【CD購入録】中島 卓偉「僕は君のオモチャ」(2007)

  • 2014/08/02(土) 00:00:00

【CD購入録】
僕は君のオモチャ
中島 卓偉「僕は君のオモチャ」(2007)

TAKUIとしての活動に区切りをつけ2006年3月にアーティスト名を本名に変更した中島 卓偉の2作目(TAKUI時代も含めると7枚目)を買いました。中島 卓偉の第1章となった前作「傘をささない君のために」(2006)は歌に焦点を当てたアプローチだったのに対して今回はシンプルなロックアルバムとなっていて、オープニングの①「恋の一方通行」や一際ポップな⑤「僕らのヒーロー」などはTAKUI時代を彷彿とさせるものがあります。その一方でインダストリアルサウンドを基調とした耽美系バラード⑥「僕は君のオモチャ」、淡々と歌われるシンプルなメロディがじわじわと効いてくる⑦「テレビジョン」など「今の中島 卓偉」ならではのナンバーも用意されています。ZIGGYへのリスペクトが感じられたTAKUI期のアルバムと比較すると本作はB'z、SURFACE、WANDSといったアーティストを連想させる雰囲気があるかな。前作でもそうだったように外部ライターを迎えている(今回は作詞のみ)楽曲があり、その割合は全7曲中4曲と半数を越えています。この頃の卓偉は他人が書いた世界観を表現することをテーマにしていたのかもしれませんね。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する