FC2ブログ

【CD購入録】下山 武徳「WAY OF LIFE」(2019)

  • 2020/05/10(日) 00:00:00

【CD購入録】
WAY OF LIFE
下山 武徳「WAY OF LIFE」(2019)

「魂のシンガー」と称される下山 武徳(Vo/SABER TIGER、SIXRIDE、ex-DOUBLE DEALER)の通算3枚目となるソロアルバム。本作はアコースティック作品となっていて山本 恭司(G/VOW WOW)が演奏で、SABER TIGERの両ギタリスト木下 昭仁田中 康治、かつてSIXRIDEで下山と活動を共にした青柳 慎太郎(G)が作曲と演奏でゲスト参加しています。なお全10曲中新曲は5曲で、1stソロ「ACOUSTIC〜ALWAYS LIVE ON」(2000)の代表曲を新たな歌詞で歌い直し山本 恭司が客演した①Always梶山 章(G/GOLDBRICK)とのコラボ作品「INTO THE DEEP」(2008)の収録曲Motherの日本語バージョン⑤「母へ」SIXRIDEの名バラードをスパニッシュ風にアレンジした⑨Dec.は既発曲のリメイク、③Autumn Leaves⑧Halleljahは洋楽のカバーです。余談ですが「枯葉」の邦題で知られるシャンソンの有名曲③はLANA LANE「BALLAD COLLECTION Ⅱ」(2000)のバージョンが個人的に大好きですね。新曲に関してはSIXRIDEの曲と言っても通用しそうな④「手のひらの蝶」、SABER TIGERの御大 木下 昭仁が書いたとは思えないピースフルな曲調と下山が16年間飼っていた愛猫の視点による歌詞が新鮮な⑦「あなたと出会えて幸せだった猫の詩」、下山が作詞作曲を手がけた⑩「確かな真実」などが特に気に入っています。