FC2ブログ

STRATOVARIUS「VISIONS」(1997)

  • 2008/07/26(土) 15:47:02

VISIONS.jpg
【No.015】
★★★★★(1997)
年間ベスト1997年第5位

今や押しも押されぬ大物バンドとなったSTRATOVARIUSが、その確固たる地位を築いた6thアルバム。これまではムチャクチャ好きな曲と全然聴かない曲の両方がアルバムに混在するバンドってイメージだったけど、このアルバムは僕の好きなタイプの曲で占められています。

プレイボタンを押した途端に流れてくるJens Johansson(Key/ex-YNGWIE MALMSTEEN etc)によるクラシカルなチェンバロサウンドに導かれる名曲①Black Diamondを筆頭にSTRATOVARIUS印の③Forever Free、⑤Legionsといった疾走曲は絶大なインパクトを誇ってます。これまでの退屈なミドルチューンとは一線を画した②Kiss Of JudasHELLOWEEN風のポップなメロディを持った⑧Paradise、前作の名バラードForeverにも負けない哀愁たっぷりの⑨Coming HomeなどTimo Tolkki(G)の書く曲が大幅にクオリティアップ!演奏陣も相変わらず凄まじくJensとTimoの白熱したバトルを盛り込んだ激速インスト⑦Holy LightJorg Michael(Ds/ex-RUNNING WILD etc)の凄みを改めて感じさせられた大作⑩Visionsと聴き所満載です。

HELLOWEENの「KEEPER OF THE SEVEN KEYS」から10年の時を経て、メロディックメタルシーンに現れた新たなる名盤。HELLOWEENが築いた基盤の上に、ネオクラシカルなギターと鍵盤マスターJensによる高貴なサウンドが加わることで完成したSUTRATOVARIUSの最高傑作にして、メロディックパワーメタル、ネオクラシカルメタルを聴く人にとってのマストアイテムと言える1枚です。

【音源紹介】
・Black Diamond

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する