EDGUY「HELLFIRE CLUB」(2004)

  • 2008/11/18(火) 07:53:08

HELLFIRE CLUB
【No.071】
★★★★★(2004)
年間ベスト2004年第1位

安定したクオリティのアルバムを発表し続けているジャーマンメタルの代表的バンドEDGUYの6thアルバム。前作から典型的なジャーマンメタル路線を離れつつあったこのバンドですが、今回は正統派メタル路線を推し進めていて、このジャンルの中でも屈指の出来と思える会心の1枚。これまでの作品にはなかった「大物の風格」すら漂ってます。

力強くアルバムの幕開けを告げる①Mysteriaを筆頭にEDGUYの新たなるアンセムになるであろう③We Don’t Need A Hero、サビメロが耳に残る④Down To The Devilといった疾走曲、ポップでお遊び心の効いた歌詞も楽しいパーティ・ロック⑧Lavatory Love Machineが気に入ってますが、それらに勝るとも劣らず印象的なのが10分超えの大作②The Piper Never Diesです。重厚なイントロから徐々に盛り上がっていき、終盤8分以降で爆発するドラマティックな展開には胸が熱くなります。

伝統的なへヴィメタルという範疇の中で優れた楽曲が揃う本作の中で一際輝いているのが、EDGUYの頭脳でもあるTobias Sammet(Vo)の大仰で力強い歌声。時にはMicheal Kiske(Vo/ex-HELLOWEEN)、時にはBruce Dickinson(Vo/IRON MAIDEN)のような説得力満点の彼の歌唱には本当に惚れ惚れします。上に挙げた楽曲以外も素晴らしく1枚を通して楽しめる名盤。2004年当時、ガツン来るメタル作品がないなぁと感じていた僕に大きな衝撃を与えてくれた会心のメタルアルバムです。

【音源紹介】
・Lavatory Love Machine

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

rainmakerさん

こんにちは。EDGUYの作品の中ではこのアルバムが一番好きです。手っ取り早くバンドの代表曲をしるなら2枚組ライブもいいかもしれません。←ライブ予習を兼ねて。

AVANTASIAは3枚とも好きですが、あえて選ぶなら1stでしょうか。こんなブログを参考にしていただけて嬉しいです!3月にTobiasの雄姿を楽しんで来てください。彼らはライブにも定評があるみたいですよ。

  • 投稿者: よしよ
  • 2009/01/14(水) 08:41:52
  • [編集]

こんばんは! Tinnitus Sanctus、もう何十回も聴いています。 主婦なので、ながら聴きが多いのですが。 そこでバックカタログにも興味がわきました。 買ったばかりでちらっとしか聴いていませんが、Avantasiaも、まさに求めている音のような気がします。 こちらでTobiasのdiscographyをほぼ網羅して下さっているので、とても参考になります♪  Tobias...遅ればせながら、すごい才能に出会ったと感動しています。 3月にぜひこの目で確かめたいです!

  • 投稿者: rainmaker
  • 2009/01/13(火) 22:48:09
  • [編集]

nekometalさん

この作品は僕の中でもEDGUY大化けの1枚です。
個人的には「VAIN GLORY OPERA」から順当に成長してきたEDGUYの集大成が本作で、「ROCKET RIDE」は小休止的?な作品と思ってます。

新譜聴かれましたか。僕も今日ゲットする予定です!

  • 投稿者: よしよ
  • 2008/11/19(水) 08:09:12
  • [編集]

これはほんとに名盤ですね。
EDGUYが一皮剥けたというか、いわゆる「化けた」アルバムだと思います。
個人的には、EDGUYがこのアルバム以降加速度的に自分の好みの方向へ
ハンドルをきってくれてるようで嬉しい限りですw

新譜も最高っす~(><)!

  • 投稿者: nekometal
  • 2008/11/19(水) 02:18:35
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する