【CD購入録】KELLY SIMONZ'S BLIND FAITH「BLIND FAITH」(2014)

  • 2014/04/07(月) 00:00:00

【CD購入録】
BLIND FAITH
KELLY SIMONZ'S BLIND FAITH「BLIND FAITH」(2014)

「伝説の超絶シュレッド・ギタリスト」(レーベルのアルバム紹介文から拝借しました)にしてマルチプレイヤーのKelly SimonzKELLY SIMONZ'S BLIND FAITH名義で放つ新作、オリジナルアルバムとしては12年振りとなる作品を買いました。10分にも及ぶアルバムトレイラーを聴いた時点でKellyではない何者かが数曲でリードボーカルを務めているのは明白だったので、誰なのか気になっていたのですが正体はYAMA-B(Vo/ex-GALNERYUS)だったんですね。なおYAMA-Bは本作に収録されているボーカル入りの7曲中4曲を歌っているほか①N.W.O、⑧Revelationでは作詞を手掛けるなど大きく貢献しています。Kellyは産業ロックタイプの②Burning In My SoulSTRATOVARIUSの名曲Foreverが頭をよぎるバラード④Requiemなどを歌っていて、ハードなナンバーはYAMA-Bに委ねている印象です(ボーナストラックのセルフリメメク⑬Now Your Turnもグッド)。アルバム構成としては前半に歌もの、後半にインストを集中させていて自主制作による1st「SIGN OF THE TIMES」(1998)を彷彿とさせます。インストナンバーで注目すべきは島 紀史(G/CONCERTO MOON)とKellyの教え子のTaka Minaminoというギタリストがゲスト参加してKellyと熱いバトルを繰り広げる⑪Allegro Maestosoですね。第一線から身を引いてしまったのかと思う時期もあったKellyがこうして戻ってきてくれたことが素直に嬉しいです。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する