【CD購入録】中島 卓偉「ULTRA SLACKER」(2009)

  • 2015/01/30(金) 00:00:00

【CD購入録】
ULTRA SLACKER
中島 卓偉「ULTRA SLACKER」(2009)

デビューして10年という節目に2枚組ベスト盤「TAKUI NAKAJIMA ANNIVERSARY 1999-2008 BEST YOURS」(2009)をリリースして音楽活動にひとつの区切りをつけた中島 卓偉による通算10枚目のアルバムを買いました。中島 卓偉の第2章がどのように幕を開けるのか興味津々だったのですが、これは予想以上の変化球で来ましたね。オープニングの①「ゲルニカ」こそ従来サウンドとの共通点が見受けられるものの、それ以降は全体的にラフで軽めの曲調が続きます。この辺りは本作のプロデューサーでいくつかの曲の作詞作曲にも関わっているいまみちともたか(G/ex-BARBEE BOYS)の影響なのかもしれません。また②「虜セクシィ」、⑨「ジーナ・コリンズは交換留学生」といったこれまでの卓偉、というか普通のアーティストならあり得ないような曲タイトルのセンスも本作の特徴でしょう。本作を聴いているとTAKUIから中島 卓偉に改名した時に「いつかは中島 卓偉でさえもぶっ壊す」と語っていたことを思い出しました。常に新しいことにチャレンジすることを公言している卓偉らしいと言えばらしい作品だと思います。面食らう要素も少なくないですが卓偉の歌は相変わらず魅力的だし、③「カフェオレ」や前述の⑨などは気が付けば口ずさんでいたりするんですよね。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する