【CD購入録】VOLCANO「JUGGERNAUT」(2016)

  • 2016/07/18(月) 00:00:00

【CD購入録】
JUGGERNAUT_20160709081216cf7.jpg
VOLCANO「JUGGERNAUT」(2016)

前作「MELT」(2015)から僅か1年というVOLCANOとしては異例の短さでリリースされた5作目を買いました。2nd「DAVI」(2001)発表後10年近く音沙汰がなかったことを思うと、前作が完成した時に屍忌蛇(G)が言っていた「今からやぞ」という言葉通り、ここから活動を活発化してくれそうで嬉しいですね。中身の方はというと「MELT」の延長線上にあるヘヴィメタルサウンドの中で、屍忌蛇のギターが泣きまくるVOLCANOらしい作風となっています。現時点でのお気に入りはギターがひと泣きした後に「オー アイムソーリー♪」と歌い出す⑤I Missですね。バンド史上初の壮大なバラードという触れ込みの⑪Coming Hillも感動的ですが、期待を上回るほどではないかな。とはいえVOLCANOらしさはしっかり見せつけてくれているので愛聴しています。曲作りの時に目の前に玄米茶があったことから仮タイトルが「玄米茶」になり、そこから歌詞を考えたという③Get Mad Childのサビは「げん!まいちゃ!」にしか聞こえませんね(笑)。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

B!13さん

前作からの短いスパンに加えてちょうど1年後に新作を発売したことにもビックリでしたね。僕はお店に買いに行ったので実際に店頭に並んでいるのを確認するまでは疑ってました(笑) 。たしかに⑪は二井原さんっぽく聴こえるパートがありますね。
1stをリアルタイムで聴いていたので尚更かもしれませんが、僕もあの作品にはマジックがあると思ってます。ボーカルメロディ、ギターソロのどれをとってもVOLCANOの他の作品にない魅力があるんですよね。その1stの再来を求めて新作を聴くので、期待を超えるほどではなかったという感想を抱いてしまってるのかもしれませんが(苦笑)

  • 投稿者: よしよ
  • 2016/07/21(木) 21:35:12
  • [編集]

買ってからずっとヘビロテで聴いてます。3rdから4thの間も4年あったので本当に発売されるのか手元に届くまで疑ってました(笑)

前作同様力作だと思います。たしかに#3のサビは最早「玄米茶」にしか聞こえなくなりましたね(苦笑)

僕は#11だけを何度もリピートするくらい気に入りました。LOUDNESSの二井原さんっぽく聴こえるNOVさんの歌うメロディが好みです。ただ、冷静に考えればNOVさんはバラード歌うのに適した声ではないですよね(笑)

上手く言い表せませんが5枚のアルバムの中では1stだけが異質な感じがします。リアルタイムで聴いてた3rdが一番思い入れありますがVOLCANOの1stにはなんかマジック的なものがある気がします。

  • 投稿者: B!13
  • 2016/07/19(火) 21:56:35
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する