2017年上半期に購入したCD25枚

  • 2017/07/03(月) 00:00:00

2017年の上半期に購入したCDは以下の25枚。新譜と旧譜の内訳も含めて去年の上半期に買ったCDの枚数と全く同じですね。

【新譜】11枚
ALPHOENIX「FINAL CRUSADES」(2017)
ANCESTRAL DAWN「SOULDANCE」(2017)
BATTLE BEAST「BRINGER OF PAIN」(2017)
FIREWIND「IMMORTALS」(2017)
GOTTHARD「SILVER」(2017)
GYZE「NORTHERN HELL SONG」(2017)
HAREM SCAREM「UNITED」(2017)
SERENITY IN MURDER「THE ECLIPSE」(2017)
STEEL PANTHER「LOWER THE BAR」(2017)
TWILIGHT FORCE「HEROES OF MIGHTY MAGIC」(2017)
摩天楼オペラ「PANTHEON-PART 1-」(2017)

【旧譜】14枚
BE THE WOLF「IMAGO」(2015)
BRUNO MARS「DOO WOPS & HOOLIGANS」(2010)
BRUNO MARS「UNORTHODOX JUKEBOX」(2012)
KELLY SIMONZ'S BLIND FAITH「AT THE GATES OF A NEW WORLD」(2015)
KISKE/SOMERVILLE「CITY OF HEROES」(2015)
MIKE LEPOND'S SILENT ASSASSINS「MIKE LEPOND'S SILENT ASSASSINS」(2014)
MORS PRINCIPIUM EST「DAWN OF THE 5TH ERA」(2014)
PAIN OF SALVATION「REMEDY LANE RE:VISITED」(2016)
PLACE VENDOME「THUNDER IN THE DISTANCE」(2013)
THE POODLES「DEVIL IN THE DETAILS」(2015)
QUARTERBACK「TRAMPLED UNDER FOOT」(1992)
SONIC STATION「NEXT STOP」(2015)
TWILIGHT FORCE「TALES OF ANCIENT PROPHECIES」(2014)
ベッド・イン「RICH」(2016)

新作の中で特に気に入っているのは下記3作品です。

BRINGER OF PAIN
BATTLE BEAST「BRINGER OF PAIN」(2017)

NORTHERN HELL SONG
GYZE「NORTHERN HELL SONG」(2017)

UNITED.jpg
HAREM SCAREM「UNITED」(2017)

メインソングライターAnton Kabanen(G)の脱退という危機を見事に乗り越えたBATTLE BEAST、過去作品の良さを保ちつつ更なる進化を遂げたGYZE、手堅いメロディックロック作品と高を括っていたら予想以上にメロディが充実していたHAREM SCAREMという感じでしょうか。この3枚以外にもMYPEOOFの遺伝子を受け継いだ慟哭のエクストリームメタルがツボだったALPHOENIX、予想以上にメロディックパワーメタル度が増していたFIREWINDも良かったと思います。

今年の後半は注目アルバムが多いですね。個人的にはNOCTURNAL RITESの復活作「PHOENIX」が非常に気になっています。「THE 8TH SIN」(2007)に続く新作が2011年頃には出るという話があったものの、それ以降はバンドに動きがなく自然消滅してしまったのかと思っていた矢先にバンド再始動のニュースが飛び込んできました。NOCTURNAL RITESの中心人物でもあったNils Norberg(G)の後任として加入したChris Rorland(G)を含めたラインナップでは1枚もアルバムを制作することはなくChrisは脱退、バンドがPer Nilsson(G/SCAR SYMMETRY)を迎えたことを発表した矢先にニューアルバムの報せも飛び込んできたので、リードギタリストが決まらなかったことがアルバム制作が遅れた大きな原因だったのでしょうか。Nils Norbergの不在が作曲面でどんな影響があるのか、御年50歳を超えているJonny Lindqvist(Vo)の声に衰えはないのかなど不安要素もなくはないですが先日公開されたBefore We Waste Awayを聴く限り「らしさ」はキープされているようですね。それ以外にもDA VINCI、THE RASMUSといった復活組やARCH ENEMY、GALNERYUSなど当ブログの年間ベストの常連バンドの新作が控える9月が待ち遠しいです。

また音楽には関係のない話ですがご報告です。6月29日に3人目の子どもが産まれました。我が家待望の女子です。奥さんは近々退院予定ですがしばらく実家暮らしなので当面は男3人での生活が続きそうです(6月から3人暮らしでしたが)。仕事を早めに切り上げて長男を小学校、次男を保育園に迎えに行き晩御飯を食べさせ、長男の宿題をチェックするなどした上で9時に寝かせるというのは結構大変ですが、こうして子ども達と触れ合う時間が持てるのは幸せなことですね。そして、これまで毎晩ご飯を作ってくれていた奥さんのありがたみを改めて感じています。8月には5人家族としての生活がスタートする予定です。

我が家の子ども達に捧げる1曲

典型的な中島 卓偉ソングとは感触が異なる気もしますが今の僕の心情にマッチした1曲です

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

B!13さん

ありがとうございます。頑張りすぎて体調を崩すと元も子もないので無理はしないでおこうと思ってます。2017年上半期のお気に入り盤は結構被ってますね(KREATORはノーチェックですが)。今年の後半というか9月は注目盤が目白押しなので今から楽しみです。H.E.A.Tもつい最近、国内盤の発売日が決まったみたいですね。あとは今年のジャパニーズメロデスブームに乗ってTHOUSAND EYESにもアルバムを期待したいです。

  • 投稿者: よしよ
  • 2017/07/06(木) 22:27:32
  • [編集]

yomamoyoさん

こっそり変更したプロフィールにも気づいていただいてたんですね。これまで男子とばかり接していたので女子となるとどんな子育てになるのか楽しみです。職場の理解もあって家事育児と仕事をなんとか両立してるという感じです。奥さんと一緒に暮らすようになったら仕事を以前のペースに戻すつもりです。お気遣いの言葉ありがとうございます。大人1人と子ども2人ということは僕が体調を崩すわけにはいかないので身体には気をつけたいと思います。といいつつ疲れが溜まり気味ですが(苦笑)

  • 投稿者: よしよ
  • 2017/07/06(木) 22:25:44
  • [編集]

お子さんのご誕生おめでとうございます!!頑張り過ぎない程度に頑張ってください。

僕の上半期TOP3はBATTLE BEAST、FIREWIND、KREATOR僅差でGYZEってところですかね。

下半期は発売日が決まってるのではARCH ENEMY、ACCEPT、H.E.A.T、GALNERYUS、VOLCANOが楽しみでTHOUSAND EYESも今年中に新作が出そうかな?と期待しています。

  • 投稿者: B!13
  • 2017/07/06(木) 00:12:54
  • [編集]

おめでとうございます!

なんかいつもとプロフィールが違うような…?と思っていたら…そういうことだったんですね!
独身なもので子育てのことはわかりませんが、兄弟の中で女の子が一人いるとバランス良さそうですよね。
それにしても一人でお子さん二人の面倒をみつつ生活となるとハードですね…どうぞよしよさんもご自愛ください。

  • 投稿者: yomamoyo
  • 2017/07/05(水) 00:22:34
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する