【CD購入録】EDGUY「TINNITUS SANCTUS」(2008)

  • 2008/11/20(木) 00:00:17

【CD購入録】
TINNITUS SANCTUS
EDGUY「TINNITUS SANCTUS」(2008)

11月の大注目盤EDGUYの新作「TINNITUS SANCTUS」(初回限定版)を買いました。バラエティに富みつつも散漫な印象が拭いきれなかった前作「ROCKET RIDE」(2006)に比べると、一本芯の通ったヘヴィメタル作品だと思います。とはいえ本作もメロディックメタルに限らずハードロック、AOR、ロックンロールなどレパートリーは多岐に渡ってます。①Ministry Of Saints②Sex Fire Religionのようなミッドテンポ曲をアルバム冒頭に持ってきてる辺りからして「THEATER OF SALVATION」(1999)の頃のようなジャーマンメタルらしいメロパワ作品を期待すると少し厳しいですが、耳に残るメロディは随所にあります。今のところは愛着のある曲も多いDisc-2(ライブ11曲を収録)の方が好みですが。
本作も最近のEDGUYらしいヘヴィメタルアルバムだというのは確かながら、ちょっと気になる(というか心配な)点もあったりして…

1.AVANTASIAとEDGUYの関係性について
Tobias Sammet(Vo)の楽曲を豪華ゲストボーカル陣が歌う」という明確で大きな強みがあるAVANTASIAにはなくて、EDGUYならではの強みはというと「?」となってしまうんですよね。

2.トビーの負担が大きすぎない?
BURRN!誌のインタビューでトビーが「ストレスで右耳が聞こえなくなった」「他のメンバーからの曲もあてにしていたんだけど、EDGUYの曲としてはいまいだったから(中略)一生懸命曲作りにはげまなければならなかった」

といった発言をしているのを読んでEDGUYが超ワンマンバンドになってしまうのではと心配になりました。作曲面でも他のメンバーが関わってくると、更にバンドが大きくなれそうな気もします。裏を返せば今年だけでAVANTASIAの「THE SCARECROW」と本作というアルバム2枚分の曲を一人で手がけるトビーはホントに凄い。トビー自身「バンドメンバーはファミリーで、EDGUYは僕の全て」とも語っているので、この辺りは僕の勝手な心配事に過ぎないかもしれませんけどね。それでは、もう一度「TINNITUS SANCTUS」を聴いて寝ようと思います。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

EDGUY / TINNITUS SANCTUS

2008 MICP-90039 なんか、もうこのアルバムのこと書くのやめようかと思いました。 このアルバムについて「何か語る」ことに意味あるのか...

  • From: 猫メタルneo |
  • 2008/11/21(金) 01:17:52

この記事に対するコメント

nekometalさん

コメント&トラックバックありがとうございます。
HELLOWEEM、GAMMA RAY、BLIND GUARDIAといった同郷の先輩やARCH ENEMY、DREAM THEATERなど僕の好きなバンドの大半は複数のソングライターがいるので、EDGUYはホントにトビーが背負ってる感がして心配してしまいました。

一人で曲を手がけるバンドとしてROYAL HUNTがありますけど、あちらは頭領以外のメンバー入れ替わってるので、EDGUYはメンバー間の絆が強いんだなぁと思ってます。

今も「TINNITUS SANCTUS」と「THE SCARECROW」交互に聴いてます。やはりどちらも好きですー。
こちらもトラックバックさせていただきます。

  • 投稿者: よしよ
  • 2008/11/21(金) 09:56:46
  • [編集]

素晴らしいアルバムが出来上がって、ほんとに良かったっす(^^)。
トビー、頑張った甲斐があったね、と思います。
「B!」誌のインタビューはウリ神様と共演した、というところまでしか
読んでいないのですが、よしよさんの記事でもう満足っす。
ありがとうございました(^^)。

耳、大事にして欲しいですね・・・。
ストレス性の難聴は繰り返すことが多いので(経験者です^^;)。
トビーには元気で、いい音楽を作り続けて欲しいです。

TBいただいてまいりますm(_ _)m。

  • 投稿者: nekometal
  • 2008/11/21(金) 01:26:15
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する