【CD購入録】ARCH ENEMY「WAR ETERNAL」(2014)

  • 2014/06/06(金) 00:00:00

【CD購入録】
WAR ETERNAL
ARCH ENEMY「WAR ETERNAL」(2014)

4th「WAGES OF SIN」(2001)から加入し、バンドの飛躍に大きく貢献したAngela Gossow(Vo)が脱退するだけでなくシンガー業からも引退しマネージメントに専念することを表明、後任にAlissa White-Gluz(Vo/ex-THE AGONIST)を迎えるという超サプライズ人事を発表してファンを驚かせたARCH ENEMYの9作目を買いました。まず注目しなくてはならないボーカルパートについては、リリース前の噂通りAlissaがクリーンボーカルを封印していることもあってびっくりするほど違和感がなく、何の事前情報もなく本作を聴けばAngelaが歌っていると思ってしまうほど。そしてシンガー交代劇の陰に隠れてしまったものの今回のアルバムがARCH ENEMYデビューとなるNick Cordle(G)もバンドに溶け込んでいますね。ARCH ENEMYのアルバムとしてはどこかユルく感じられた前作「KHAOS LEGIONS」(2011)と比べて、本作は②Never Forgive, Never Forget、⑪On And Onを筆頭にブルータリティと魅惑のギターメロディが見事に融合した楽曲が目白押しで5人中2人のメンバーが交代したとは思えないほど「らしい」仕上がりとなっています。新機軸として挙げられるのは「バンド初となるオーケストラの起用」で⑨Time Is Blackなどアルバム後半でそれが顕著に表れていますね。リリース前は劇的なメンバーチェンジがあったために注目していましたが、いざ聴いてみるとそのファーストインパクトたるや今年に購入した新譜の中でもトップクラス。年間ベストにもランクインしそうな勢いです。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

B!13さん

前作にあまりのめり込めずにいたところにシンガー交代劇があってどうなるのかと思っていましたが、ピンチを自分達の力に変えたかのような充実盤ですよね。とにかくギターメロディが良いのが本作の強みだと思います。Time Is Blackはいい意味で「これがARCH ENEMYの曲?」と思ってしまうナンバーでインパクトがありますね。

  • 投稿者: よしよ
  • 2014/06/11(水) 21:47:05
  • [編集]

僕も買いました。スゴく格好良いですよね。

やはりバンドの危機だと思ってスイッチが入ったのかギターが活躍していて聴いてて気持ちいいです。

インパクト抜群のイントロの「No More Regrets」とオーケストラの奏でるメロディが堪らない「Time Is Black」が今のお気に入り曲です。

  • 投稿者: B!13
  • 2014/06/10(火) 00:00:06
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する