FC2ブログ

【CD購入録】DA VINCI「AMBITION ROCKS」(2017)

  • 2017/10/22(日) 00:00:00

【CD購入録】
AMBITION ROCKS
DA VINCI「AMBITION ROCKS」(2017)

本国ノルウェーで1989年にリリースした2nd「BACK IN BUSINESS」の日本盤がゼロ・コーポレーションから4年遅れで発売されメロディックロック愛好家の間で好評を博したものの、日本でその存在が知られた頃には既に解散状態だったというDA VINCIが28年振りに発表した3作目を買いました。今年に入ってADAGIO、NOCTURNAL RITESなどが久々に新作を届けてくれましたが一番驚いたのはDA VINCI復活ですね。オリジナルメンバーで今も在籍しているのはDag Selboskar(Key)、Gunnar Westlie(G)のみではあるものの音楽性に変化はなく北欧ハードポップが堪能できる1枚となっています。以前に比べると楽曲全体を包み込むキーボードが目立っているように思いますね。新加入のシンガーErling Ellingsenは良くも悪くもクセのないスタイルでDA VINCIサウンドにマッチしていて曲によってはTommy Heart(Vo/FAIR WARNING)っぽく聴こえる場面もあります。DA VINCI復活を強烈に印象づけるキラーチューンこそないものの④I've Come All This Way、⑥Rocket Of Frame、⑩Soul Survivorなどはお気に入りだし、オシャレな雰囲気が新鮮な⑬Touch Of Humanityもいいですね。バンド再始動の挨拶がわりのアルバムとしては上々の仕上がりだと思います。それにしてもDA VINCIが再結成したとなると90年代に活動を停止してしまったCLOCKWISE、Steven Anderson(G)辺りも気長に待っていれば復活してくれるのでは…という淡い期待を抱いてしまいますね。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ゆうていさん

ゆうていさんもCLOCKWISE、Steven Andersonには1stの路線を期待されてるんですね。僕もです。DA VINCIの復活は他にも奇跡の復活があるんじゃないかと希望を与えてくれました。実際今年はNOCTURNAL RITES、ADAGIOなどが久々の新譜を届けてくれましたし11月にはイギリスのメロディックロックバンドBURNも10年振りの新作を発表してくれそうです。TENのStay With Meとは目のつけどころがいいですね。さすがFRONTIERS RECORDS!いろんなアーティストのコラボ作品もいいですが90年代に活躍しては消えていったバンドをよみがえらせてくれると嬉しいです。

  • 投稿者: よしよ
  • 2017/10/30(月) 21:43:29
  • [編集]

DA VINCI「AMBITION ROCKS」の感想ではありませんが…

>CLOCKWISE、Steven Anderson(G)辺りも気長に待っていれば復活してくれるのでは…私も出来れば1枚目の路線での復活を待ち続けて20年経ちました^^;。そういえば以前BURRN!誌上でのTENのVo ゲイリー・ヒューズへのインタビューで、FRONTIERS RECORDSの社長か誰かにまたstay with meのような曲を書いてくれるよう頼まれたけど断った記事を読んで、さすがFRONTIERS RECORDSと感心した記憶があります。FRONTIERS RECORDSならいつかきっと復活させてくれるハズ^^;⁉️

  • 投稿者: ゆうてい
  • 2017/10/27(金) 00:48:48
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する