2000)

The Power To Love
MILLENIUM「HOURGLASS」(2000)

Rise
OUTRAGE「OUTRAGE」(2009)

San Sebastian(Revisited)
SONATA ARCTICA「SILENCE」(2001)

Still Alive
NOCTURNAL RITES「GRAND ILLUSION」(2005)

Still I Believe
FAIR WARNING「4」(2000)

Struggle For The Freedom Flag
GALNERYUS「FLAG OF THE PUNISHMENT」(2003)

Surrender
ROYAL HUNT「THE MISSION」(2001)

Universality
FRIED PRIDE「THAT'S MY WAY」(2004)

「スタートライン」
THE DUST'NBONEZ「ROCK'N'ROLL CIRCUS」(2006)

「蛟龍の巫女」
陰陽座「臥龍點睛」(2005)

楽曲もアルバムと同じ20選にしようとしたのですが、選びきれず30選となってしまいました。音源のリンク先が見つかった楽曲については曲名にリンクを貼っています。アルバムと同じくHR/HMが中心ですが、別ジャンルでも大好きな楽曲があったので、それらも含んでいます。

【ARTIST】陰陽座
僕の00年代は陰陽座と共にあったと言っても過言ではありません。2001年に2nd「百鬼繚乱」を聴いて衝撃を受けて以来、10年の間に8枚のフルアルバムの他、ライブ音源も多数リリースするというハイペースでしかも上質な作品をリリースし続けてくれているバンドには頭が下がります。

【僕が聴いた00年代陰陽座の作品】
「百鬼繚乱(ひゃっきりょうらん)」(2000)
「百鬼降臨伝 ~陰陽座単独活動絵草紙~(ひゃっきこうりんでん ~おんみょうざたんどくかつどうえぞうし~)」(2002)ライブビデオ
「煌神羅刹(こうじんらせつ)」(2002)
「封印廻濫(ふういんかいらん)」(2002)ミニアルバム
「鳳翼麟瞳(ほうよくりんどう)」(2003)
「赤熱演舞(せきねつえんぶ)」(2003)ライブアルバム
「夢幻泡影(むげんほうよう)」(2004)
「我屍越行(わがしかばねをこえてゆけ)」(2005)ライブDVD
「臥龍點睛(がりょうてんせい)」(2005)
「陰陽雷舞(おんみょうらいぶ)」(2006)ライブアルバム
「珠玉宴舞(しゅぎょくえんぶ)」(2006)ライブDVD
「魔王戴天(まおうたいてん)」(2007)
「魑魅魍魎(ちみもうりょう)」(2008)
「金剛九尾(こんごうきゅうび)」(2009)

【VOCALIST】Jorn Lande(MASTERPLAN、ALLEN・LANDE、ex-ARK、MILLENIUM etc)
MASTERPLANのようなメロディックメタルからMILLENIUMのようなメロディアスハードまでも歌いこなし、ARKではジャンルを越えた自由奔放なボーカリゼイションに至るまで、凄みのある歌声を届けてくれた「歌鬼」の異名を持つ超絶シンガー。ソロの音楽性が僕の好みとあまり合わないのが玉に瑕かな(笑)。 

【僕が聴いた00年代Jorn Landeの作品】
ALLEN・LANDE「THE BATTLE」(2005)
ALLEN・LANDE「THE REVENGE」(2007)
ARK「BURN THE SUN」(2001)
AVANTASIA「THE SCARECROW」(2008)ゲスト参加
JORN LANDE「STARFIRE」(2000)
JORN LANDE「WORLDCHANGER」(2001)
MASTERPLAN「MASTERPLAN」(2003)
MASTERPLAN「AERONAUTICS」(2005)
MILLENIUM「HOURGLASS」(2000) 

【GUITARIST】Michael Ammot(ARCH ENEMY、SPIRITUAL BEGGARS)
この10年間で僕の心を最も揺さぶってくれたギタリスト。この人が関わったバンドではまずギターに耳がいきますね。BURRN!誌のインタビューやコラムから伝わってくる穏やかな人柄も好きです。 

【僕が聴いた00年代Michael Ammotの作品】
ARCH ENEMY「BURNING JAPAN LIVE 1999」(2000)
ARCH ENEMY「WAGES OF SIN」(2001)
ARCH ENEMY「ANTHEMS OF REBELLION」(2003)
ARCH ENEMY「DOOMSDAY MACHINE」(2005)
ARCH ENEMY「RISE OF THE TYRANT」(2007)
ARCH ENEMY「TYRANTS OF RISING SUN -LIVE IN JAPAN」(2008)
SPIRITUAL BEGGARS「AD ASTRA」(2000)
SPIRITUAL BEGGARS「ON FIRE」(2002)
SPIRITUAL BEGGARS「DEMONS」(2005)

【BASSIST】Marcel Jacob(ex-LAST AUTUMN’S DREAM、TALISMAN etc)
Mikael Erlandsson(Vo)の哀愁ボイスとAndy Malcek(G)のギターが中心のバンドだったLAST AUTUMN’S DREAMにグルーヴという新たな要素を加えた北欧屈指のベーシスト。00年代のメロディックロック・バンドといえばFAIR WARNINGでもTERRA NOVAでもなくLAST AUTUMN’S DREAMを真っ先に挙げたいですね。00年代最後の2009年に彼はこの世を去ってしまいました…。 

【僕が聴いた00年代Marcel Jacobの作品】
TALISMAN「CATS AND DOGS」(2003)
LAST AUTUMN'S DREAM「Ⅱ」(2004)
LAST AUTUMN'S DREAM「WINTER IN PARADISE」(2005)
LAST AUTUMN'S DREAM「SATURN SKYLINE」(2006)
LAST AUTUMN'S DREAM「HUNTING SHADOWS」(2007)
LAST AUTUMN'S DREAM「DREAMCATCHER」(2008)
SPACE ODYSSEY「THE ASTRAL EPISODE」(2005)
SHA-BOOM「THE RACE IS ON」(2005)ゲスト参加

【DRUMMER】Mike Portnoy(DREAM THEATER)
まるで要塞のようなドラムセットの中にどっかと腰を降ろすDREAM THEATERの首領。ライブ映像を見る度、そのプレイに目と耳を奪われてしまいます。 

【僕が聴いた00年代Mike Portnoyの作品】
DREAM THEATER「SIX DEGREES OF INNER TURBULENCE」(2002)
DREAM THEATER「TRAIN OF THOUGHT」(2003)
DREAM THEATER「WHEN DREAM AND DAY REUNITE」(2005)
DREAM THEATER「OCTAVARIUM」(2005)
DREAM THEATER「SYSTEMATIC CHAOS」(2007)
DREAM THEATER「BLACK CLOUDS & SILVER LININGS」(2009)

【KEYBOARD PRAYER】Jordan Rudess(DREAM THEATER)
DREAM THEATERを活動の基盤にしつつ、ソロでも魅力的なインスト作品からボーカルもの、清らかなピアノの調べに酔いしれるアルバムまで多岐に渡って活躍。 

【僕が聴いた00年代Jordan Rudessの作品】
DREAM THEATER「SIX DEGREES OF INNER TURBULENCE」(2002)
DREAM THEATER「TRAIN OF THOUGHT」(2003)
DREAM THEATER「WHEN DREAM AND DAY REUNITE」(2005)
DREAM THEATER「OCTAVARIUM」(2005)
DREAM THEATER「SYSTEMATIC CHAOS」(2007)
DREAM THEATER「BLACK CLOUDS & SILVER LININGS」(2009)
JOHN PETRUCCI & JORDAN RUDESS「AN EVENING WITH JOHN PETRUCCI JORDAN RUDESS」(2004)
JORDAN RUDESS「FEEDING THE WHEEL」(2001)
JORDAN RUDESS「4NYC」(2002)
JORDAN RUDESS「RHYTHM OF TIME」(2004)
JORDAN RUDESS「NOTES ON A DREAM」(2009)

【SONGWRITER】瞬火(陰陽座)
この人が書いた楽曲は1曲たりとも聴き逃したくないと思えるソングライターです。シングルにのみ収録のカップリング曲でも聴きたいと思ってしまいますね。 

【瞬火が00年代に生み出した名曲5選】
「煌(きらめき)」
「妖花忍法帖(ようかにんぽうちょう)」
「煙々羅(えんえんら)」
「甲賀忍法帖(こうがにんぽうちょう)」
「魃(ひでりがみ)」

さて、今年から始まる10年代(2010年~2019年)はどんな素晴らしい音楽と出会えるのでしょうか。
10年後に10年代ベストが書けるくらい音楽を聴き、このブログで記事にできたら嬉しいなぁと思っています。
というわけで、2010年代も「SILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-」をよろしくお願いします!

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

藤本稔和さん

こたらこそ、コメントありがとうございます。

  • 投稿者: よしよ
  • 2020/01/20(月) 23:42:08
  • [編集]

為になる記事ありがとうございます。

  • 投稿者: 藤本稔和
  • 2020/01/19(日) 16:12:50
  • [編集]

敏紫さん

こんにちは。
参考にしていただいているようで嬉しいです!
陰陽座は妖怪ヘヴィメタルという枠を超えて陰陽座というジャンルになりましたよね。ライブ盤「赤熱演舞」の鬼斬忍法帖で瞬火が「陰陽座はぁ、陰陽座だぁ!」と言ってましたが正にその通りという感じです。
DOUBLE DEALERは解散してしまったのが本当に残念ですが、下山さんがSABER TIGERに復帰したようなのでこちらは楽しみです。DARK MOORはこれぞクサメタルという1枚ですよね。この記事にいただいたコメントを見てもDARK MOORに言及されてるものが多く、改めてこの作品のインパクトの大きさを感じました。
EDGUY未聴ですかー。「HELLFIRE CLUB」は00年代を代表する正統派メタル作品なので是非聴いてみてください。

  • 投稿者: よしよ
  • 2010/02/13(土) 14:20:32
  • [編集]

遅ればせながら・・・。

こんばんは。
すごいですね~すごいです。
こういうのはめちゃくちゃ参考になります。
よしよさんのミュージック・ライフに影響を与えたというのも気になりました。
楽しく拝見しました。お疲れ様です。
陰陽座は「陰陽座」というもはやジャンルですね。まさにそのとおりです。
DOUBLE DEALERもDARK MOORも好きなアルバムで当時よく聴きました。
聴きたくなっちゃって、今、聴いてます。
EDGUYはたけちよさんもあげてましたね。未聴なので聴いてみます。

  • 投稿者: 敏紫
  • 2010/02/11(木) 19:30:19
  • [編集]

たけちよさん

こんにちは。
そういえば節分ですねー。ウチも今夜は巻き寿司の予定です。
音源リンクは自分がこの記事を読み返す時にあったらいいなと思ってつけてみました。楽しんでいただけてよかったです。たけちよさんのご想像通り10年間を振り返るのは苦労しましたが、「これは外せないよな」「おっと、これを忘れてた」など楽しみながら書いてたので、ワクワクした顔をしてたと思います(笑)

たけちよさんもSYSTEM OF A DOWN聴かれるんですね。メロディアス派のイメージが強いので意外でした。この2枚は本当に衝撃的でしたよね。「バナナテリコタ」など耳から離れないフレーズと変態的な曲構成とボーカルが堪りません。そして「HELLFIRE CLUB」は00年代を代表するメタルアルバムですよね!
ムビョバディは09年に聴いたインパクトもあって滑り込みでランクインした1曲です。

  • 投稿者: よしよ
  • 2010/02/03(水) 10:19:22
  • [編集]

メタラーまっちゅさん

こんにちは。
過去の年間ベスト記事を読み返しながら約一ヶ月くらいかけて完成しました。最初は気の遠くなる作業かと思いましたが、楽しみながら書くことが出来ました。

そうですね。確かに日本のバンドが多めですよね。最初はCONCERTO MOONくらいしか聴いていなかったのですが、その後に僕のツボにはまるバンドが続々と登場してくれました。その中でも陰陽座が素晴らしいですね。これまでも一時的にモーレツにはまったバンドとしてはROYAL HUNT、DREAM THEATERがいましたが、10年間に渡って僕好みのアルバムを出し続けてくれたのは陰陽座だけですね。

瞬火はベースプレイ、作曲能力が本当に素晴らしくデビュー当時の「妖怪ヘヴィメタル」というジャンルから今では「陰陽座」というジャンルに昇華されたんじゃないかと思ってます。最新作「金剛九尾」も力作なので是非!

  • 投稿者: よしよ
  • 2010/02/03(水) 10:11:19
  • [編集]

ジュンビキさん

こんにちは。
ジュンビキさんもDARK MOORお好きなんですね。僕も全アルバムを持っているわけではありませんが2ndは末永く愛聴していくと思います。
そうですねぇ。書き終えたときは満足感のあるため息をついてました。昨年末からチビチビと書いていたので筆者の力量があるかどうかは微妙ですが、嬉しいコメントをありがとうございます!

  • 投稿者: よしよ
  • 2010/02/03(水) 10:03:04
  • [編集]

hirokawaiさん

こんにちは。嬉しいコメントをありがとうございます。
DARK MOORはクサメタルとは何かを教えてくれたバンドでした。2000年代初頭は北欧、ジャーマンだけでなくイタリア、フランス、スペインからもメロスピバンドがどんどん出てきてましたよねー。
その中でもDARK MOORの2ndは名盤でした!

  • 投稿者: よしよ
  • 2010/02/03(水) 09:58:22
  • [編集]

こんばんわ~。

今夜はセブンイレブンでグッチ裕三の恵方巻きを買って来たたけちよです。

00年代のベストですか~!これはすごいですね。
非常に楽しく見させてもらいました!
特に楽曲の方は音源までリンクされていてとても快適に過ごせましたw
アルバムは持っていても曲名だけだとピンとこないのもあって「おお!これか!」と。僕は結構曲名とか覚えて無いので(あのアルバムの何曲目って感じw)とてもわかりやすかったです(^_-)
しかし10年間で選出するのはとても大変なことでしょうね。もの凄く苦労したであろう よしよさんの顔が目に浮かびます(顔知ら無いのにw)

アルバム部門ではSYSTEM OF A DOWNが印象的でした。僕はこのアルバムで彼らを知ったのですがこれは衝撃でしたね。あとはEDGUY「HELLFIRE CLUB」ですね。これは僕も待ちが無く選出するであろうアルバムです!
楽曲部門ではいろいろ懐かしい曲が出て来て楽しめました(^^)
あと"ムビョバディ"があったのがちょっと面白かったですw

  • 投稿者: たけちよ
  • 2010/02/02(火) 21:00:52
  • [編集]

ひゃあ~これはすごいですね~!

恐れ入りました。2000年代を振り返られるとは、よしよさんの
ように一枚一枚をしっかりと整理して管理している方じゃないと
とてもできることではありませんよ。しかも購入枚数は私なんか
とは比にならないほどの枚数を買われているでしょうし。こんな
企画考えただけで気が遠のきます。

相変わらず、よしよさん的にはジャパメタが根強いようで、
日本の重鎮バンドのほとんどが、名を連ねましたね。

それから2000年代で一番飛躍したバンドはやはり陰陽座でしょうね。
私もそう思います。コンスタントにアルバムは発表されていますし、
どの作品もそれなりに評価される水準のものばかりですからね。
私もデビューからすべての作品を購入してきているのですが、
残念ながら最新作はスルーしてしまいました。まぁそのうち買うとは
思いますが。

瞬火に関してはソングライターとして選出されているのもとても
納得できます。プレイもクールですが、まずはこの楽曲づくりに
非常に非凡な才能を感じますね。以前、自身のブログでレビューした
ときにも書いたのですが、陰陽座は彼がいる限りは安泰かと・・・。
そして黒猫という強力な歌い手がいますからね。まだまだこのバンドの
勢いは止まらないのではないでしょうか。

  • 投稿者: メタラーまっちゅ
  • 2010/02/01(月) 20:36:17
  • [編集]

お疲れ様です

m(_ _)m
私もDark Moorは今でもヘビーローテーションしてるアルバムの1つです

書き終えたよしよさんのため息が聞こえてきそうな文量ですね
筆者の力量に感心しました。

  • 投稿者: ジュンビキ
  • 2010/01/31(日) 19:21:43
  • [編集]

凄い情報量です!!
"脱帽"です!!

DARK MOORとか…2000年のはじめ頃は
メロディック・パワー・メタルに狂っていた時代がありました。
懐かしいですね。

  • 投稿者: hirokawai
  • 2010/01/31(日) 15:43:57
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する