【CD購入録】TEARS OF TRAGEDY「CONTINUATION OF THE DREAM」(2013)

  • 2014/02/14(金) 00:00:00

【CD購入録】
CONTINUATION OF THE DREAM
TEARS OF TRAGEDY「CONTINUATION OF THE DREAM」(2013)

2013年にKOUTA(G/LIGHTNING)が立ち上げたメロデスバンドTHOUSAND EYESにも在籍するTORU(G)率いる国産メロディックメタルバンドTEARS OF TRAGEDYの2作目を買いました。ボーカルのHARUKA嬢はハイトーンで魅了するでも、男勝りのパフォーマンスで圧倒するでもないタイプで第一印象は地味でしたが淡々と歌い上げる彼女の歌唱スタイルには不思議な魅力がありますね。イントロ①Continuation Of The Dreamに導かれてスピードチューン②Euclaseに繋がるお約束の流れで掴みはOKです。国内外を問わず若手メロパワバンドの作品では序曲とそれに続く事実上の1曲目はカッコいいのに後は尻すぼみ…というパターンも少なくないのですが本作はさにあらず。疾走曲では④Rebirth、⑧Falling Starが更なるハイライトになっているし9分台の長編⑨Prison Of AbyssではHARUKA嬢に加えてDOUGEN(Vo/AFTERZERO、THOUSAND EYES)による迫力満点のグロウル、明日香なるシンガーのソプラノパートとHAYATO(Key)のバリトンボイス(予想外に上手い)までも入り乱れてドラマティックな世界を描き切っています。強力なナンバーが揃うアルバムの中でも一番のお気に入りはJ-POP的なメロディが秀逸な⑤It Like Snow…ですね(初めてこの曲を聴いた時ふと陰陽座「甲賀忍法帖」を思い出しました)。美メロに溢れたメロパワの好盤であるだけてなくアコギをバックにHARUKAが低音メインで歌う⑪「星の砂」を聴いていると、まだポテンシャルを秘めているように感じられるのも頼もしい。これからが楽しみなバンドです。

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する