【ニュース】ARCH ENEMYと陰陽座の新作情報

  • 2009/07/17(金) 00:00:00

以前からリリースされると言われていたJohan Liiva(Vo)在籍時ARCH ENEMYの3作品をAngela Gossow(Vo)を含む現在のメンバーでリメイクするという企画盤「ROOT OF ALL EVIL」のジャケットとトラックリストが公開されていますね。発売日はLOUD PARK09の来日前に合わせてか、9月30日だそうです。ソースはこちら

ROOT OF ALL EVIL
ARCH ENEMY「ROOT OF ALL EVIL」(2009)
01. The Root Of All Evil (Intro) 新曲?
02. Beast Of Man (STIGMATA)
03. The Immortal (BURNING BRIDGES)
04. Diva Satanica (STIGMATA)
05. Demonic Science (BURNING BRIDGES)
06. Bury Me An Angel (BLACK EARTH)
07. Dead Inside (BURNING BRIDGES)
08. Dark Insanity (BLACK EARTH)
09. Pilgrim (BURNING BRIDGES)
10. Demoniality (Instrumental) (BLACK EARTH)
11. Transmigration Macabre (BLACK EARTH)
12. Silverwing (BURNING BRIDGES)
13. Bridge Of Destiny (STIGMATA)

まずは、このブログタイトルにするほど大切な曲であるSilverwingが収録されている時点で僕にとっては「買い」な1枚です。1st「BLACK ERATH」から4曲、2nd「STIGMATA」から3曲、3rd「BURNING BRIDGES」から5曲をチョイスした本作は、なかなか手堅い選曲だと思いますが、1st収録の名曲Fields Of Desolationが入っていないというのは如何なものでしょうか?
リーダーMichael Amott(G)によると、今回のリメイク盤は1st~3rdアルバムが入手困難な欧米のファンにバンド初期の名曲を知ってもらうための作品だとのことなので、この曲はマストだと思ってたんですけどね…。Fields Of DesolationのギターメロディはARCH ENEMYのライブのエンディングテーマとして使われているようですが、アウトロではなくフルバージョンで演奏してもらいたいくらい大好きな曲です。まぁ、この曲は3rdの日本盤で既にリメイクされているので、今回は外れたのかもしれません。

その他、収録して欲しかった曲としては「STIGMATA」のSinister Mephisto、「BURNING BRIDGES」のAngelclawくらいでしょうか。

また本作の日本盤にはボーナストラックが5曲も収録されるようです。
14. Wings Of Tomorrow (EUROPEのカバー)
15. Walk In The Shadows (QUEENSRYCHEのカバー)
16. Bury Me An Angel (Live)
17. The Immortal (Live)
18. Bridge Of Destiny (Live)

ARCH ENEMYファンの間ではJohan派とAngela派に分かれているような話も耳にしますが、僕はARCH ENEMYを聴く時にはまずギターありき、そしてリズム隊、ボーカルの順に耳で追っているので、Angelaが過去の楽曲を歌い直すという点には、さほど興味がなくて、サウンドプロダクションが良いとは言えなかった初期の楽曲がどう生まれ変わっているのかが楽しみです。

ただ、本作がリリースされるとARCH ENEMYの歴史の中でJohan時代が「なかったこと」になってしまいそうで、その点については少し残念ですね。

また陰陽座の新作についてオフィシャルサイトで情報が公開されていました。

まずは8月26日発売のシングル
蒼き独眼
陰陽座「蒼き独眼(あおきどくがん)」(2009)
01. 蒼き独眼(あおきどくがん)
02. 紅き群闇(あかきむらやみ)
03. 蒼き独眼(インストゥルメンタル)
04. 紅き群闇(インストゥルメンタル)
瞬火(B、Vo)がジャケットというのは珍しいですね。②はシングルのみの収録となるようです。

そして9月9日発売の9thアルバムがこちら
金剛九尾
陰陽座「金剛九尾(こんごうきゅうび)」(2009)
01. 貘(ばく)
02. 蒼き独眼(あおきどくがん)
03. 十六夜の雨(いざよいのあめ)
04. 小袖の手(こそでのて)
05. 孔雀忍法帖(くざくにんぽうちょう)
06. 挽歌(ばんか)
07. 相剋(そうこく)
08. 慟哭(どうこく)
09. 組曲「九尾」~玉藻前(くみきょく「きゅうび」~たまものまえ)
10. 組曲「九尾」~照魔鏡(くみきょく「きゅうび」~しょうまきょう)
11. 組曲「九尾」~殺生石(くみきょく「きゅうび」~せっしょうせき)
12. 喰らいあう

今年の1月にリリースしたシングル「相剋/慟哭」の2曲が収録されるみたいです。これまで陰陽座のシングルには、そこでしか聴けない楽曲が収録されていたので、この2曲がアルバムに入るというのは少し意外でした。日本最強の妖怪のひとつとされる「九尾の狐」をテーマにした3部作の組曲に期待が高まります。組曲が9曲目~11曲目に配置されているせいか、トラックリストを見た印象としては6thアルバム「臥龍點睛」を連想しました。

とにかく、この2バンドの作品が9月の大注目盤であることに間違いありません。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する