【CD購入録】CAIN'S OFFERING「GATHER THE FAITHFUL」(2009)

  • 2009/09/29(火) 00:00:00

【CD購入録】
GATHER THE FAITHFUL
CAIN'S OFFERING「GATHER THE FAITHFUL」(2009)

デビュー作「ECLIPTICA」~5th「UNIA」までSONATA ARCTICAのギタリストとして活躍してきたJani Liimatainen(G)がSONATA ARCTICA脱退後に結成した新バンド(プロジェクト)CAIN’S OFFERINGの1stアルバムを買いました。Jani以外のメンバーはTimo Kotipelto(Vo/STRATOVARIUS)、Mikko Harkin(Key/ex-SONATA ARCTICA)、Jukka Koskinen(B/NORTHER)といったフィンランドメタル界でも名前の通ったプレイヤーに、Janiの旧友であるJani Hurula(Ds)というラインナップです。サウンドの方はSONATA ARCTICA、STRATOVARIUSの両バンドを連想させつつプログレメタル的な展開もあるという、メロディックメタルファンの僕にとっては嬉しい音楽性となっていますね。本作で最も僕を惹きつけたのがTimo Kotipeltoのボーカル。「こんなに魅力的なシンガーだったっけ?」というのが正直な感想です。STRATOVARIUSの作品では、やや不安定なハイトーンに危なっかしさを感じることもありましたが、本作ではそんな場面もほとんどなく彼の声の中でも一番美味しい部分が引き出されてますね。彼のソロバンドKOTIPELTOは聴いたことがありませんが、本作でのボーカルはTimo Kotipeltoのベストパフォーマンスではないでしょうか。楽曲的にはバンドの音楽性を端的に表したオープニングチューン①My Queen Of Winter、ドラマティックな展開美が素晴らしい③Oceans Of Regret、待ってましたの疾走曲⑥Dawn Of Solaceがお気に入りです。ギタリスト中心のバンドでありながら、魅力的な歌メロが満載の1枚ですね。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する