【CD購入録】SYMPHONY X「UNDERWORLD」(2015)

  • 2015/07/23(木) 00:00:00

【CD購入録】
UNDERWORLD.jpg
SYMPHONY X「UNDERWORLD」(2015)

前作「ICONOCLAST」(2011)から約4年振りとなるSYMPHONY Xの9作目を買いました。濃密で攻撃的なサウンドがぎっしり詰まった前作に比べて今回は若干メロディアスになった印象を受けます。それに伴いMichael Pinella(Key)の存在感がアップしているのも嬉しいポイント。相変わらずテクニカルなプレイを連発するMichael Romeo(G)、暑苦しいほどの熱唱で聴き手を圧倒するRussell Allen(Vo)を軸にダークなプログレメタルが展開されていますね。正直なところ、もう少しキャッチーなメロディが欲しいし、この手のジャンルに現れる若手バンドも良いのですが、やはりSYMPHONY Xは別格だと本作を聴いて感じました。余談ですが「ラストダンスは堕天使に」という帯タタキはバンドがかつて所属していたゼロ・コーポレーションに通じるものがありますね(笑)。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する