FC2ブログ

【CD購入録】TURILLI / LIONE RHAPSODY「ZERO GRAVITY - REBIRTH AND EVOLUTION」(2019)

  • 2019/08/22(木) 00:00:00

【CD購入録】
ZERO GRAVITY
TURILLI / LIONE RHAPSODY「ZERO GRAVITY - REBIRTH AND EVOLUTION」(2019)

Luca Turilli(G/LUCA TURILLI'S RHAPSODY)、Fabio Lione(Vo/ANGRA etc)という元RHAPSODY OF FIREの2人がRHAPSODY名義でフェアウェルツアーを敢行したことがきっかけで誕生したTURILLI / LIONE RHAPSODYの1stアルバム。ラインナップはフェアウェルツアーと同じでLUCA TURILLI'S RHAPSODYをベースとしつつAlex Holzwarth(ex-RHAPSODY OF FIRE)を迎え、シンガーがAlessandro Conti(Vo/TRICK OR TREAT)からFabioに交代したものがTURILLI / LIONE RHAPSODYです。フェアウェルツアーには不参加だったAlex Staropoli(Key)率いるRHAPSODY OF FIREを含めると第3のRHAPSODYということになるかもしれませんが、個人的にはLUCA TURILLI'S RHAPSODYがTURILLI / LIONE RHAPSODYとして再スタートを切ったと表現した方がしっくりきますね。肝心の中身はというと緻密に作り込んだオーケストラサウンドで彩られたプログレッシブメタルとなっていて、RHAPSODY OF FIREが「THE EIGHTH MOUNTAIN」(2019)で提示したパワーメタルとは一線を画しています。クサメロと高揚感、そして勢いに溢れたRHAPSODY OF FIREの方が僕好みですが本作もなかなか聴き応えがあります。特に先行で公開されていた①Phoenix Rising、②D.N.A. (Demon and Angel)、③Zero Gravityの冒頭3曲は出色の出来。中盤以降はややテンションが下がるもののQUEENのようなアプローチを取り入れた⑨I Amは好きですね。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ゆうていさん

僕もこの手のジャケットは好きです。無印RHAPSODYの「LEGENDARY TALES」の頃は中世が舞台のRPG風だったのが、今では近未来SF的な世界観になっていますね。

  • 投稿者: よしよ
  • 2019/08/26(月) 23:53:52
  • [編集]

感想

アルバムジャケットが好み過ぎて堪らない。

この手のイラストが大好物です(笑)。

  • 投稿者: ゆうてい
  • 2019/08/22(木) 00:57:01
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する