FC2ブログ

HELLOWEEN「CHAMELEON」(1992)

  • 2008/10/10(金) 06:46:15

CHAMELEON
【No.053】
★(1995)

大御所バンドになってくると、その長い歴史の中で「問題作」といわれる作品が少なからずあるものですが、このHELLOWEENの5thアルバム「CHAMELEON」はその代表的存在として語られることが多い1枚です。本作に収められた楽曲は、HELLOWEENが構築したジャーマンメタルスタイルはおろかハードロックの枠でも括りきれないロック作品で、これまでのHELLOWEENの面影はほとんど残っていません。

だからといって、本作の楽曲が駄曲ばかりかというと決してそうではなく、アルバム中最もハードロック然とした①First TimeMichael Weikath(G)ことヴァイキーのポップセンスを活かした名曲だと思うし、ダイナミックなメロディ展開が秀逸な⑤Giants、メランコリックな美旋律バラード⑥Windmill(3曲ともMichael Weikathの楽曲)もかなり好きな曲です。その他にも、モダンなアレンジが施された②When The Sinner、のんびり感漂うアコースティックチューン③I Don’t Wanna Cry No More、メタルファンには衝撃的ですらあるホーンセクションを導入したハッピーロックチューン④Crazy Catなど、アルバム前半はHELLOWEENらしいかどうかは度外視して曲単体とすればなかなかのもの。ただ⑦Revolution Now以降に関しては致命的ともいえる強烈なダレを誘う楽曲(⑫Longingは好きですが)が続き、アルバムの印象を悪くしてしまってます。

この当時のHELLOWEENはMichael Weikath、Michael Kiske(Vo)、Roland Grapow(G)という3人のソングライターがいたわけですが、各自が楽曲を持ち寄って収録曲を選ぶのではなく、アルバム制作前から3人の曲を4曲ずつ収録することが決まっていたらしく、まるでソロ曲の寄せ集め的な印象もあります。そのせいかアルバムとして散漫な印象が強く、問題作と考えられてるのも仕方ないかもしれませんね。せめて⑥までのような音楽としては魅力的な楽曲がアルバム後半にもあと何曲かあれば、違う印象になったんだろうけど。

【音源紹介】
・Windmill

関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

アルちんさん

僕がHELLOWEENを聴くようになった頃にはバンドは既に復活していて「TIME OF THE OATH」(1996)からずっと聴いています。この復活劇をリアルタイムで体験してみたかったような気もしますね。
今のHELLOWEENの安定感(特にここ2作品)は凄いと思います。ジャーマンメタルのビッグ3といえばHELLOWEEN、GAMMA RAY、BLIND GUARDIANが頭に浮かびますが、今でも試聴することなく新作を即買いするのはHELLOWEENだけです。
「UNARMED」はあまりに楽曲の雰囲気が違うために賛否両論あるみたいですが、僕はあそこまで大胆なことができるのもHELLOWEENの強みだと思ってますし、Keepers Trilogyは出色の出来だと思いますよ。

  • 投稿者: よしよ
  • 2012/01/30(月) 22:02:53
  • [編集]

確かに…

 確かにここまで落ち込んでおいて、再びジャーマンメタルの頂点に復帰するとはHELLOWEENはスゴイな!と素直に思ってしまいます。

 次作以降ハズレが無いというのもすごいですね。(賛否両論があったUNARMEDは未聴です)毎回本当に安心して聴ける音楽を作りだしてくれる数少ないバンドだと思います。

  • 投稿者: アルちん
  • 2012/01/28(土) 23:14:16
  • [編集]

アルちんさん

こんばんは。HR/HMというジャンルで「問題作」と聞いて最初に思い浮かぶのが本作です(笑)。僕も「PINK BUBBLES~」はそれなりに楽しめましたし、中でも?Number OneはHELLOWEENらしいかは別として大好きな曲です。
本作に関しては前半は良いけど後半がキツイという印象ですね。それでも?First Time、?Windmillはかなりリピートしてました。そして、こんな問題作をリリースしておきながらも、しっかりジャーマンメタルの王者として復活している辺りが流石HELLOWEENだなぁと思いますね。

  • 投稿者: よしよ
  • 2012/01/27(金) 23:00:53
  • [編集]

問題作ですねぇ

 こんばんは~。よしよさん。
私もHELLOWEENの作品の中で一番の問題作(PINK BUBBLES~は全然聴けたのですが…)
で相当厳しかった記憶がありましたが、改めて聴くと…やっぱりキツイw

 HRしてる①First TimeでツカミはOK、朗らかバラード③I Don’t Wanna Cry No Moreと哀愁の⑥Windmillの3曲はこのアルバムで軽く頭一つ飛びぬけてますね。
 ぶっちりぎりで厳しいのが④Crazy Cat、⑧IN THE NIGHT、地味な⑨MUSIC(曲名も地味すぎるw)、
 ずっしりヘヴィで長編の⑦REVOLUTION NOW、⑪I BELIEVEは個人的に好きなんですけど、絶対人気無さそうですね。
 ラスト⑫LONGINGも盛り上がりそうで盛り上がらないまま終わってしまう…

 ただトータルタイムが71分と考えるとあまりダレる事なく聴けてしまうというのは
やっぱり腐ってもHELLOWEENなのかなぁ(笑)

  • 投稿者: アルちん
  • 2012/01/24(火) 22:27:37
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する