【CD購入録】SVEN LARSSON「SUNLIGHT AND SHADOW」(2010)

  • 2015/12/25(金) 00:00:00

【CD購入録】
SUNLIGHT AND SHADOW
SVEN LARSSON「SUNLIGHT AND SHADOW」(2010)

北欧メロディックロック界の隠れた名バンドSTREET TALKに2nd「TRANSITION」(2000)から加入してセンス溢れるギターを聴かせてくれているSven Larsson(G)の1stソロアルバムを買いました。音楽性はジャケットから連想できる通りの爽やかなAOR系ですね。楽曲的にはSTREET TALK以上にソフトですが、ソロアルバムということもあってギターのフィーチュア度合いはこちらの方が上だしインストも2曲収録しています。STREET TALKで彼のギターに魅了された身としてはそれだけである程度満足ですね。全体的に爽やか過ぎてHR/HMファンにとっては引っ掛かりに欠ける面は否定できないものの、心地よいサウンドなので何度もリピートしています。お気に入りチューンの⑧It's OverまではAORの王道、それ以降は若干ハードさが増しています。ちなみに本作ではSvenがリードボーカルも担当しているのですが予想以上に上手いですね。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する