【CD購入録】SAPPHIRE EYES「SAPPHIRE EYES」(2013)

  • 2013/02/16(土) 00:00:00

【CD購入録】
SAPPHIRE EYES
SAPPHIRE EYES「SAPPHIRE EYES」(2013)

スウェーデン出身のメロディックロックバンドALYSON AVENUEのブレインNiclas Olsson(Key)Thomas Bursellなるシンガーが結成したニューアクトSAPPHIRE EYESの1stアルバムを買いました。この2人は以前にSECOND HEATというバンド(プロジェクト?)でも活動していたようですが、そちらは未聴です。本作は今年の1月頃に発見したサンプル音源を聴いてハズレはないと思っていた僕の期待通りではあるものの、それを上回るほどの衝撃はないかなというのが現時点での感想です。勿論、心地よく聴けるメロハー作品であることには間違いないので、これからリピートしていきたいと思います。なお本作にはALYSON AVENUEの元メンバーで昨年までNIGHTWISHに在籍していたAnette Olzon(Vo)、ミスター哀愁ボイスMikael Erlandsson(Vo/LAST AUTUMN'S DREAM)Sven Larsson(G/STREET TALK)など多数のゲストが参加していて、それぞれの持ち味を発揮してくれています。ただゲストであるMikaelがオープニングの①You're My Wingsを全編歌っていることもあってバンドというよりはプロジェクトという印象が強いですね。あとジャケットはもう少し何とかならなかったのでしょうか…(苦笑)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

アルちんさん

こんばんは。忙しい日々を送られてるようですね。ALYSON AVENUEはSAPPHIRE EYESを聴くまで忘れてましたが、なかなかの北欧ハードポップを聴かせてくれるバンドですよね(僕は1stしか聴いてませんが)。3rd「Changes」からボーカルが代わったんでしたっけ?音楽が魅力的であればシンガーのルックスなんて気になりません。美しいに越したことはないですが(苦笑)。

  • 投稿者: よしよ
  • 2013/03/22(金) 21:51:41
  • [編集]

ALYSON AVENUEいいですよね

 こんばんは、よしよさん。
期末のラッシュで来週生きているかわからないアルちんです。

 よしよさんのALYSON AVENUEの名前を聞いて、同じくルビコンより出た「Changes」を久々に引っ張り出して聴いてみましたが、まさに北欧ハードポップのお手本的な出来栄えで捨て曲無しの良盤ですね。
何かvo嬢のルックスが何かと言われておりますがw
名盤と名高い1stなど聴いてみたいなぁ、と思ったりします。

 個人的にはSAPPHIRE EYESよりも好きです。
3月の新譜いつになったら買いに行けるのやら…

  • 投稿者: アルちん
  • 2013/03/21(木) 22:10:41
  • [編集]

アルちんさん

こんばんは。SAPPHIRE EYES聴かれましたか。試聴して購入決定とは1曲目にゲストシンガーMikael Erlandssonが歌うナンバーを持ってきたバンドの狙いが的中という感じですね。このアルバムを聴いていて中心人物Niclas OlssonのメインバンドALYSON AVENUEも聴き返すようになった今日この頃です。
ルビコンミュージックは昨年辺りから僕の中でも注目レーベルのひとつになっています。LIONVILLEの2作目はまだ未聴ですが買うことは決めてますので近々ブログで取り上げることになると思いますよ。

  • 投稿者: よしよ
  • 2013/03/10(日) 22:10:31
  • [編集]

ルビコン買いが多くなってきたw

 仕事が忙しすぎて、じっくり聴き込む事が出来ないアルちんでございます。
SOILWORKの新譜を買いにいったついでに視聴してみたら良いではないですか~。
①You're My Wingsのイントロで購入決定ですね、Mikael Erlandssonの歌唱もGOODで最近のLADの楽曲よりもグッと来ました。
⑥Can't Find The WordsもMikaelのカスレたvoが何ともマッチしており、「LADでこんな曲やってくれないかな~」と思えるバラードですね。
⑨Someone Like Youも爽やかでありながら、哀愁漂うアル好みの一曲ですw。

 Keyの人がリーダーらしいのですが、Keyはそれ程前面に出ずにGが良い仕事をしており、一曲目にMikaelがvoを務める曲をもってくる所にあざとさも感じますが、
視聴機で聴いて購入を決定した私のような人間はまんまと引っかかってしまった次第w。
この難解なプログレでもやってそうなジャケでは中々購入に至らないですよね。よしよさん。
 
 それにつけても毎月欠かさずルビコンミュージックから出る新譜を買ってしまってますw
イモ男さんのコメントにもあったLIONVILLEの新譜が良いんです。
また機会があったらよしよさんも買ってみて下さいな!

  • 投稿者: アルちん
  • 2013/03/10(日) 21:40:22
  • [編集]

イモ男さん

こんばんは。本作は十分に楽しめる作品ではありますが期待を上回るほどのインパクトはないかなーという感じですね。LIONVILLE「II」良かったですか。各所で評判も良さそうなので僕も近々買ってみようと思ってます。WHEELS OF FIREは前作も聴いてないので、まずは情報収集しないといけませんね。ミケーレ・ルッピが歌ってているのかと思いきや、彼に指導を受けたシンガーのがいるバンドと知って購入を見合わせた記憶があります。

  • 投稿者: よしよ
  • 2013/03/01(金) 20:59:26
  • [編集]

買いました

こんばんは。僕も買いました。
同時にLIONVILLEの「II」、WHEELS OF FIREの「UP FOR ANYTHING」も買いましたが、個人的な満足度はLIONVILLE > SAPPHIRE EYES > WHEELS OF FIREでした。決して悪くはないですが、もう少しパンチが欲しいかなぁという感じです。

  • 投稿者: イモ男
  • 2013/02/28(木) 22:56:14
  • [編集]

X(Peke)さん

こんばんは。キラキラした北欧メロディックロックが好きなら本作は聴いて損しないと思います。ジャケットについては「サファイアの瞳」を表現したかったのかなと思いますが、このチョイスはちょっとねぇ…。中身が良いだけにジャケットがマイナスにならないことを願うばかりです。

  • 投稿者: よしよ
  • 2013/02/17(日) 20:52:49
  • [編集]

なるほどー

良いアルバムと言うことが、よく伝わってきます。この後試聴してみて、「おっ?」と思ったらGetしそうです。ゲストがあまりにも多彩過ぎて、確かにプロジェクト風ではありますよね。豪華な参加メンバーに、よく練られた楽曲とくれば、仰るようにじゃけっとはもうちょっと、いや、かなり、何とかならなかったんですかね!?

  • 投稿者: X(Peke)
  • 2013/02/16(土) 00:40:50
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する