ARCH ENEMY「BURNING BRIDGES」(1999)

  • 2008/08/05(火) 08:09:14

BURNING BRIDGES
【No.020】
★★★★★(1999)
年間ベスト1999年第2位

Amott兄弟率いるARCH ENEMYの出世作となった3rdアルバム。前作はヘヴィでブルータルな楽曲の中に、Amott兄弟が繰り出す悶絶級のギターソロがギラリと輝く作品で、裏を返せばギターソロはほんとに素晴らしいんだけど曲自体は面白みに欠け、ギターパートを待ちわびる状態だったのも事実でした。ところが、今回はギターソロだけが聴きどころになっているのではなく、曲そのものの魅力が大きく向上したのが嬉しい。もちろんギターも最高ですけどね。

強烈なインパクトを持つ①Immortalで幕を開けるアルバムは、その後もブルータルでメロディックな楽曲を連発。優れた楽曲が詰まった本作の中で一際輝いているのが超名曲④Silverwingです。メロデスに大胆なメジャーキーを取り入れ、ソロパートでは徹底的に泣きまくるこの曲を初めて聴いた時の衝撃は凄まじいものがありました。好きなアルバムを選ぶとすればDREAM THEATERの「METROPOLIS PT.2」かROYAL HUNTの「PARADOX」のどちらかですけど、好きな曲ってことになるとダントツでSilverwingですね。どうやったら、こんなに素晴らしいメロディが出てくるのか…。Amott兄弟の才能を改めて実感しました。他には前述の①やソロ後半がジャーマンメタル風な⑦Angelclawも気に入ってますが、このアルバムに関しては、どれも甲乙つけがたいほどの充実振りです。

本編ラストの⑧Burning Bridgesはやたらとスローでヘヴィな異色の曲ですが、その後に収録にされてるボーナストラック2曲で再びテンションが上がります。1曲目はスウェーデンの大先輩EUROPEのカバー⑨Scream Of Angerで、原曲にないイントロを加えただけでなくオリジナルのイメージをぶち壊すほどのブルータルな仕上がり具合。そしてもう1曲はデビュー作に収められていた名曲のリメイク⑩Fields Of Desolation 99です。デビュー作でも素晴らしい出来だったのが、今の布陣で録り直したことでタイトさが増しているのがグッド!しかもラストの1分ではオリジナルになかったツインギターをたっぷりフィーチュアしていて、これを聴いてしまったらもうオリジナル版は聴けないほどカッコよくなってます。ありがたみのないボーナストラックも少なくない中、この2曲はファンとしてホントに嬉しいボーナスです。ARCH ENEMYはIN FLAMES、DARK TRANQUILLITYと並んでメロデス御三家と呼ばれていますが、僕は断然ARCH ENEMY派ですね。本作を聴いて、その想いが強くなりました。

【音源紹介】
・Silverwing
お気づきかと思いますが、当ブログのタイトルはこの曲名からいただきました。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

夢さん

こんにちは。
そうなんです。ARCH ENEMY + ZIGGYがこのブログのタイトルです。
④はホント名曲ですよね。近々リリースされるARCH ENEMYのリメイクアルバムも楽しみです。
このブログの他の記事も読んでいただきありがとうございます。相互リンク大歓迎ですので、早速リンク集に加えさせていただきますね。これからもよろしくお願いします。

  • 投稿者: よしよ
  • 2009/08/15(土) 09:36:00
  • [編集]

ブログにコメントありがとうございました。
ブログタイトルを見て、これは ARCH ENEMY かと思いましたが、そうでしたね。
④Silverwingの泣きの威力は凄く、私も超リピートしています。
よしよさんは、ドリームシアターも細かく評価されており、好きなアルバムはDREAM THEATERの「METROPOLIS PT.2」と随所で言い切るところもいいですね。
私もそうです。
私は、基本ドリームシアターメインですが、相互リンクしませんか?
また来ます。

  • 投稿者: 夢
  • 2009/08/14(金) 11:22:40
  • [編集]

KALI YUGAさん

はじめまして。過去の記事でもコメント歓迎です。ありがとうございます。
ARCH ENEMYはアンジェラ加入後にブレイクしましたが、ギターメロディはこの頃が一番好きです。アンジェラ時代では「WAGES OF SIN」と「RISE OF THE TYRANT」が気に入ってます。
今月末に出るライブ盤でついにSilverwingのライブバージョンが聴けるので楽しみです。
また遊びに来てくださいね。

  • 投稿者: よしよ
  • 2008/11/08(土) 09:00:05
  • [編集]

はじめまして^^

突然過去の記事へのコメントすみません。

私は基本的にアンジェラ加入以降の作品をよく聴くのですけど、この記事を読んでみて久しぶりにBURNING BRIDGESを聴きたくなってCD引っ張り出してみました。

改めて聴いてみると、この作品が一番ギターの切れ味が鋭かったような気がします。

今の作品ももちろん好きなんですけど、この頃の方が飾らないシンプルなメロディーで、ストレートに心に響いてくると言うか…。

Silver Wingなんかまさにそうですよね。海沿いの道路をこの曲をBGMにしてオープンカーで走るとさぞや爽快だろうなって思います。

Immortalのキレのいいサウンドも良いし、「BURNING BRIDGESってこんなに名曲ばっかりだったっけ?」って今さらながらに感動しました。^^;

  • 投稿者: KALI YUGA
  • 2008/11/07(金) 23:54:50
  • [編集]

やっしーさん

ウチのブログにも訪問していただき、ありがとうございます。
ホントにこのアルバムは僕がこれまで聴いたメロデス系で一番好きな1枚です。
また、やっしーさんのブログにも行かせてもらいますー

  • 投稿者: よしよ
  • 2008/08/13(水) 18:46:23
  • [編集]

こんばんわ。
ウチのブログにご訪問&コメントありがとうございましたです。
どこの足跡残そうかな。。などと思ってたらBURNING BRIDGESがあったのでココにペタリですw
このアルバムはオイラも大好きな一枚、間違い無く名盤ですよね。
そして好きな曲は同じくSilverwingですわ。

また遊びに来ますねん。

  • 投稿者: やっしー
  • 2008/08/13(水) 00:43:06
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する