【CD購入録】摩天楼オペラ「AVALON」(2014)

  • 2016/05/17(火) 00:00:00

【CD購入録】
AVALON.jpg
摩天楼オペラ「AVALON」(2014)

ヘヴィメタルの要素も併せ持ったヴィジュアル系バンド摩天楼オペラの3作目を買いました。「AVALON」というタイトルからしてメロディックメタルっぽいし、壮大な序曲①journey to AVALONからスピードチューン②「天国の扉」に繋がる時点でガッツポーズですね。そんな序盤だけでなくアルバム後半に進むにつれて更に魅力的な楽曲が揃っているのも好印象。このバンドならではの劇的なメロディが冴え渡る⑦「Jolly Rogerに杯を」は本作のハイライトだし、メジャー感に溢れたバラード⑪Orbからキラーチューン⑫「天国の在る場所」で締めくくるエンディングも強力です。苑(Vo)のヴィジュアル系特有の歌い回しや⑤「3時間」での「あと3時間 私はお前を呪い続けるだろう」といった歌詞、⑧「クロスカウンターを狙え」の曲名などにクセがあるため、メタラー全般に受け入れられるかは微妙かもしれませんが、僕の琴線に触れるメロディは確実に存在しているので楽しめそうです。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

B!13さん

僕も今「地球」を聴いていて第一印象としては「AVALON」よりも気に入っています。摩天楼オペラはアルバム毎にコンセプトが決まってることが多く、曲順にまでこだわりが感じられますよね。
ヴィジュアル系の歌唱法というと河村隆一が最初に思いつきます。僕は毛嫌いするほどではないですが、どちらかというと苦手ですね。そんな中で苑の歌い方はそれほど気にならないです。「クロスカウンターを狙え」は二度見するレベルですよね(笑)。歌詞の影響もあってかサビが耳に残ってます

  • 投稿者: よしよ
  • 2016/05/21(土) 06:34:35
  • [編集]

最近は「地球」ばっかり聴いてますが「AVALON」も大好きです。特にラスト3曲が好きです。

僕はいわゆるV系の歌唱法には抵抗が無いので音がメタルなら聴くというスタンスですが、たしかにV系特有の歌唱法を毛嫌いするメタラーはいますね。ただ、僕も多少苑は「ビブラート多いな」って感じる事はあります(笑)

過去の曲にはここまで攻めたタイトルは無かったので「クロスカウンターを狙え」は発売前にトラックリストを見た時に二度見しちゃいました(笑)

  • 投稿者: B!13
  • 2016/05/18(水) 19:04:46
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する