【CD購入録】森重 樹一「THE VERY BEST OF MORISHIGE, JUICHI」(2008)

  • 2009/05/04(月) 20:37:27

【CD購入録】
THE VERY BEST OF MORISHIGE, JUICHI
森重 樹一「THE VERY BEST OF MORISHIGE, JUICHI」(2008)

2007年いっぱいでZIGGYが活動休止をしてからも、THE DUST'N'BONEZでハードロックンロール、THE PRODIGAL SONSでブルーズロック、そしてソロで自由度の高い音楽を追求するという3足の草鞋状態で精力的に活動している森重 樹一(Vo)のソロ活動の集大成ともいうべき2枚組ベストアルバムを買いました。本作はこれまでにリリースした6枚のソロ作品から、森重本人が選曲した24曲(全曲リマスタリング)と新録音2曲というボリュームで聴き応え十分です。こうして森重がこれまでにソロ活動で発表してきた楽曲群を聴いていると、ZIGGYの枠には収まり切らない多様性がありますね。そんなバラエティ豊かな作風でありながら耳に残るメロディをしっかり存在させる作曲能力、一声聴いただけでそれとわかる説得力抜群のボーカル、そして他には真似できない独特のボキャブラリーと節回しで心に響く歌詞センスなど、神に二物も三物も与えられた人なんだなぁとつくづく思います。森重のように才能豊かな人がミュージシャンとして活動してくれていること、また彼の作品をリアルタイムで聴けることが嬉しいですね。彼のソロ作品は既に廃盤になってしまっているものもあるので、僕のように森重 樹一の初期ソロ作品を聴きたくても聴けない状況にあったファンにとっては待望の作品だし、まだ森重の音楽に触れたことのない人にとっては手軽な入門盤としても最適だと思います。

森重ソロのディスコグラフィと本作の収録曲はこちら
LOVE SOMEBODY
「LOVE SOMEBODY」(1996)
Disc-1
01. 夜間飛行
02. ROSE MARY
03. Time will tell

HEART OF GOLD
「HEART OF GOLD」(1997)
Disc-1
04. Till The End
05. STRENGTH
06. SAD...
07. Heart of Gold
08. Blowin'Free

BUTTERFLY.jpg
「BUTTERFLY」(1999)
Disc-1
09. 夜は朝が思う程
10. LAZY BLUE
11. あすがこなくても
12. LIVE FOR TODAY

LOOKING FOR MY PARADISE
「LOOKING FOR MY PARADISE」(2002)
Disc-1
13. その頂に
Disc-2
01. EASY COME EASY GO!
02. たった一つ、たった一人

ROCK & ROLL SINGER
「ROCK & ROLL SINGER」(2004)
Disc-2
03. ROCK & ROLL SiNGER
04. Rusty Voice
05. NOTHING LASTS FOREVER
06. 終らない愛の唱

CHRONIC LAY ABOUT
「CHORNIC LAY ABOUT」(2005)
Disc-2
07. 根無し草
08. SUNSHINE GIRL
09. BABY,COME TOGETHER!!!
10. 一人にしないで
11. 涙のNIGHT TRAIN

新録音曲
Disc-2
12. SO ALONE(未発表新曲)
13.涙の夜の数だけ(セルフカバー 俳優 高橋 克典に1999年に提供した曲)


関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する