FC2ブログ

WIG WAM「HARD TO BE A ROCK'N'ROLER...IN TOKYO」(2006)

  • 2010/09/18(土) 00:00:00

HARD TO BE A ROCKNOLLER IN TOKYO
【No.256】
★★★★(2006)
年間ベスト2006年第8位

ノルウェーから突如現れたド派手なルックスの4人組WIG WAMの1stアルバム。元々は「HARD TO BE A ROCK'N'ROLER」というタイトルでリリースされていたアルバムに、ABBACeline Dionを輩出したことでも有名なヨーロッパのソングコンテスト「ユーロヴィジョン2005」のノルウェー代表に選出されたシングル曲①In My Dreamsを追加収録した「HARD TO BE A ROCK'N'ROLER...IN KIEV」(キエフはユーロヴィジョン2005の会場となったウクライナの首都)が輸入盤市場で注目を集めていて、その話題性と勢いそのままに2nd「WIG WAMANIA」で2006年に日本デビューを果たしたバンドがセカンドアルバムと同じタイミングで発売したのが本作です(日本盤ボーナストラックを3曲追加)。

中身の方はというと、失礼かもしれませんがメンバーの外見からは想像できないほど高品質な80年代風メロディアス・ハードロック作品で驚きました。どの曲も一緒に歌いたくなるような強力なサビがあって一度聴いたら頭から離れません。ユーロヴィジョンでの活躍もあって本国ノルウェーでは国民的バンドのようです。「Come On Come On Come On~♪」という冒頭のビッグなコーラスで僕のハートをがっちり掴む前述のヒット曲①を筆頭に、初めて聴いた時から口ずさんでしまえそうなキャッチーソング④Crazy Things、⑤Bless The Nightなど、とにかく歌メロの充実振りがハンパではないですね。他にも⑧Out Of Time⑩Tell Me Where To Goといった聴かせるバラードあり、⑨Mine All Mineのような明るいパーティーロックあり、そして歌ものだけでなく⑥The Drop⑫Erectionなどのギターインストまで盛り込んだ本作はバラエティに富んでいて飽きません。

第一印象でイロモノバンドかと思っていましたが、ミュージシャンとしてはベテランの域に達しているメンバーの力量は確かなものがありますね。特にGlam(Vo)はロックソングでは楽曲に華を添えるハイトーンやハードなシャウトを聴かせたかと思うと、バラード系では熱く歌い上げるだけでなく優しく語りかけるように歌うスタイルを披露するなど器用な歌い手だと思います。80年代のアメリカンハードロックを基盤としていながらも、ヨーロッパのバンドらしく哀愁のメロディを上手く織り込んでくれているのも嬉しいですね。ルーキーのような溌剌さとベテランならではの安定感を併せ持ったWIG WAMが鮮烈なデビューを飾った好盤です。

【音源紹介】
・In My Dreams(Live)

先日、車内のBGMとして本作を聴いていたら後部座席のチャイルドシートに座っている息子(2歳2ヶ月)が突然「かもんかもんかもん♪」と歌い出したのでビックリ。我が家に2人目のウィグワマニアが誕生した瞬間でした。それ以降も息子は時々「かもんかもんは?」と言ってこの曲をリクエストしてきます。WIG WAM恐るべし!

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

かさとりっ子さん

こんばんは。
かさとりっ子さんにとって想い出深い1枚なんですね。プールでWIG WAMのタオル持ってる人がいたらお友達になるべく、迷わず声かけてしまうと思います(笑)
今でこそ80年代アリーナロックやポップメタル系バンドが続々と登場し、人気を博していますが、その流れを作ったのはこのWIG WAMではないかと思っています。そういう意味でもこのバンドには頑張って欲しいですね。
リクエストにおこたえして(?)しばらくはメロハー寄りの記事の更新が続く予定です。たぶん。

  • 投稿者: よしよ
  • 2010/09/20(月) 19:26:35
  • [編集]

よしよさん

いやぁ、懐かしいご紹介ありがとうございます。
曲によってはBON JOVIにも通じるアリーナロックですね。
このアルバムを購入して特典のプレゼントに応募したらアントニオ猪木にも通じるような真っ赤なWIG WAM タオルが当たりました。実はそのハガキを投函したのが、僕の両親と食事しに行き嫁さんと結婚したいと話しをした帰りでした。それからもう6年…早いものです。
今年の夏に子供と市民プールに遊びに行ったときWIG WAM タオル大活躍でしたよ。また、時々メロハーの紹介楽しみにしています。夏のお疲れがでないようにして下さいね。

  • 投稿者: かさとりっ子
  • 2010/09/19(日) 01:23:29
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する