FC2ブログ

【気になるCDリスト】2019年5月

  • 2019/05/07(火) 00:00:00

LEGENDS FROM BEYOND THE GALACTIC TERRORVORTEX
GLORYHAMMER「LEGENDS FROM BEYOND THE GALACTIC TERRORVORTEX」(2019)5月31日発売予定

過去2作品でアンガス・マックファイフとその子孫が悪の魔道士ザーゴスラクスと戦いを繰り広げる物語を描いてきたGLORYHAMMERの第3章。今回は満を持して(?)バンド名を冠した曲Gloryhammerを収録しています。この曲は疾走感こそ抑えめながらバンドの武器であるクサさに溢れたメタルチューンだし、宇宙空間を飛んでゲットしたハンマーでミサイルに対抗するというMVの世界観も含めて今回も期待できそうです。

Gloryhammer

【気になるCDリスト】
ANTHEM「NUCLEUS」(2019)
Black Empire
Immortal Bind

BLOODBOUND「RISE OF THE DRAGON EMPIRE」(2019)
Slayer Of Kings
Rise Of The Dragon Empire

CONCERTO MOON「OUROBOROS」(2019)5月22日発売予定

CRAZY LIXX「FOREVER WILD」(2019)5月8日発売予定
Wicked
Break Out

THE DEFIANTS「ZOKUSHO」(2019)6月5日発売予定NEW

DEVIL WITHIN「DARK SUPREMACY」(2019)NEW
Flames of the End
トレイラー

FIND ME「ANGELS IN BLUE」(2019)
No Tears In Paradise
True Believer

FIRST SIGNAL「LINE OF FIRE」(2019)5月8日発売予定
Tonight We Are The Only
Born To Be A Rebel

FORTUNE「II」(2019)
Freedom Road
Shelter Of The Night

FUKI「MILLION SCARLETS」(2019)6月12日発売予定

GLORYHAMMER「LEGENDS FROM BEYOND THE GALACTIC TERRORVORTEX」(2019)5月31日発売予定
Gloryhammer

GRAND MAGUS「WOLF GOD」(2019)
Wolf God
Brother Of The Storm

GYZE「ASIAN CHAOS」(2019)7月10日発売予定NEW

JIM PETERIK & WORLD STAGE「WINDS OF CHANGE」(2019)
Without A Bullet Being Fired feat. Mike Reno
Proof Of Heaven feat. Dennis DeYoung

JUPITER「ZEUS~LEGENDS NEVER DIE~」(2019)NEW
Zeus:Ⅰ.Legend Never Die
SHOW MUST GO ON
Theory of Evolution

KELLY SIMONZ「UNLIMITED NEOCLASSICISM」(2019)9月4日発売予定

LEVERAGE「DETERMINUS」(2019)
Burn Love Burn
Wind Of Morrigan

MARY'S BLOOD「CONFESSiONS」(2019)6月12日発売予定
Labyrinth of the Abyss

MYRATH「SHEHILI」(2019)
Dance
No Holding Back

SABATON「THE GREAT WAR」(2019)7月19日発売予定
Bismarck
Fields of Verdun

STARBREAKER「DYSPHORIA」(2019)
Pure Evil
How Many More Goodbyes

TIMO TOLKKI'S AVALON「RETURN TO EDEN」(2019)6月5日発売予定
Promises (feat. Todd Michael Hall)

TOBY HITCHCOCK「RECKONING」(2019)
Promise Me

TURILLI / LIONE RHAPSODY「ZERO GRAVITY - REBIRTH AND EVOLUTION」(2019)6月28日発売予定NEW
Phoenix Rising

摩天楼オペラ「HUMAN DIGNITY」(2019)
トレイラー

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

B!13さん

僕もCONCERTO MOONのアルバムの中では2ndが一番好きですね。とくに終盤の流れが堪りません。クセになるSurrenderの英語の発音は「さくしーど、いんでぃす、た〜いむ」のところでしょうか、わかります(笑)。
「NUCLEUS」は数曲試聴しましたが英語になっても魅力的ですね。リメイク盤としてはCONCERTO MOONの方が関心度は高いですがANTHEMの方も選曲がかなりそそられます。

  • 投稿者: よしよ
  • 2019/05/16(木) 00:14:05
  • [編集]

僕は今月はAMON AMARTHとCONCERTO MOONが気になってますがマストバイは無いです。

最近久し振りにコンチェルトの2ndを聴き直したんですが改めて曲の充実が光ってますね。尾崎さんの声質や英語の発音(特に#2Surrenderのサビ)も妙に癖になります(笑)

ANTHEMの「NUCLEUS」はDVD付きを買ってもどうせ見ないので、ライブ音源付きのGolden Robot Records版を購入したんですがGWの混雑に巻き込まれて先日ようやく届きました(笑)

オリジナルに馴染んでいると英語詞に違和感はありつつ愛聴してます。ライブ音源を聴いて「The Sign」の名曲振りに気が付きました。

  • 投稿者: B!13
  • 2019/05/11(土) 20:53:22
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する