【えーやん!日本のポップス/歌謡曲!】西浦 達雄「瞬間(とき)」(1991)

  • 2009/08/25(火) 00:00:00

第91回全国高校野球選手権大会は中京大中京(愛知)の優勝で幕を降ろしました。
仕事中だったのでリアルタイムで試合は見れませんでしたが、最後まで目の離せない好ゲームだったようですね。まずは中京大中京野球部の皆様、おめでとうございます。そして9回2アウトから驚異的な粘りを見せてくれた日本文理(新潟)の選手にも感動をありがとうと言いたいですね(夜のスポーツニュースで見ました)。

また優勝校である中京大中京と接戦を繰り広げてくれた我が兵庫県代表関西学院にも拍手を送りたいです。

そんな高校野球シーズンになると聴きたくなるのが、大阪出身のシンガーソングライター西浦 達雄の名曲「瞬間(とき)」です。

・瞬間(とき)


この曲を初めて聴いたのは、僕がまだHR/HMと出会っていない小~中学生の頃だったと思います。テレビ朝日系の高校野球中継の合間に流れるこの曲を聴いて、すぐ好きになりました。今、聴いても色褪せない思い出深い1曲です。

今 めぐり来る 想いでの中に  
ほとばしる汗と涙と  
数えきれぬ程の  
かけがえのない 大切な日々
目の前をすり抜ける様に  
足早に時代が 通り過ぎようとしても  
今 この瞬間この日を  
いつ迄も 大切に 忘れずにいたい

というサビの歌詞を伸びやかに歌う西浦さんのボーカルが素晴らしいですね。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

klinsyさん

そうですね。言われてみればCHICAGOのHard To Say I'm Sorryっぽいところもあるような気もしますね。
西浦さんの歌を英語でカバー…なんて企画盤があればチェックしてしまうと思います。

  • 投稿者: よしよ
  • 2009/08/27(木) 21:15:16
  • [編集]

いい曲ですね

邦楽はほとんど聴かないのですが
映像と相まって良いなって感じです。
Chicagoあたりの曲調と似ている部分があるからでしょうか?
ピーター・セテラが英語で歌い上げたら・・・って
ちょっと思いましたねw

  • 投稿者: klinsy
  • 2009/08/26(水) 20:58:23
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する