FC2ブログ

HELLOWEEN「THE TIME OF THE OATH」(1996)

  • 2008/10/13(月) 06:00:25

THE TIME OF THE OATH
【No.055】
★★★(1996)
年間ベスト1996年第5位

前作でAndy Deris(Vo)Uli Kusch(Ds)を迎えた新体制としてスタートを切ったHELLOWEENの通算7作目。内容的には前作の流れを汲んだパワーメタル作品で、これまで以上にメタリックで硬質なサウンドはHELLOWEENとしては一際ヘヴィでアグレッシブな印象が強い1枚になっています。

アルバムの冒頭3曲は途切れることのないメタリックチューン連発で、いきなりパワー全開です。そして本作のリーダートラックである④Powerは切なくもキャッチーなパワーメタルの理想型ともいえる名曲で、サビも良いけどそこに至るまでのメロディが発散する哀感はただごとではありません。それに続くAndyらしいクサいメロディが堪能できる泣き泣きのバラード⑤Forever And One(Neverland)は、HELLOWEENのバラードの中でも最も好きな曲です。その後も突進力を持った⑥Before The War、⑨Kings Will Be Kingsというスピードチューン、本作からソングライティングに参加したUliによる印象的なメロディが映えるミドルテンポ⑦A Million To One、これまでにもあったポップサイドを強調した⑧Anything My Mama Don’t Likeと怒涛の勢いで高品質メタル曲が畳み掛けてきます。

が、しかし⑨の後はやや尻すぼみな感は否めず、リリカルなバラード⑪If I Knewで盛り返すものの、それ以降が続かないためアルバム終盤にモヤモヤ感が残ってしまうのが惜しい。前半から中盤あたりは攻撃的な楽曲を中心に、HELLOWEENらしい空気に満ちていて聴き応え十分なんだけど。それと音質が良くないせいか、音の詰め込みすぎと思えるところもあって聴いてて耳が疲れることもしばしば。ただ作品としてみればAndy加入後のHELLOWEENの代表作といえる内容で、Roland Grapow(G)とUliを含むラインナップ期では一番よく聴いた作品だと思います。

【音源紹介】
・Power

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

アルちんさん

こんばんは。僕は1995年の1月にHR/HMと出会い、今に至っています。このアルバム序盤の勢いは凄いものがありますよね。ガンガン攻めてくる感じは聴き手の方がたじろいでしまうほどです。そんな中で僕が大好きなのはベタですがPowerですね。サビ手前のメロディが放つ哀感にやられました。そしてもうひとつはAndyならではのメロディが味わえるバラードForever And One (Neverland)ですね。PC69でも光っていたAndyのメロセンスが輝いていると思います。

  • 投稿者: よしよ
  • 2012/02/18(土) 00:00:44
  • [編集]

頭4曲が良い!

 こんばんは!よしよさん!!
よしよさんも95年頃がHM・HRの聴き始めだったのですね。
私もその頃ですから、より親近感が沸いてしまいますwww
 
 前作のアルバムで「HELLOWEENいいわぁ」となった私は発売と同時にこのアルバムも即購入。で①We Burnから燃え上がり、②Steel Tormentorで疾走、③ Wake Up The Mountainはすごいキャッチーだし、④Powerは間違いなくHELLOWEENを代表する一曲でもありますし、当時はこの4曲だけをを延々と聴いていた記憶がありますw

 ベタ甘バラード⑤Forever And One (Neverland) 、当時はあまりピンと来なかったけど心地よい疾走の⑥Before The War、哀愁の⑦A Million To One、ポップな⑧Anything My Mama Don't Likeまではいいんですけど、後半が辛いという、よしよさんと同じ感想でしたが、改めて聴くと演歌みたいな⑪If I Knew、退屈だった曲のはずなのに何か良くなった(笑)⑫The TIme Of The Oathもなかなかいけます。

 このアルバムから感じられる少しダークな部分が次作から多くなってきてしまうのですが…

  • 投稿者: アルちん
  • 2012/02/17(金) 23:29:40
  • [編集]

WIDOWのファンさん

この時のHELLOWEENは全員が曲を書けるという強みがありましたよね。マーカスも目立たないながらも良い曲書きますね。僕のお気に入りは「GAMBLING WITH THE DEVIL」収録のFinal Fortuneです!

  • 投稿者: よしよ
  • 2008/10/16(木) 19:00:43
  • [編集]

「Still I don't know」でしたっけ?

ボーナス・トラックに入っている、マーカスが作曲した曲もなかなか良かったはずです、確か。

  • 投稿者: WIDOWのファン
  • 2008/10/16(木) 00:11:25
  • [編集]

WIDOWのファンさん

Still We Goって「MASTER OF THE RINGS」の11曲目ですね。Roland作の疾走曲です。

WIDOWのファンさんからコメントいただいたので、今聴きなおしているところです。

  • 投稿者: よしよ
  • 2008/10/13(月) 21:41:28
  • [編集]

「Still We Go」って曲、確か⑨でしたよね?

あれ、私は結構好きでした。

  • 投稿者: WIDOWのファン
  • 2008/10/13(月) 14:47:41
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する