STRATOVARIUS「INFINITE」(2000)

  • 2009/05/15(金) 08:12:28

STRATOVARIUS_INFINITE.jpg
【No.137】
★★★★★(2000)
年間ベスト2000年第3位

メロディックパワーメタルの王者STRATOVARIUSの8thアルバムは、出世作「VISIONS」と並ぶ名盤となりました。今回はサイコセラピーを受け精神的にも落ち着いたリーダーTimo Tolkki(G)の精神状態を反映しているかのように、明るく前向きな曲が多いのが特徴です。前作「DESTINY」で感じられたマイナス要素もほとんど気になりません。

その特徴が顕著に表れているのがメタルっぽい感触を抑え、ポップセンスが光る①Hunting High And LowとSTRATOVARIUS特有の爽やかさ全開のメタルチューン⑦Freedomで、アルバム全体にもメジャー級の風格が漂っています。その一方でクサメロ満載で突っ走る②Millennium、④PhoenixJens Johansson(Key)のペンによるストレートな疾走曲⑤Glory Of The Worldでメタリックな魅力も十分アピールしてます。中でも④は曲に絶妙のタメとフックを与える名ドラマーJorg Michaelのパワーヒットとリズム感、楽曲のボトムを支えるYari Kainulainen(B)のテクニックに、派手なギター&キーボードソロというSTARTOVARIUSの演奏陣の凄みを改めて思い知らされる1曲です。前作にもあったような大作も2曲あり、そのうちのひとつ③Mother Gaiaで聴けるこれまでになかった壮大で感動的なメロディは、Timoのソングライティングがワンランク上の次元に到達したとさえ思えるほど。多彩な曲をアルバムに詰め込みながら、そのどれもがSTRATOVARIUSらしさを保ってるのが凄いですね。

6th「VISIONS」で数あるメロディックパワーメタルバンドから抜け出し、このジャンルの王者へとのし上がったSTRATOVARIUSが王者としての風格を身につけ、その他大勢のメタルバンドとの差を見せつけるべくメタルシーンに放った1枚が本作「INFINITE」だと思っています。STRATOVARIUSを聴くなら、まずはこの2枚からどうぞ!

【音源紹介】
・Phoenix

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

HIDEさん

こんばんは。STRATOVARIUSチェックされましたか!気に入っていただけたみたいでよかったです。個人的にはこの「INFINITE」辺りがバンドの絶頂期だと思ってます。今のSTRATOVARIUSもやはりこの頃は別格です。

  • 投稿者: よしよ
  • 2011/04/05(火) 23:32:09
  • [編集]

頂いたコメントを参考にStratovariusを聴かせていただきました
ヤバイですねー
音質も悪くないしCD購入してみます

  • 投稿者: HIDE
  • 2011/04/03(日) 02:04:44
  • [編集]

こじろーさん

このアルバムはバンドの代表作ですよね。
ストラトは好きなジャケットが多くて最新作ももちろん、内容はいまひとつでしたが「エレメンツ」2作品のジャケットも好きでした。

  • 投稿者: よしよ
  • 2009/05/17(日) 13:17:49
  • [編集]

 このアルバムは確かにいい曲が多くて好きですね。曲数も少ないし(笑)
実際買おうかどうか迷ったんですがジャケットの良さにひかれて買っちゃいました。
新作のジャケットもすごい好き。
タイトルトラックが「スパイゾルゲ」に使われてた時はかっこいいとシビレました。
映画観てないけど。

  • 投稿者: こじろー
  • 2009/05/15(金) 21:36:03
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する