RAGE「CARVED IN STONE」(2008)

  • 2010/03/21(日) 00:00:00

CARVED IN STONE
【No.224】
★★★(2008)

Peter "Peavy" Wagner(Vo、B)、Victor Smolski(G)、Mike Terrana(Ds)というラインナップがすっかり定着し、バンドも安定期に入ったと思われた矢先、Mikeが突如バンドを脱退(実際は解雇?)してしまったRAGEの19thアルバム。後任ドラマーにはAndre Hilgers(Ds/SILENT FORCE)が加入し、比較的スムーズにメンバーチェンジが行われた印象です。Andreの堅実なドラミングも確かな力量を見せてくれているので、Mike脱退はバンドにとって大きな痛手にはなっていないけれど、やはり独特のグルーヴと重量感は若干ダウンしたように思います。

楽曲の方はというと前作がオーケストラ共演パートの前半とゴリ押し感の強い楽曲が詰め込まれた後半の2部構成というやや実験性の強い作風だったからか、本作は非常にオーソドックスかつストレートな1枚となっています。キャッチーかつパワフルなヘヴィメタルを個性的な声で歌うPeavy、ひねくれたリフとトリッキーなソロワークが持ち味のVictorという2枚看板は本作でも健在ですね。物悲しいイントロから力強い曲調を経て登場する広がりのあるキャッチーなサビメロがたまらない①Carved In Stone、ダークなドライヴィングチューン②Drop Dead!の2曲はアルバムの掴みとしては申し分なしです。パワーバラード⑤Without Youを挟んで続くアルバム後半はハードロック調とも言えそうな⑥Long Hard Road、劇的なアレンジが光る⑩Lord Of Fliesを筆頭に疾走感を抑えたメロディアスな楽曲で占められています。

後半で顕著なように本作はこれまで以上にマイルドでメロディアスな印象が強く、聴きやすくなったRAGEという気がしないでもありません。普遍的な高品質パワーメタルと言えば聞こえはいいのかもしれませんが、裏を返せばRAGE特有のクセや凄みが薄まっているとも言えるわけで、その辺りがちょっと物足りないような気もします。「UNITY」からRAGEを聴くようになった僕がこう感じるということは、個性が強かったと言われる初期RAGEを知っている人の中には「淡白」な作品と感じる人がいるかもしれません。これは全10曲中Peavyだけで作った曲が僅か1曲で、あとの9曲全てにVictorが関わっている(そのうち4曲はVictorの独作)ということが影響してるのかも。そんな不満点を挙げつつも、本作が質の高いパワーメタル作品であることに変わりはないので非常に手堅い1枚だと思います。

【音源紹介】
・Carved In Stone

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ピッペンさん

こんにちは。
そうですね、メロディは良いんですが、すーっと流れていくように感じる1枚です。RAGEにしては全10曲とコンパクトだし、印象的なメロディもしっかり存在するので聴きやすい作品だと思います。初期RAGEの作品と比べると別バンドのアルバムのようですが、最近のRAGEの方が好きだったりします。

  • 投稿者: よしよ
  • 2010/03/22(月) 10:49:49
  • [編集]

t_dragon_2000さん

こんにちは。
お褒めの言葉、ありがとうございます。
NIGHTWISHやLORDIといったフィンランドメタル勢から入られたんですね。僕もこの2バンドは好きでアルバムも持ってます。特にLORDIは今年新作が出るそうなので、その時期にブログで取り上げられたらいいなーって思ってます。
妖精帝國とALI PROJECTはまだ聴いたことがありません…。すいません。
後ほどt_dragon_2000さんのブログにもお邪魔しますね。

  • 投稿者: よしよ
  • 2010/03/22(月) 10:21:21
  • [編集]

このアルバムは本当にRAGE特有のクセは少ないですよねぇ。
メロディはいいと思うのですが、その分「ひっかかり」が少ないので淡々と流れていってしまう感触があります。
もっとも、高品質は高品質なんですがね。

  • 投稿者: ピッペン
  • 2010/03/22(月) 09:44:49
  • [編集]

拝見させていただきました。非常に詳しくていいですね。
Nightwish
Lordi
などから入りまして、現在は
妖精帝國
ALI PROJECT
などに傾倒しております。取り上げてください。
自分のブログは、妖精帝國関連の情報をまとめておりますです。

  • 投稿者: t_dragon_2000
  • 2010/03/21(日) 15:42:15
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する