FC2ブログ

【年間ベスト】2009年

  • 2010/01/06(水) 00:00:00

「舞い降りてきた音楽の記録」というブログタイトルに則って、僕が本格的に音楽を聴き始めた1995年以降の年間ベストランキング記事を更新していきます。選出基準等はこちら
僕が2009年に買ったCDはこちら
ちなみに2009年はこんな年になるのでは?と予想していました。

ブログで紹介済みのアルバムは、その記事にリンクしています。

2009年
【アルバム】
新譜

1.MEGADETH「ENDGAME」
ENDGAME.jpg
「ヘヴィメタルならではのカッコよさ」を改めて教えてくれた2009年を代表する1枚。縦横無尽に駆け巡るギターワークが素晴らしすぎます。
大好きな1曲:⑨Head Crusher

2.DREAM THEATER「BLACK CLOUDS & SILVER LININGS」
BLACK CLOUDS  SILVER LININGS
メロディの充実度はバンドの中でもトップクラス。僕の好きなDREAM THEATERはこの路線なんですよね。またShattered Fortressはアルバムの4曲目としてだけでなく「アルコール依存症を克服する12のステップ組曲」のエンディングとしても愛聴していたので2009年で一番リピートした楽曲かもしれません。
大好きな1曲:④Shattered Fortress

3.DRAGON GUARDIAN「DRAGONVARIUS」
DRAGONVARIUS.jpg
音が軽い、クサすぎるセリフが駄目という人もいると思いますが僕は許容範囲内。2009年最高のメロスピ作品というインパクトの大きさも含めてこの順位ですね。
大好きな1曲:②「暗黒舞踏会」

4.STEEL PANTHER「FEEL THE STEEL」
FEEL THE STEEL
「パクリ要素」を「フリカケ成分」として堂々と認め、それを徹底的にやり切る潔さとトンデモナイ歌詞に大爆笑!しかも楽曲そのものは高品質で演奏もしっかりしているところがニクイですね。
大好きな1曲:⑦Party All Day「夜明けのヘイ!ヘイ!ヘイ」

5.PRAYING MANTIS「SANCTUARY」
SANCTUARY.jpg
複数のセッションシンガーを迎えたり、バンドメンバーがボーカルを兼任したりしていた前作を製作した時点でPRAYING MANTISもお終いかと思いましたが、ここに来て起死回生のアルバムを作ってくれました。
大好きな1曲:⑦Threshold Of A Dream

6.BAD HABIT「ABOVE AND BEYOND」
ABOVE AND BEYOND
名盤「ADULT ORIENTATION」パート2の前評判に偽りなし。また前作「HEAR-SAY」にあったハードロックらしいギターを加味したバンドの集大成的アルバム。
大好きな1曲:②Just A Heartbeat Away

7.DANGER DANGER「REVOLVE」
REVOLVE.jpg
良曲揃いの楽曲とポジティブなメロディが印象に残るメロディアスハードの充実盤。2009年の後半はこのアルバムをよく聴いていました。
大好きな1曲:⑥Keep On Keepin' On

8.OUTRAGE「OUTRAGE」
OUTRAGE.jpg
日本が世界に誇るメタルバンドがまたひとつ。ベストチューンは①Riseにしようかかなり悩みました。2010年はOUTRAGEの過去作品をチェックしていきたいですね。
大好きな1曲:⑤Fists Full Of Sand

9.陰陽座「金剛九尾」
金剛九尾
2009年9月9日に満を持してリリースされた9作目。バンドの溢れるエネルギーを凝縮した1枚でありつつ、まだ余力を感じさせる陰陽座の次回作が今から楽しみです。
大好きな1曲:⑨「組曲『九尾』~玉藻前」

10.TRICK OR TREAT「TIN SOLDIERS」
TIN SOLDIERS
HELLOWEENフォロワーではありますが、それだけで片付けてしまうには勿体ないポテンシャルを感じさせるアルバムです。
大好きな1曲:⑦Loser Song

旧譜
1.NICKELBACK「DARK HORSE」(2008)
DARK HORSE
ヘヴィロックバンドという印象だったNICKELBACKがメロディック・ロック寄りのサウンドへ変身。その素晴らしき楽曲の数々は同郷カナダの先輩HAREM SCAREMの後継者に任命したくなるほどです。
大好きな1曲:③Gotta Be Somebody

2.SHINEDOWN「THE SOUND OF MADNESS」(2008)
THE SOUND OF MADNESS
本作を聴くまでSHINEDOWNというバンドをよく知りませんでしたが、一気に現代アメリカン・ロックバンドの注目株へと躍進しました。オープニングトラックDevourのカッコよさにはぐうの音も出ません。
大好きな1曲:①Devour

3.GOTTHARD「LIPSERVICE」(2005)
LIPSERVICE.jpg
GOTTHARDの代表作「G.」をメロディアス・ハード寄りにしたような1枚。冒頭4曲で聴き手のハートをがっちりつかんだ後も優れた楽曲を連発してくれる強力盤。
大好きな1曲:⑧I've Seen An Angel Cry

4.ECLIPSE「ARE YOU READY TO ROCK」(2008)
ARE YOU READY TO ROCK
BURRN!誌ではそれほどでもありませんでしたがHR/HM系サイト、ブログ様での評価が非常に高いことにも納得の出来栄え。2010年にリリースされるW.E.T.も楽しみです。
大好きな1曲:③How To Mend A Broken Heart

5.ANKOR「AL FIN DESCANSAR」(2007)
ANKOR AL FIN DESCANSAR
全編スペイン語による歌詞を女性ボーカルが歌うメロディック・スピードメタル。疾走曲だけでなくバラードやインスト、ミドルテンポも佳曲が多い本作は2009年の掘出物ですね。
大好きな1曲:⑪No Mas Dolor

【楽曲】
1.Face To Face(KIM KYUNG HO)from「ALIVE」(MINI ALBUM)
Kim Kyung Ho(Vo)とLee Hyun Suk(G)のコンビが生み出した新たな名曲。2010年は日本での更なる活躍を期待せずにはいられせん。


2.ATL(BUTCH WALKER)from「SYCAMORE MEADOWS」
2009年「動」のベストチューンがFace To Faceだとすれば、「静」のベストはこちら。ピアノとボーカルのみというシンプルな構成がメロディの良さを際立たせる名バラード。

3.Jenny's Eye(LAST AUTUMN'S DREAM)from「A TOUCH OF HEAVEN」
パワーポップ寄りのアルバムのラストを見事に締めくくってくれる感涙必至のバラード。LAST AUTUMN'S DREAMというバンドのレパートリーの中でもトップクラスに位置する1曲ですね。

4.Unspoken Words(GOTTHARD)from「NEED TO BELIEVE」
正統派ハードロックを突き詰めると、ここまでカッコよくなるのかと感心させられたアルバム「NEED TO BELIEVE」の中でも、飛翔感と爽快感が群を抜いていたキラーチューン。

5.Thank You, Pain.(THE AGONIST)from「LULLABIES FOR A DORMANT MIND」
「美しさ」と「獣性」を併せ持ったシンガーAlissa White-Gluz嬢を擁するメロデス/メタルコアバンドTHE AGONISTとの出会いは2009年最大級の衝撃でした。そのTHE AGONISTの楽曲の中でもメロディックメタルに近いこの曲はかなりリピートしてましたね。PVも秀逸。

6.道標(福山 雅治)from「残響」
福山 雅治が御祖母さまに捧げた1曲。この曲を聴いていると僕を育て旅立たせてくれた家族への感謝の気持ちがこみ上げてきます…。

7.Dawn Of Solace(CAIN’S OFFERING)from「GATHER THE FAITHFUL」
Timo Kotipelto(Vo/STRATOVARIUS)の美味しい声域を本家以上に引き出したJani Liimatainen(G/ex-SONATA ARCTICA)の作曲センスに脱帽。疾走感抑えめのアルバムの中で一際輝くスピードチューン。

8.My Guardian Angel(PLACE VENDOME)from「STREETS OF FIRE」
数多くのプロジェクトに関わっているMagnus Karlsson(G)とMichael Kiske(Vo/ex-HELLOWEEN)のコラボが遂に実現。もっとこの2人による楽曲が聴きたいです。

9.On And On(THE ANSWER)from「EVERYDAY DEAMONS」
2009年1月に初めてこの曲を聴いたときからベストチューン候補になると確信していました。ノリノリのロックンロール!

10.We Are Golden(MIKA)from「THE BOY WHO KNEW TOO MUCH」
2枚目のジンクスを見事に乗り越えたポップスターMIKAによる新作のオープニングチューン。デビュー作と比べて全体的に弾けるポップセンスは控えめですが聴き手に元気を与えるポジティブなメロディは健在です。

【他に印象に残った曲】
Utopia(AXXIS)from「UTOPIA」
Vodka Inferno(DIABLO SWING ORCHESTRA)from「SING-ALONG SONGS FOR THE DAMNED & DELIRIOUS」
Just Another Perfect Day(FAIR WARNING)from「AURA」
Follow Me(H.E.A.T)from「H.E.A.T」
Don't Care 'Bout Your Bad Behaviour(HARDCORE SUPERSTAR)from「BEG FOR IT」
Miles Of Machine(JEFF LOOMIS)from「ZERO ORDER PHASE」
Broken Wings(LEVERAGE)from「CIRCUS COLOSSUS」
「天城越え」(MARTY FRIEDMAN)from「TOKYO JUKEBOX」
Forever Is Today(STRATOVARIUS)from「POLARIS」
Say You Will(SUNSTORM)from「HOUSE OF DREAMS」
「群青~ultramarine~」(福山 雅治)from「残響」
「傘が無いのなら濡れて歩けばいい」(THE PRODIGAL SONS)from「非常ベルが鳴り止まない」

【期待の新人】 DRAGON GUARDIAN
同人メタル市場では知られた存在だったようですが、メジャーデビューを果たした「DRAGONVARIUS」はここ数年のメロスピ系アルバムの中でも屈指の1枚であり、僕にとっては衝撃的なアルバムでした。ウィークポイントもありますが、それを帳消しにしてくれる楽曲が素晴らしいですね。

【アルバムジャケット】LAST AUTUMN'S DREAM「A TOUCH OF HEAVEN」
LAST AUTUMNS DREAM A TOUCH OF HEAVEN
BURRN!誌2010年1月号のインタビューにあった「新作のジャケットに描かれている4枚の枯葉はLAST AUTUMN'S DREAMの4人のメンバーを意味していて、天使が手にしている1枚の葉は(2009年7月にこの世を去ったベーシスト)Marcel Jacobを象徴しているんだ。彼は今は天使と共にいるということだよ」というMikael Eralandsson(Vo)のコメントに涙…。

【2009年を振り返って】
2009年を象徴する漢字は「新」だったようですが、僕のミュージックライフにおいてはニューアクトよりもベテラン勢が健在振りを見せ付けてくれた1年であり、年間ベスト作品を見ても原点回帰作、バンドの源流に立ち戻ったアルバムが例年以上に多いだったように思います。トップ10入りはしませんでしたがSTRATOVARIUS「POLARIS」も象徴的な作品のひとつですね。またMEGADETH「ENDGAME」OUTRAGE「OUTRAGE」の新作を筆頭に、僕が本格的に音楽を聴くようになったきっかけでありミュージックライフのルーツである「ヘヴィメタル」のカッコよさを改めて思い知らされました。そういう意味で、2009年を漢字1字で表すと「源」な1年だったと言えるかもしれません。

そんな2009年で一番嬉しかったのは韓国屈指のロックシンガーKim Kyung Hoがついに日本デビューを果たしたことです。ベストチューンにはお祝いの気持ちも込めて韓国でリリースされたミニアルバム「ALIVE」収録のメタリックチューンFace To Faceにしました(Butch WalkerATLも凄く好きなので甲乙付けがたいのですが…)。アルバム新譜部門ではMEGADETHの「ENDGAME」がi-podの再生回数を見ても頭一つ抜けていましたね。僕の期待にしっかりと応える新作をリリースしてくれたBAD HABIT「ABOVE & BEYOND」DREAM THEATER「BLACK CLOUDS & SILVER LININGS」は流石だし、DRAGON GUARDIAN「DRAGONVARIUS」やOUTRAGE、アルバム10選に入れようか最後まで迷ったTHE AGONIST「LULABIES FOR THE DORMANT MIND」との出会いはかなり強烈でした。その他、トップ10候補だったお気に入り作品はGOTTHARD「NEED TO BELIEVE」LAST AUTUMN'S DREAM「A TOUCH OF HEAVEN」、MIKA「THE BOY WHO KNEW TOO MUCH」、福山 雅治「残響」といったところでしょうか。「THE BOY WHO KNEW TOO MUCH」と「残響」については非HR/HM系アルバムですが、トップ10入り確実だと思った時期もあったほどです。旧譜はハードロック系が充実していましたね。NICKELBACK「DARK HORSE」、SHINEDOWN「THE SOUND OF MADNESS」、ECLIPSE「ARE YOU READY TO ROCK」といった2008年リリース作品は昨年に聴いていたらトップ10入りしていたかもしれません。この3枚はほとんど差はないほど気に入っていますが、今日の気分でランク付けしてみました。

期待の新人部門については2009年にデビューを果たしたH.E.A.Tが候補に挙がっていたものの2009年にメジャーデビュー、日本デビューしたバンドも含めるとDRAGON GURADIANやTRICK OR TREATの方がインパクトありました。その中でも、これからも応援したい気持ちも込めてDRAGON GUARDIANに決定。STEEL PANTHERも新人バンドではありますが、メンバー自身はベテランの域にあるので外しました(笑)。ジャケットについてはデザインの美しさでいえばDREAM THEATERSTRATOVARIUS辺りが文句なしだったのですが、ジャケットに込められたメッセージにグッと来たLAST AUTUMN'S DREAM「A TOUCH OF HEAVEN」に。そのジャケットに関連することですが、2009年は国の内外を問わずミュージシャンの訃報が多かったような気がします。特に北欧HR/HMシーン屈指のベーシストMarcel Jacobとノーザンメランコリック・メタルバンドSENTENCEDのメインソングライターMiika Tenkula(G)のニュースにはショックを受けました。改めて哀悼の意を表するとともに「素晴らしい音楽をありがとう」と言いたいです。2010年は明るい話題の多い1年になってほしいものですね。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

THE BEST OF HR/HM 2009 チューン編

2009/12/30 (Wed) 17:58 こんにちは! いよいよ今年も終わりですね。 年越しそばは買ったかな? さぁ、今年のクライマックスです。 2009年...

  • From: 理屈は言わずもがな |
  • 2010/01/09(土) 08:45:09

2009年を振り返るその2 ~ 2009年ベストアルバム

トラックバックテーマ 第877回「ベスト・オブ・ミュージック2009!」 またこの季節がやってきました。 今回はトラックバックテーマも利用して...

  • From: Raining Blood |
  • 2010/01/08(金) 23:54:54

2009年年間ベスト

年間ベストといってもそんなに新譜は買ってませんです。 なので、ベスト・アルバムとして5枚、ベストアルバム抜きでのベスト・チューンを7曲発表します。ベスト・アルバムはいいなぁと思ったアルバムを順不同で並べています。横一線で甲乙つけがたいアルバムです。 ベ...

  • From: ヘヴィメタル僕流レビュー |
  • 2010/01/08(金) 23:16:33

2009年 年間CDランキング BEST29

1  Steel Panther / Feel The Steel 2  Hinder / Take It To The Limit 3  Sirenia / The 13th Floor 4  Grand Design / Time Elevation 5  Delain / April Rain 6  Hammerfall / No Sacrifice,...

  • From: BLOG版 REMRIA |
  • 2010/01/08(金) 22:52:17

この記事に対するコメント

Knacker-Mollyさん

こんにちは。Kim Kyung HoはB!誌によると新作が出るようなので楽しみにしています。このFace To Faceのような曲をもっと聴きたいですねー。
この時期はいろんなサイトで年間ベストが発表されるので、自分の知らないアルバムが上位に入ってたりすると、ついつい聴きたくなってしまいますよね。僕も今そんな誘惑と戦っているのですが、どうやら負けてしまいそうです(笑)

  • 投稿者: よしよ
  • 2010/01/11(月) 14:38:12
  • [編集]

hideさん

こんにちは。
PRAYING MANTISとOUTRAGEが被りましたね。OUTRAGEはまず「ファイナル・デイ」「ライフ・アンティル・デフ」の2枚からチェックしていこうと思っています。
DREAM THEATERは久し振りのメロディアス路線で、かなり僕好みでした。しっかりヘヴィな要素も含んでいますので是非どうぞ~。

  • 投稿者: よしよ
  • 2010/01/11(月) 14:34:04
  • [編集]

tomkitさん

こんにちは。
トラックバックありがとうございます。2ついただいているうちの一つは記事が表示されないので、こちらで消去しておきますのでお気になさらず。ベスト記事はいろんな方とトラックバックしたいと思っていますので、これからもよろしくお願いします。

  • 投稿者: よしよ
  • 2010/01/11(月) 14:31:27
  • [編集]

まるさん

はじめまして。コメントありがとうございます!
メガデスとプレマンは本当にお薦めですよ。中古ではあまり見かけたことありませんが是非。早く不況を抜け出したいものです。
また遊びに来てくださいね。

  • 投稿者: よしよ
  • 2010/01/11(月) 14:28:57
  • [編集]

hirokawaiさん

こんにちは。ENDGAMEはそれまで悩んでいたベストアルバム選びに「これしかない」と終止符を打ってくれたアルバムでした。PRAYING MANTISはアルバム中盤が「ぬぉ~」って感じでした。
STEEL PANTHER「FEEL THE STEEL」はある意味デビュー作だから許される面もあると思うので次回作で真価が問われるかもしれませんね。
今年はROYAL HUNT、WIG WAM、W.E.T.、ORPHANED LANDなど1月からリリースラッシュなので楽しみです!

  • 投稿者: よしよ
  • 2010/01/11(月) 14:25:58
  • [編集]

「Face to face」ライヴ動画、観ました。 良いですね、会場全体も激しく盛り上がっていたし、・・・ミニライヴアルバムが出ているのか、よし、キムの作品はこれもチェックしておこう!

・・・「印象に残った作品」の中の、マーティさんの天城越え・・・ 少しだけTVでちらりと見たことがあるのですが(爆)、テクニシャンで芸達者な分、何か結構楽しんじゃって・・・。。。 買うかどうかは迷っているのですがね(苦笑)。
「曲のベストテン」は、私の持ってないアルバムからばかり出てたし・・・。(尤も、私は自ブログで曲のランキングはしてないのですが)
アルバムのトップテンは、MEGADETHが被るだけで、あとは今年になってから買ったOUTRAGE・・・。

ヤバイな、購入枚数を減らそうと思ってたのに、これを見ると思わず、「更に増やそう」なんて事を考えてしまう・・・っっっ(大量汗)


それでは、失礼しました。

  • 投稿者: Knacker-Molly
  • 2010/01/10(日) 22:35:19
  • [編集]

こんばんは!
被ったのは2枚ですね~
OUTRAGEがランクイン、嬉しいですね!
以前のアルバムも、是非聴いてみてください~
今年はDREAM THEATER買うかな!(笑)

  • 投稿者: hide
  • 2010/01/08(金) 23:57:57
  • [編集]

よしよさんへ
 こちらからもトラックバックをさせていただいたのですが、初めてのことで要領がわからず、2つ連続でトラックバックしてしまったようです。一つは削除したつもりが残ってしまっているようで・・・変になってしまいましたが、ご勘弁ください(苦笑)

  • 投稿者: tomkit
  • 2010/01/08(金) 22:56:47
  • [編集]

はじめまして

メガデスとプレマン良かったですか。
そのうち買わなくては!と思いながら後回しになってしまってます^^;
不況がなければ、とっくに買ってるのにな。。。
中古で探すか。。。

  • 投稿者: まる
  • 2010/01/08(金) 22:14:55
  • [編集]

やはり、ENDGAMEですよね~納得です!!
僕は、PRAYING MANTISの新譜はすっごく好きでしたね~。
ひっさしぶりに、"ぬぉ~"ってなりました。
STEEL PANTHERは、次にどういうのを出すか期待。

今年も楽しみですね!!

  • 投稿者: hirokawai
  • 2010/01/08(金) 22:03:35
  • [編集]

nekometalさん

こんばんは。
プレマン買っちゃってください。個人的には名盤「CRY FOR THE NEW WORLD」に次ぐバンドの代表作だと思っています。ニューシンガーがかなり良い感じですよ。
是非、今のラインナップで次のアルバムも出して欲しいものです。

  • 投稿者: よしよ
  • 2010/01/08(金) 19:14:43
  • [編集]

tomkitさん

こんばんは。ご無沙汰しております。
tomkitさんのベスト29の中には僕も好きなアルバムから知らないものまで幅広く入っていて興味深かったです。色んな方のベストが発表されるこの時期は何だかワクワクしますね。

こちらこそこれからもよろしくお願いします。

  • 投稿者: よしよ
  • 2010/01/08(金) 19:12:34
  • [編集]

敏紫さん

こんばんは。
予想していましたが、敏紫さんのベストとかなり被ってますねー。音楽嗜好の似た方のベストを見るのは楽しいです。
購入枚数はそれなりにありましたが、12月の時点でベストに選ぶであろうアルバムは15枚くらいに絞っていたので、楽しみながら悩んでいました。最後までベスト10入りを悩んでいたのはGOTTHARDとTHE AGONISTでした。

  • 投稿者: よしよ
  • 2010/01/08(金) 19:08:46
  • [編集]

むーじゅさん

こんばんは。
僕のランキングにうっとりしてくれるなんて嬉しいです!
実は旧譜5枚中上位3枚はむーじゅさんのブログを参考にして購入を決めさせてもらいました。特にSHINEDOWNの的確なレビューは「その通り!」と何度もうなずいてしまいましたよ。
今はIT BITESを聴いてみようかなんて思っています。

  • 投稿者: よしよ
  • 2010/01/08(金) 19:05:48
  • [編集]

メタラーまっちゅさん

こんばんは。
7枚中5枚被りましたねー。一応、ランキングとして考えるとMEGADETHが別格、2位のDREAM THEATERから5位のPRAYING MANTISまででひとかたまり、6位以降もダンゴ状態という感じです。
DREAM THEATERは上半期の時点では間違いなく1位でした!

言われてみれば日本のバンドが3つ入ってますね。陰陽座はギターパートが物足りないという意見も見かけますが、前作「魑魅魍魎」でグレードアップしたように感じてます。このバンドは本当にハズレがないので機会があれば是非!

Kim Kyung Hoも思い入れのあるシンガーなのでお薦めです。このブログでも4枚のアルバムについて記事を書いてますので、また参考にしてもらえれば嬉しいです。

  • 投稿者: よしよ
  • 2010/01/08(金) 19:02:41
  • [編集]

たけちよさん

こんばんは。
2009年のワンツーフィニッシュはベテランが飾ってくれました。
DRAGON GUARDIANは僕も腰が引けていたのですがB!誌を読んで買ってみたところ僕のツボでしたね。ただ、たけちよさんの苦手な日本語詞である上に語りがかなり入っているので、かなり聴き手を選ぶアルバムだとは思います。おそらく陰陽座より敷居が高いのではないかと…。またDRAGON GUARDIANについては記事をアップする予定なので、よろしければそちらも参考にしてくださいね。
Kim Kyung Hoは98年からずーっと応援しているシンガーなので、ちょっと贔屓目が入ってますが、気に入っていただけてよかったです。この人はバラードも上手いんですよ。今年に新作が出るようなので楽しみです。

期待アルバム1番乗りはWIG WAMですかー。僕もWIG WAM楽しみですが、それ以上にROYAL HUNTに期待です。1月20日はCDショップにダッシュします!

  • 投稿者: よしよ
  • 2010/01/08(金) 18:55:11
  • [編集]

興味深く拝見しました。
よしよさんは本当に幅広く聴いてらっしゃいますよね。
プレマン、来月買います。
聴くのが楽しみっす!

  • 投稿者: nekometal
  • 2010/01/08(金) 02:49:51
  • [編集]

お疲れ様です。

こんにちは。
楽しんで拝見しました。同時期に僕も年間ベスト記事にしました。
ドリームシアターは泣く泣く外しました。
ほとんどかぶってます。好みが似てるので仕方ないところですね。
新譜の数が少なくても、かなり悩みました。
よしよさんのように枚数が多いと相当悩んだのでは?

今年は新譜も旧譜もいろいろ購入予定です。
買い物の参考にさせてくださいね。

  • 投稿者: 敏紫
  • 2010/01/07(木) 14:09:02
  • [編集]

こんばんわ。ご無沙汰してます。
いろんな人のランキングを見るのが楽しみな時期ですよね。
私もランキングの記事を掲載しましたが、
よしよさんとは2枚かぶってました。
では、今後もよろしくお願いします(超不定期更新ですが)。

  • 投稿者: tomkit
  • 2010/01/06(水) 23:34:10
  • [編集]

よしよさん、こんにちはー。こちらではお久しぶりです。

とても均整のとれた10選に、人ごとながら少しうっとりしてしまいました(半分は冗談です/笑)。去年は新譜を買い控えたので、ぜひ今後の買い物の参考にさせていただこうと思います。

それから、旧譜5選のうち上位4枚は僕も本当に大好きな作品たちです。どうやらよしよさんの琴線にも触れてくれたようで、まるで自分のことのように嬉しくなってしまいました。

  • 投稿者: むーじゅ
  • 2010/01/06(水) 21:42:53
  • [編集]

こんばんは!

年間ベスト選考お疲れ様です。

実に私の購入した2009年の新譜、7枚のうちの5枚がよしよさんのトップテンに
ランクインしており思わずニンマリでしたw
ん?ひょっとしてトップテンというよりベスト10選ですかぁ?
まぁどちらにしてもにやけるんですがw

さらにメガデス、ドリームシアターに関しては大好きな1曲も私と被っていますw
まぁ両作品ともに捨て曲はなかったと思いますが。
ドリームシアターのほうはギターソロもやばかったですね!今作一番の
名演だったと思います。

そういえばよしよさんの年間ベスト見て思いだしたのですが、わたくし去年は
初めて陰陽座をスルーしたんですよね~ アウトレイジの8位に次ぐ9位ですかぁ
買ってもよかったのかなぁ~なんて今さらながら思っています。
それにしても国産バンドがトップテンに3バンドですか!日本も世界相手に
なかなか健闘していますね。まだアンセムやラウドネスという重鎮もいますしね。

その他の作品はもちろん私は未聴なのですが、旧譜漁る際の参考とさせていただき
ます。
KIM KYUNG HOはfrom韓国ですか、なかなか面白いですね~こちらも要注目ですね。

  • 投稿者: メタラーまっちゅ
  • 2010/01/06(水) 20:50:14
  • [編集]

こんにちは~。

2009年ベストお疲れ様です。
とても楽しく拝見させていただきました(´∀`)

まず何と言ってもアルバム、このワンツーフィニッシュ!!
まさにこの2枚は誰もが認める2009年HR/HMを象徴する作品ですよね。
しかも MEGADETH と DREAM THEATER という重鎮ですから。。んー素晴らしい。

そして3位はなんとドラゴンガーディアンですか! なるほど~。
僕はジャケットとバンド名からちょっと腰が引けてるのですが ^^;
これは一聴の価値有ですね!

5~7位は同じメロディアスHR好きとして嬉しい選出です (^^)v

楽曲部門では"Face To Face"。これは知らなかったです。
韓国の人なんですね~。聴かせてもらいましたが格好イイですね!
ジャパメタに通ずるクサ熱さにコーラス部の軽快さが 癖になりそうです。
流石よしよさんが1位にするだけあってとても気に入りました (^_-)


いやー、こうして振り返ると2009年も悪い年ではなかったですね。
そんなにドカンとしたのがなかったかな?とも思いましたが
特にMEGADETH と DREAM THEATER は後世に継がれる作品になるでしょうし。

2010年もお互い充実したミュージックライフを (^-^)/~
僕の期待アルバム1番乗りは 1/20、WIG WAM です!

  • 投稿者: たけちよ
  • 2010/01/06(水) 18:38:48
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する