【CD購入録】摩天楼オペラ「地球」(2016)

  • 2016/05/21(土) 00:00:00

【CD購入録】
地球
摩天楼オペラ「地球」(2016)

5人編成のヴィジュアル系メタルバンド摩天楼オペラの4作目を買いました。今回は地球を形成する五大元素である「火」「風」「水」「ether」「土」をテーマにしたアルバムとのことで、各元素に対応したシングル曲②BURNING SOUL、⑤「君と見る風の行方」、⑦「青く透明なこの神秘の海へ」、⑩ether、⑪「讃えよう 母なる地で」が収録されています。第一印象としては前作「AVALON」(2014)よりもメタル度が増したという感じでしょうか。メタルと言ってもジャーマン風だったり、フォーク/ヴァイキングメタルのようなフレーズが飛び出したりと振り幅があるし、それ以外も歌い回しがB'zっぽい④YOU & I、ジャジーなパートもある⑥Good Bye My World、子供の合唱をフィーチュアした賛美歌のような⑪など多彩。それでいて散漫にならず芯が通っているのもいいですね。これまでも各作品に決め曲となるナンバーを収録していた彼等ですが、本作では曲名通り魂を熱くしてくれるメタルチューン②、壮大なラストに向かっていく⑩から⑫「地球」への流れが大きな聴きどころとなっています。ちなみに僕が買ったのはセルフカバー⑬「嘘のない私で」は収録されていない通常盤です。

先日、オフィシャルサイトでAnzi(G)の脱退が発表されましたね。彼のギターはバンドのメタリックサイドを担っていただけに今後の音楽性がどのように変化していくのが気になるところです。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

B!13さん


僕はこのバンドの熱心なファンというわけではありませんが、今回の脱退は驚きました。残念ではありますが喧嘩別れではなくラストライブを開催しての脱退なのが救いでしょうか。バンドにもAnziにも頑張ってもらいたいですね。

  • 投稿者: よしよ
  • 2016/05/24(火) 22:14:32
  • [編集]

僕は過去の摩天楼オペラのアルバムではモダンな曲が苦手だったんですが#4はキーボードがいい味出してるからかすごく好きです。

メインソングライターは苑なので大きくは変わらないでしょうが、これまで順調に活動してきただけにAnziの脱退は残念ですね。

ラストライブが7月にあるそうなので今後の事はそれ以降に発表されるのかな?と。

  • 投稿者: B!13
  • 2016/05/23(月) 23:13:53
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する