【年間ベスト】2014年

  • 2015/01/09(金) 00:00:00

「舞い降りてきた音楽の記録」というブログタイトルに則って、僕が本格的に音楽を聴き始めた1995年以降の年間ベストランキング記事を更新していきます。
選出基準等はこちら
僕が2014年に買ったCDはこちら
ちなみに2014年はこんな年になるのでは?と予想していました。

新譜
WAR ETERNAL
1.ARCH ENEMY「WAR ETERNAL」
バンドの躍進に大きく貢献した看板シンガーAngela Gossowの脱退もなんのその。後任にAlissa White-Gluz(Vo/ex-THE AGONIST)を迎えた新作はARCH ENEMYの魅力がギッシリ詰まった充実盤!
大好きな1曲:⑨Time Is Black

LIMIT BREAK
2.CYNTIA「LIMIT BREAK」
従来の歌モノHR/HM路線を基本としつつも妖艶だったり、ジャジーだったりと新たな表情を見せてくれる意欲作。
大好きな1曲:⑨「孤影悄然(こえいしょうぜん)」

RENATUS.jpg
3.DYNAZTY「RENATUS」
前作「SULTANS OF SIN」(2012)の北欧バッドボーイズロック/メロハー路線から大幅にビルドアップされたメタルアルバム。本作での変貌ぶりに面食らいつつも、この路線の方がカッコいいと感じていたりもします。
大好きな1曲:⑥Run Amok

WINNER.jpg
4.GACHARIC SPIN「WINNER」
バンドの持ち味であるガチャガチャしたロックサウンドを軸にアイドルソング、デジポップから聴かせるバラードまで実に多彩。何よりもまず魅力的なメロディに溢れています。2014年に最もリピートしたアルバムですね。
大好きな1曲:⑨「宝物」

MEGALOMANIA.jpg
5.KISSIN' DYNAMITE「MEGALOMANIA」
従来のアルバムと比べてダークでビターな作風になってはいるもののキャッチーなメロディは健在。作品のクオリティを落とすことなく着実に成長している姿が実に頼もしいですね。
大好きな1曲:③V.I.P. In Hell

MONUMENT.jpg
6.LIGHT BRINGER「MONUMENT」
アルバムのリリース直前に発表された「年内で無期限活動休止」のニュースには驚かされました。これだけの作品を生み出せるバンドが活動を停止してしまうのがただただ残念です。
大好きな1曲:⑥ICARUS

REGENERATION.jpg
7.MAHATMA「RE:GENERATION」
超絶技巧を誇るインストパートとは対照的なあどけない女性ボーカルが乗るサウンドに聴き始めの頃は違和感を覚えましたが、HR/HMにとどまらずジャズやサンバ風など振り幅の大きい音楽性が実に魅力的。次のアルバムがどんな作風になるのか今から楽しみです。
大好きな1曲:⑬「希望の光」

COUNTDOWN TO EVOLUTION
8.MARY'S BLOOD「COUNTDOWN TO EVOLUTION」
続々と登場するガールズバンド勢の中でも異彩を放つほどにクールで硬派な側面を強調したサウンドにヤられました。
大好きな1曲:⑩Promised Land

ALL YOU CAN EAT
9.STEEL PANTHER「ALL YOU CAN EAT」
作を重ねる毎にインパクトは薄れてきているものの安定感は抜群。イロモノバンドから完全に脱却しましたね。
大好きな1曲:①Pussywhipped

HYDRA.jpg
10.WITHIN TEMPTATION「HYDRA」
とにかくメロディの充実振りが素晴らしい。ラッパーなど他ジャンルのゲストを迎えても軸がブレない仕上がりに脱帽です。
大好きな1曲:③And We Run

旧譜
CONTINUATION OF THE DREAM
1.TEARS OF TRAGEDY「CONTINUATION OF THE DREAM」(2013)
国産メタルシーンの新星と呼べるこのバンドとの出会いは2014年の大きな収穫でした。今年にリリースされるらしい新作への期待が募ります。
大好きな1曲:⑤It Like Snow…

SWANKY GOD POP
2.TAKUI「SWANKY GOD POP」(2002)
曲数は僅か7曲ながらパンキッシュなナンバー、ZIGGYにも通じるハードロックンロールから優しくも美しいバラードなどを収録した密度の濃い1枚。TAKUI名義では本作が一番好きですね。
大好きな1曲:⑦NEVER FADES AWAY

TALISMAN7
3.TALISMAN「7」(2006)
後期TALISMANに対してあまり良い印象がなかったのですがラストアルバムとなった本作は別格。バンドが持つ様々な音楽的要素がバランスよく溶け合っています。
大好きな1曲:①Falling

PREACHER OF THE NIGHT
4.POWERWOLF「PREACHERS OF THE NIGHT」(2013)
白塗りメイクを施したメンバーの外見からネタバンドかと思いきや中身は意外なほどに真面目な正統派メタル(メロパワ要素もあり)。このバンドがいまだ日本デビューしていないことが不思議です。
大好きな1曲:②Secrets Of The Sacristy

AVIARY.jpg
5.AVIARY「AVIARY」(1979)
プログレハード界の隠れた名盤との前評判に偽りなし。名バラードSoaringを筆頭に珠玉のメロディが満載です。
大好きな1曲:①Soaring

【楽曲】
1.Silly(家入 レオ)fromシングル「Silly」
主題歌になっていたドラマ「Nのために」を毎週見ていたこともあり僕にとって2014年を代表する1曲となりました。ドラマと楽曲の世界観が見事にマッチしています。

2.After Forever(WARDRUM)from「MESSENGER」
とある方にWARDRUMの存在を教えていただき、この曲を試聴してアルバムを買うことを即決しました。曲数が16曲と多いためアルバムとしては冗長に感じますが曲単体としては魅力的なものが多いです。活動再開の目処が立たないNOCTURNAL RITESの後継者はこのバンドかもしれません。


3.You Will Remember Me(RUBICON CROSS)from「RUBICON CROSS」
FIREHOUSEがバンドの成長とともに失っていった熱さが復活。C.J Snare(Vo/FIREHOUSE)はバラード映えする声質だとは思いますが、こういう曲も聴きたいんですよね。Chris Green(G/ex-FURYON、PRIDE)のギターソロもお見事。

4.Don't Let It Die(ANTHEM)from「ABSOLUTE WORLD」
ゴリゴリのメタルサウンドで畳み掛けておいて、サビでは一転してクサさと哀愁に満ちたメロディが登場する展開がツボでした。

5.NIGHT PARADE(AKANE LIV)from「LIV」
バッハの「トッカータとフーガ」をモチーフにしたダンサブルな1曲。初めて聴いた時からベストチューン候補でした。

6.I Was So Blind(OUTLOUD)from「LET'S GET SERIOUS」
開始数秒で僕の心を魅了した哀愁のメロハーソング。この曲のメインテーマを2014年で最もクサいメロディに認定します。

7.Inferno(H.E.A.T)from「TEARING DOWN THE WALLS」
メロディックロック界期待の新星として、これまでは優等生的なナンバーが多かったH.E.A.Tが新たな側面を見せる激しめのロックチューン。

8.What You Get(GOTTHARD)from「BANG!」
2代目シンガーにNic Maederを迎えて以降、ブルージーな曲調が増えたGOTTHARDですがドライブ感のあるこういう曲をもっと聴きたいですね。

9.Your Time Has Come(UNISONIC)from「LIGHT OF DAWN」
キーパー時代のHELLOWEENに思い入れが強い僕としてはMichael Kiske(Vo/ex-HELLOWEEN)がこの手のパワーメタルを歌ってくれるだけで嬉しくなります。

10.Massive Addictive(AMARANTHE)from「MASSIVE ADDICTIVE」
過去2作品に比べて即効性は低いけれど、繰り返すうちに味わいが増す1枚となったアルバムの作風を象徴するかのようなミドルチューン。

【他に印象に残った曲】
HIKARI(AKANE LIV)from「LIV」
Defenders Of The Crown(EDGUY)from「SPACE POLICE - DEFENDERS OF THE CROWN」
I Wish(GALNERYUS)from「VETELGYUS」
Beyond The Wall(GAUNTLET)from「BIRTHPLACE OF EMPEROR」
Bang!(GOTTHARD)from「BANG!」
For The Kingdom(UNISONIC)from「LIGHT OF DAWN」
Find Shelter(UNISONIC)from「LIGHT OF DAWN」
Phoenix(WARDRUM)from「MESSENGER」
Travel Far Away(WARDRUM)from「MESSENGER」
「純情」(家入 レオ)fromシングル「純情」
而して動くこと雷霆の如し(陰陽座)from「雷神創世」

【期待の新人】MAHATMA
現時点でのバンドの完成度としてはMARY'S BLOODやWARDRUMの方が上だと思いますが、今後の期待値込みで考えるとブライテストホープはMAHATMAに決まり!

【アルバムジャケット】NoGoD「MAKE A NEW WORLD」
MAKE A NEW WORLD
雲間から差し込む光がアルバムタイトルとリンクしていて好きです。本音としてはHARMONY「THEATRE OF REDEMPTION」を選びたいのですが、まだ買ってないので対象外としました。

【2014年を振り返って】
2014年は僕がHR/HMを聴くようになって20周年を迎える節目の年だったので、ブログでは僕のミュージックライフに影響を与えたアルバム、つまり過去の年間ベストにランクインした作品やブライテストホープに選出したバンドのアルバムを取り上げるというテーマがありました。結果としては該当する作品が多いため、2014年中には2001年の年間ベストに選んだアルバムまでしかフォローできませんでしたが、CD紹介記事に関しては今後も同じスタンスでアップしていこうと思っています。昔に愛聴していた作品を聴き返していると、当時の想い出がよみがえったり新たな発見もあったりして楽しいですね。2014年の新譜に目を向けるとLIGHT BRINGER「SCENES OF INFINITY」という1年を代表するアルバムがあった昨年と比べると全体的に小粒だったという印象が残りました。というわけで今回は年間ベストアルバムを順位付けするのではなく、よく聴いたアルバム10選をバンドのアルファベット順にピックアップする2012年と同じ方式にしています。選出した10作品以外ではAMARANTHE「MASSIVE ADDICTIVE」、ANTHEM「ABSOLUTE WORLD」、H.E.A.T「TEARING DOWN THE WALLS」なども候補になっていました。このところ年間ベストの常連となっていたGALNERYUS、陰陽座の新作(「VETELGYUS」「風神界逅」、「雷神創世」)は客観的に見れば十分楽しめる力作ではありますが「彼等のアルバムにしては」物足りなく感じられたので外しています。

一方で旧譜部門はかなり充実していましたね。中でもTEARS OF TRAGEDY「CONTINUATION OF THE DREAM」(2013)は2014年に聴いた全てのアルバムの中で最も気に入った1枚です。TALISMANとその関連バンドや中島 卓偉(TAKUI)の過去作品はかなり聴きましたし、POWERWOLFとの出会いも印象的でした。中島 卓偉とPOWERWOLFに関しては、これまでにリリースされたアルバムを今年も買っていこうと思っています。楽曲部門についてはインパクトのあるナンバーが多かったので、年間ベスト10選には入らなかったアルバムからのみ選出しています。1位はHR/HMを中心に記事を書いているブログとしては異色だと思いますが、2014年に最もリピートしたのは間違いなくこの曲です。期待の新人部門は秋頃にふと思い返してみると該当する作品がWARDRUM「MESSENGER」 しかいないことに気づいてMAHATMA「RE:GENERATION」 、MARY'S BLOOD「COUNTDOWN TO EVOLUTION」などを購入したのですが、どれも当たりでしたね。日本から有望なバンドが続々と出てきてくれているのが嬉しいです。

ここ最近は自分の大好きなアーティストやバンドのメンバーチェンジや解散はなく平穏な年が続いていたように思いますが、2014年はARCH ENEMYからAngela Gossow(Vo)が電撃脱退しAlissa White-Gluz(Vo/ex-THE AGONIST)が加入、LIGHT BRINGERが年内いっぱいで活動停止するなど大きなニュースがありました。メンバーチェンジをものともせずバンドの魅力をギュッと凝縮した新作「WAR ETERNAL」をリリースしたARCH ENEMYはまだしも、LIGHT BRINGERは事実上の解散に近いらしいのでかなりショックですね…。作詞をしたFuki(Vo)は「歌詞は全てフィクション」と話していますが「時計仕掛けの旅はここで途切れている」という歌い出しで始まる事実上のラストトラックmonumentを聴いていると胸が熱くなります…。また音楽そのものの話題ではありませんが、相互リンクさせていただいているサイトMETALGATEが開設10年の節目で更新を終了すると発表されたことも大きな出来事でした。僕がこのブログを始める前から更新を楽しみにしていたサイトであり、管理人のadoreさんとは同年代で音楽的嗜好も近いこともあり勝手に親近感を持っていましたし、ブログを開設する際にもブログ構成などをかなり参考にさせていただいていました(というかパクらせてしただいたと言うべきかも/苦笑)。相互リンク先のサイト様がいつの間にか閉鎖されていたり、更新停止状態になることはこれまでもありましたがMETALGATEは別格なので本当に残念です。このブログの訪問者でMETALGATEを知らない方はいないのではないかと思いますが、もしそういう方がいらっしゃるなら是非ご覧ください。メタル愛に満ちた読みやすいレビューやライブレポが沢山ありますので。METALGATE BLOGのコメント欄にも書き込ませていただきましたがadoreさんには感謝の気持ちでいっぱいです。今回のことや運営会社FC2の騒動もあってブログのあり方や終わり方について考えることが増えた1年でもありました。今のところ本ブログ「SILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-」は2015年もこれまで通り、自分の好きな音楽の記録を残すデータベースとしてコツコツ更新していく予定ですので、これからもよろしくお願いいたします。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

イモ男さん

こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。ARCH ENEMYは過去の作品と比べて遜色ないどころか、このバンドに期待するものをキッチリ聴かせてくれているので外すことはないと思います。A.C.Tは過去作品はチェックしてますが新作は聴こうと思いつつ先延ばしになってました…。ANTHEMは現体制で更なる名盤を期待したいですね。彼等ならやってくれそうな気がします。

  • 投稿者: よしよ
  • 2015/02/06(金) 22:47:05
  • [編集]

ご無沙汰してます。
新年のご挨拶さえできていませんでした。本当に今更ですが、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

さてARCH ENEMYの新作は気になっていますが、やはりいいですか。チェックしておきます。僕のベスト3はANTHEM、CYNTIA、A.C.Tです。

ANTHEMは坂本氏の脱退という、個人的にはかなり衝撃的なニュースがありましたが、新作はこちらの不安を一掃するデキでした。また森川氏が静岡県の沼津市出身ということをはじめて知りまして、僕の地元にかなり近いということで妙な親近感を持ちました。これからも応援していきたいです。

  • 投稿者: イモ男
  • 2015/02/04(水) 21:32:29
  • [編集]

NanoMethanさん

お久しぶりです。こちらこそコメントできてないので気にしないでください。NanoMethanさんの年間ベストも拝見しました。なかなか幅広い内容でしたね。この時期は他の方の年間ベストを見て未知のバンドにトライするのが楽しいので、いくつか気になるバンドをピックアップしてるところです。METALGATEは不定期ながらブログだけでも続けられることになったのは嬉しかったですね。

  • 投稿者: よしよ
  • 2015/01/18(日) 21:20:21
  • [編集]

お久しぶりです。
相互リンクさせていただいているNanoMethanです。
殆どコメントも残せずにすみません!

年間ベストというのはその人によって大きく変わってくるので楽しいですよね。
Mary's Bloodの「COUNTDOWN TO EVOLUTION」は発売からだいぶ経ってから買ったのですが、中々気に入ってしまってもう少し早く買っておけばよかったかななんて思ってます。
僕も年間ベスト記事を書こうとは思ったのですが、そもそも購入したCDの中で2014年発売のCDが少なくてランキングにしようにも出来ない状態でした・・・。

METALGATEはレビューしている幅が非常に広く、CDを買う時にも色々参考にさせていただいたので、更新終了のお知らせには僕も驚きました。
ただ、ブログの方は不定期で続けていただけるようで嬉しかったです。

  • 投稿者: NanoMethan
  • 2015/01/17(土) 04:44:43
  • [編集]

敏紫さん

こんばんは。ご無沙汰してます。 メルマガも拝見していますが昨年は多忙だったようですね。今回の年間ベストアルバムは順位付けしているわけではないのですがARCH ENEMYは間違いなく上位にきますね。その対抗がGACHARIC SPINでしょうか。
他のブロガーさんの年間ベストって気になりますよね。僕もいろんな方の年間ベストを見て新しいバンドの情報を集めているところです。
敏紫さんのブログ更新も楽しみにしていますが、あまり無理はせずお互いマイペースでやっていきましょう!2015年が良い1年となりますように。

  • 投稿者: よしよ
  • 2015/01/15(木) 20:25:15
  • [編集]

こんばんは。お久しぶりです。
年間ベスト拝見しました。
ARCH ENEMYやCYNTIAはやはり上位に入っていますね。
ARCH ENEMY はちらっと聴いただけでしたが凄く印象が良かったです。Voの交代も問題なかったですしね。CYNTIA は過去最高の出来だったと思います。あとは・・・聴けてないです・・・。MARY'S BLOOD は特に気になっていたのですが、結局聴けませんでした。
最近はお互い忙しくコメントをし合うのも年間ベストくらいでしたが、一方通行になっちゃいましたね。何とか今年にできればと思っています。影響されるので見ないようにするのもありかと思ったのですが、やっぱり気になるんですよね。

遅ればせながら、今年もよろしくお願いいたします。
お互い素晴らしい音楽に出会えることを。

  • 投稿者: 敏紫
  • 2015/01/13(火) 20:51:14
  • [編集]

B!13さん

B!13さんの年間ベストは僕にとっても馴染みのあるバンドが多いですね。Black Veil Bridesの新作は僕がアンテナを十分はっていなかったこともあり、新作が出てたのを最近知りました。国内盤派なのでもう少し待ってみようかなと思ってます。「迷ったら若手」というのは僕も同感です。その結果ANTHEM、GALNERYUS、陰陽座を外しました。最近は女性ボーカルものを気に入ることが多いのですがTEARS OF TRAGEDYはその中でも出色の出来でした。
今年も素晴らしい音楽に出会えますように。

  • 投稿者: よしよ
  • 2015/01/12(月) 22:39:27
  • [編集]

ヒゲ・スカイウォーカーさん

ヒゲ・スカイウォーカーさんのブログの影響もあり、女性ボーカルものと国産バンドに最近ハマってます。KISSIN' DYNAMITEは聴き始めの頃は違和感がありましたが、やはり彼等らしい良作でしたしWARDRUMは正統派メタル期待の星です。
こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。ヒゲ・スカイウォーカーさんの年間ベストも楽しみにしてますね!

  • 投稿者: よしよ
  • 2015/01/12(月) 22:38:17
  • [編集]

僕はこんな感じでした。
Galneryus「Vetelgyus」
Dragonforce「Maximum Overload」
Within Temptation「Hydra」
Black Veil Brides「Black Veil Brides IV」
Gyze「Fascinating Violence」
Dynazty「Renatus」
H.E.A.T「Tearing Down The Walls」
Primal Fear「Delivering The Black」
Kissin' Dynamite「Megalomania」
Arch Enemy「War Eternal」

「迷ったら若手」等の自分ルールで惜しくも削ってったのは摩天楼オペラ、LOUDNESS、陰陽座の2枚(特に「雷神創世」)、Machine Head、ANTHEM、DIR EN GREY…と書いてみると国内勢が多いですね(苦笑)Accept、Nickelbackはここ3作ほどほとんど同じ路線でマンネリ感を少し感じちゃいました。ただ、出来はとても良いので変わって欲しくも無いというわがままも同時に言いたいです(笑)
Primal Fear、Arch Enemyはメンバーチェンジが絶えないですが中心メンバーがしっかりしてるので老いても枯れずにカッコいい作品出してますね。

ガールズメタル系はあまり聴いてないのでよしよさんのランキングを参考にしてMAHATMA、TEARS OF TRAGEDY辺りを聴いてみようと思います。

  • 投稿者: B!13
  • 2015/01/11(日) 00:36:09
  • [編集]

年間ベスト、楽しみにしておりました。
あんまり細部に渡って言及するとウチのベストがバレ気味になってしまうので(笑)簡単にコメントさせていただきます。音楽嗜好において、自分と重なる部分が多い(と私が勝手に思ってる)よしよさんのチョイスだけに、近年は割と女性Voモノが隆盛でしょうか。
KISSIN' DYNAMITEとWARDRUMは取りこぼしていたので、チェックしてみようかと思います。

遅ればせながら、本年も宜しくお願いいたします。引き続き、よしよさんが素敵な音楽に出会えることをお祈り申し上げます。

  • 投稿者: ヒゲ・スカイウォーカー
  • 2015/01/10(土) 22:35:08
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する