【CD購入録】CIVIL WAR「GODS AND GENERALS」(2015)

  • 2015/08/04(火) 00:00:00

【CD購入録】
GODS AND GENERALS
CIVIL WAR「GODS AND GENERALS」(2015)

現代メタルシーン屈指のパワフルシンガーNils Patrik Johansson(Vo/ASTRAL DOORS、LION'S SHARE、WUTHERING HEIGHTS、ex-SPACE ODYSSEY)SABATONの元メンバーが合体して誕生した正統派メタルバンドCIVIL WARの2作目を買いました。前作のCD購入録の記事でも書いたように今年に入るまでこのバンドのことは知らなかったのですが、今回もなかなか良いですね。デビュー作と比べてメロパワ的要素は減退して疾走感も控えめになっていますがNilsの力強い歌声を中心に据えたメタルサウンドはやはりカッコいいです。バグパイプなどを用いてフォーキーな雰囲気を醸し出す場面もあったりしつつ、スピードに頼らないメタルチューンが並びます。重厚感のある曲調とキャッチーな歌メロが共存する②Bay Of Pigs、③Braveheart、⑦Admiral Over The Oceans辺りがCIVIL WARの真骨頂と言えそうなナンバーでしょうか。またジャーマンメタル的なメロディを持つ①War Of The Worldや勢いで押し切る⑤USS Monitorといったアップテンポも良いアクセントとなっていて、本作も漢臭いパワーメタルが味わえる1枚に仕上がっていると思います。

【CD購入録】CIVIL WAR「THE KILLER ANGELS」(2013)

  • 2015/08/01(土) 00:00:00

【CD購入録】
THE KILLER ANGELS
CIVIL WAR「THE KILLER ANGELS」(2013)

SPACE ODYSSEY、ASTRAL DOORS、WUTHERING HEIGHTSなどNils Patrik Johansson(Vo)がシンガーを務めるバンドの記事を書いていて、ここ最近の彼の動向が気になり調べたところCIVIL WARというバンドでも歌っていることを知ったので、その1stアルバムを買いました。Nilsの脇を固めるのは同郷スウェーデンの漢臭いパワーメタルバンドSABATONの元メンバーが大半を占めているようです。僕はSABATONのことはよく知らないのですが本作はなかなか良いですね。パワーメタル好きとしては②First To Fight、⑤Sons Of Avalon、⑨My Own Worst Enemyといった疾走曲に耳を奪われるし、ミドルテンポもメロディの充実度が高いです。アルバム発表前にシングルとしてリリースされていた③Saint Patricks Day、④Rome Is Falling、⑥I Will Rule The Universeの3曲は勿論、勇壮な⑩Gettysburgなども魅力的。NilsのメインバンドASTRAL DOORSも悪くないけれど僕はCIVIL WARの方が好きですね。というわけで2ndアルバムもポチりました。