【CD購入録】MARTY FRIEDMAN「TOKYO JUKEBOX」(2009)

  • 2009/06/03(水) 08:42:11

【CD購入録】
TOKYO JUKEBOX
MARTY FRIEDMAN「TOKYO JUKEBOX」(2009)

実力派ギタリストとしてのみならず、「いーじゃん!J-POP だから僕は日本にやって来た」を出版するなど、J-POP批評家としても活躍しているMarty Friedman(G/ex-MEGADETH)がJ-POPの有名曲をメタリックなギターインストにアレンジした「TOKYO JUKEBOX」を買いました。収録曲の約半数がもともと好きな曲なので、ハズレ作品になることはないと思っていましたが、やはり良いですね。ギターインストとなることでプログレメタルっぽさが増幅された①爪爪爪(マキシマム ザ ホルモン)、タメを効かせた後の「あぁまぎぃ~ ごぉお~えぇ~♪」のコブシをギターで再現してくれた③天城越え(石川 さゆり)、改めてその美メロに酔いしれる⑦TSUNAMI(サザンオールスターズ)、⑧雪の華(中島 美嘉)、アップテンポだったオリジナル曲を大胆にバラードアレンジした⑪ロマンスの神様(広瀬 香美)が特に気に入っています。ただ⑧のブツ切れエンディングには疑問が残りますね。ブックレットに「このエンディングはアーティストの意向です」という一文がなければ不良品を買ってしまったのかと思うほどです(苦笑)。また噂によると、この記事を書いている時点で25試合連続安打と好調のイチロー選手(シアトル・マリナーズ)は③をテーマ曲にしてバッターボックスに入るとか。世界のイチローもMartyファンなのでしょうか。彼のようなスター選手がHR/HM関連の曲(薄いですが)を取り上げてくれるのは嬉しいですね。これがきっかけとなって1人でも多くの人がHR/HMに興味を持ってくれるといいなぁ。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する