【CD購入録】EDGUY「SPACE POLICE - DEFENDERS OF THE CROWN」(2014)

  • 2014/04/26(土) 00:00:00

【CD購入録】
SPACE POLICE
EDGUY「SPACE POLICE - DEFENDERS OF THE CROWN」(2014)

豪華なゲストシンガーを迎えてドラマティックな音世界を描くAVANTASIAでも精力的に活動しているTobias Sammet(Vo)率いるEDGUYの記念すべき10枚目となる作品を買いました。EDGUY流メタルを極めたといっても過言ではない名盤「HELLFIRE CLUB」(2004)を頂点として、それ以降のアルバムではメロパワのみならず広義のヘヴィメタルサウンドからも距離のある作風になっていたのですが、今回はプレイボタンを押した瞬間に流れてくるメタリックなギターリフとTobiasのシャウトが印象的な①Sabre & Torchに象徴されるヘヴィな路線となっていてインパクトがありますね。ただし、かつてのジャーマンメタル期にまで回帰したかというとそうではなく正統派メタルを軸に、ここ最近のキャッチーな歌モノ路線もあるという感じです。全体的にメタル度が高くなっているのは嬉しいですが、現時点で「これだ!」と思えるキラーチューンはないかな…。なお僕が購入した初回限定限定盤には7曲入りのボーナスディスクが付いていてここでしか聴けない曲は2曲だけですが、歌詞にSteve Harris(B/IRON MAIDEN)が登場する①EnglandはTobiasならではの遊び心があって結構気に入っています。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

B!13さん

本作はここ最近のアルバムの中では聴き始めの頃から手応えが感じられる1枚でした。僕の現時点でのフェイバリットは③ですかね。「HELLFIRE CLUB」(2004)と本作の次に聴くアルバムとして最初に思い浮かんだのは、バンドがジャーマンメタルからの脱却に成功した5th「MANDRAKE」(2001)ですね。またメロパワの王道を求めるなら4th「THEATER OF SALVATION」(1999) 、バンドの若き衝動が感じられる3rd「VAIN GLORY OPERA」(1998)もいいし、「HELLFIRE CLUB」よりも前の作品の美味しいところが詰まった2枚組ライブ盤「BURNING DOWN THE OPERA‐LIVE」(2003)もおすすめです。このブログでも各作品の記事があるのでよかったら参考にしてください。

  • 投稿者: よしよ
  • 2014/05/06(火) 20:16:30
  • [編集]

「Hellfire Club」とこれしかもってませんが、EDGUYファンになりました。

ポップな曲やラップ調のカバー曲(オリジナル知りませんがいい曲ですね)も良いですが、ジャーマンし過ぎてない疾走曲が多いのも良かったです。ヘヴィなリフにピアノを合わせた#7がフェイバリットです。

しばらくは今作を聴き込みますが、その後はどれからEDGUYを聴くのが良いと思いますか?

  • 投稿者: B!13
  • 2014/05/04(日) 23:29:13
  • [編集]

fantaさん

こんばんは。僕もここ最近のEDGUYのアルバムでは本作が一番手応えがありますね。このバンドらしいユーモアのセンスも感じさせるメタル作品だと思います。このアルバムが本国ドイツでどこまで売れるのか注目ですね。ライブパフォーマンスにも定評のある彼等のことですから来日は100%あるんじゃないでしょうか。単独来日になるかラウパになるか…。ライブに参加する機会の少ない僕が言っても説得力ありませんが(苦笑)

  • 投稿者: よしよ
  • 2014/04/29(火) 21:51:44
  • [編集]

こんにちは。

個人的に、Edguyの新譜は期待通りの名盤だったと思います。
初期のようなコテコテのジャーマンメタルでは無く、近年のバラエティ溢れる路線を求めている私からしたらこれ以上のアルバムはありませんね。
前作は国内チャート3位、Avatasiaの新作は2位と来て、今作はスコーピオンズ以来の1位も十分狙えるようなアルバムだと感じました。
あと来日公演は期待しても良いんですかね?

  • 投稿者: fanta
  • 2014/04/29(火) 11:25:43
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する