VOLCANO「VIOLENT」(2000)

  • 2010/10/21(木) 00:00:00

VOLCANO.jpg
【No.261】
★★★★(2000)
年間ベスト2000年第8位

ヴィジュアル系スラッシュメタルバンドGARGOYLEに1987年から1993年まで在籍し、1997年からはアニメソングをヘヴィメタル流アレンジでカバーするプロジェクトANIMETALのギタリストとして名を馳せたギタリスト屍忌蛇(シージャ)が初めて結成した自身のバンドVOLCANOの1stアルバム。屍忌蛇のバックを支えるのはNOV(Vo/AION)、AKIRA(B/YOUTHQUAKE)、KATSUJI(Ds/GARGOYLE)という顔ぶれで、僕は屍忌蛇を含めた各メンバーが在籍しているバンドをよく知りませんが、どのメンバーも名の通った実力者のようです。このバンドの音楽性はメロデスとスラッシュの攻撃性を併せ持つヘヴィなサウンドの中でデスボイスとまではいかないまでも、かなりアグレッシブな歌唱(全編英語)を聴かせるNOVのボーカルと、そこに突然流れ込んでくるVOLCANO最大の武器である屍忌蛇の泣きまくりギターワークが堪らなくカッコいい1枚となっています。そのキラーフレーズの殺傷力はMichael Amott(G/ARCH ENEMY)に匹敵するほどですね。

ヘヴィなギターと邪悪な語りで聴き手をアルバムの世界へと誘うイントロ①The Presentから間髪入れずに疾走感溢れる②Kill All Of Me、「ドンッ!ファッ!ドンファッ!ウィザデッ!ドンッ!」のコーラスが耳に残る③Ghostへと至る冒頭の流れは文句なし。その後もバラードは一切なく、北欧メロデス然としたサウンドの中で乱舞する屍忌蛇のギターがギラリと光る楽曲が目白押しです。中でも⑤Fear Of The Scarletのギターソロにおけるメロディの組み立て方と展開は悶絶ものだし、ギターの感動を増幅させる三柴 理(Key/ex-筋肉少女隊)によるピアノも効果的で本作のハイライトを生み出してくれています。また勇壮でありながら哀愁も感じさせる⑦Cloud Coversも好きな1曲ですね。正直なところ、楽曲そのもののメロディに関しては今ひとつと思える場面もありますが、流麗で叙情味たっぷりのギターがそんなマイナス面を帳消しにしている感じです。アルバム終盤に配されたバンド名を冠する⑩Volcanoは「ホロコー!(Holocaust!)」という冒頭のシャウトに象徴される圧倒的なアグレッションとは対照的にメロディアスなギターソロ、そして唐突に挿入されたヴァイオリンが発散する泣きが強烈なナンバーだし、エンディングをアコースティックギターが物悲しい旋律を奏でるアウトロ⑪Unchainedで締める構成もお見事。

バックの演奏と突進力はメロデスでボーカルはスラッシュメタル風なので、僕のストライクゾーンど真ん中というわけではありませんが屍忌蛇のギターが聴きたくてついついリピートを誘われるアルバムです。泣きのリードギターで魅了する日本人プレイヤーといえば、僕はこの人がまず頭に浮かびますね。また、バンドが駄目もとで送った本作の音源をIN FLAMESARCH ENEMYを手掛ける北欧メロデス界の有名プロデューサーFredrik Nordstromがいたく気に入りミックスを担当することになったようで、本作のブックレットにもVOLCANOに対する賞賛の言葉が綴られています。僕の記憶が確かならば、Fredrikが初めて関わった日本のバンドがこのVOLCANOだったと思います。

【音源紹介】
・Fear Of The Scaret

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

B!13さん

このアルバムはVOLCANOの最高傑作というだけでなく国産メタル屈指の名盤だと思うのですが何故か廃盤で入手困難ですよね(苦笑)。確かに本作はこの曲順であるべきだという説得力が感じられます。2ndは以前に大阪の大手レンタルショップで見かけた記憶がありますので、良かったら最寄りのレンタルCD店も探してみてください。アルバムのお気に入り度的に本作との差は結構ありますが…。4thは「激しさ、悲しさ、美しさの魅力を一層詰め込んだ作品」だそうなので楽しみです。

  • 投稿者: よしよ
  • 2015/06/12(金) 21:33:30
  • [編集]

これ、ずっと欲しかったんですが最近やっとマトモな(笑)値段で買えました。音自体はYouTubeで聴いてましたが流れで通して聴くと改めて素晴らしいです。

全曲最高ですがギターソロは#5、#7が輝いてますね。アグレッシブにかっ飛ばす#4、#8はNovさんの声にピッタリですよね。

およそ5~6年越しに買ったかいがありました。2ndもプレミア付いてるので気長に探そうと思います。来月発売の4thにも期待ですね。

  • 投稿者: B!13
  • 2015/06/10(水) 23:30:40
  • [編集]

hideさん

こんばんは。ようこそいらっしゃいました(笑)。実は僕もメンバー的には手が出なかったのですが本作がリリースされた当時アモット兄弟にはまっていまして、その縁でこのバンドを知りました。日本にもこんな泣きのギタリストがいたのかと感動しましたね。
この「VIOLENT」は廃盤にしておくには勿体ない名盤だと思います。そういえば2nd「DAVI」はレンタルでも見かけたことがありますよ。
3作目もレコーディング中なんですねー。楽しみです。ボーカルのNOVはバンドを離れたという噂も聞きましたが屍忌蛇のギターが聴けるならOKです!

  • 投稿者: よしよ
  • 2010/11/19(金) 20:20:08
  • [編集]

VOLCANOで検索したらたどり着きました(笑)
このアルバム、以前から気にはなっていたのですが、
メンバー的になかなか手が出ず、そうこうしてるうちに
廃盤になり更に手が出ないまま、今に至っていたのですが、
縁があって聴いたのですが、いいですね~~
本当、後悔です。
もっと早く聴いておけば良かったです。
とにかく、ギターがカッコいいですね~
リフと泣きのメロディが最高ですね!!
やっぱり、聴かず嫌いは駄目ですね。
レコーディングしてるみたいなので、次のアルバムは廃盤に
なる前に買っておかなければ!!

  • 投稿者: hide
  • 2010/11/18(木) 11:46:14
  • [編集]

Blind Faithさん

こんばんは。そうなんですか、10年くらい前といえばANIMETALが流行っていたし、ちょうどVOLCANOが始動した頃だと思うのですが、その時期に子供番組のバックを務めるとは・・・(笑)そして、そこでも構わず弾きまくるとは流石ですね。

  • 投稿者: よしよ
  • 2010/10/23(土) 20:25:56
  • [編集]

callitameさん

こんばんは。
えぇ、意外かもしれませんが本作は2000年に買って以来、かなり長い間愛聴しております。2000年の年間ベストにもランクインしているほどです。callitameさんも是非ゲットしてください。お薦めですよ。そしてVOLCANO関連バンドの情報をありがとうございます。GARGOYLEは屍忌蛇在籍時の曲をYouTubeで何曲か聴きました。ボーカルにクセがありますが屍忌蛇のギターが強力でしたね。確か、今も活動してますよね。NOVはかなり特徴的な声をしてますよねー。あの声の揺れがクセになります。
おぉ、VOLCANOも音源作成を開始したんですか。近々紹介予定の2nd「DAVI」以降、動きがあまり見えなかったので嬉しいです。でもNOVはもう脱退してしまったと聞きました。現在のボーカルがどんなタイプなのか気になります。2000年代初頭の活発な活動を見ていると屍忌蛇は日本のHR/HMシーンの中核を担う存在になると思っていたのですが、波に乗れなかったんでしょうか…。今からでも遅くないので是非ともVOLCANOでどんどんアルバムを出してもらいたいですね。

  • 投稿者: よしよ
  • 2010/10/23(土) 20:25:07
  • [編集]

こんばんは

VOLCANO懐かしいですね。そう言えば10年ぐらい前の話なんですが、屍忌蛇とMASAKI(同じくアニメタルのBa)が子供番組のコンサートのバックで演奏していたのには笑いましたw

仕事選べよって( ̄▽ ̄;)

まぁでも屍忌蛇は結構弾きまくってましたけど(^^;

  • 投稿者: Blind Faith
  • 2010/10/21(木) 21:24:46
  • [編集]

おぉ~このアルバム持ってるんですね!私持ってないんですよ~(泣)
よしよさんがVOLVANO聞いていたとは。。。意外でした
泣かせまくりのギターといったら日本の東では屍忌蛇がぱっと思い浮かびます。

屍忌蛇のいたガーゴイルもはるか昔にLIVEで見た事ありますがいまいちピンときませんでした。そもそも屍忌蛇はまだいませんでしたが(笑)でも日本のギタリストの中でも特に大好きです。
VOLCANOのBsの所属するYOUTHQUAKEもオススメです アークエネミー臭がする北欧メロデスラッシュ、と言う感じでしょうか。
先日Voの所属するAIONを見てきましたが個性的な喉を揺らしたようなデスで迫力がありましたよ。AION自体はメジャーデビューもして大きなホールでもLIVEをしていたこのジャンルでは数少ないバンドだと思います。現在はインディーズシーンに移って活動中です。
VOLCANOも音源作成を開始した模様です。楽しみです~

興奮して長文失礼しましたm(__)m

  • 投稿者: callitame
  • 2010/10/21(木) 12:52:01
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する