【CD購入録】LINDA BENGTZING「MIN KARUSELL -EN SAMLING」(2011)

  • 2012/09/05(水) 00:00:00

【CD購入録】
MIN KARUSELL EN SAMLING
LINDA BENGTZING「MIN KARUSELL -EN SAMLING」(2011)

元BURRN!、現METALLION誌の藤木さんのオススメでその存在を知り「INGENTING ATT FORLORA」(2006)を聴いて一気にファンになったスウェーデン人女性シンガーLINDA BENGTZINGのベスト/企画盤を買いました。購入前はオリジナル作品だと思い込んでいたので、既発アルバムからのベスト選曲が並ぶ序盤(①Hur Svart Kan Det Va~⑤Jag Ljuger Sa Bra)を聴いて焦りましたがアルバム未収録曲(⑥E Det Fel Pa Mej~⑩Karlekens Barn)も収録されていてホッとしました。それ以降はカラオケバージョンが4曲収められていて全14曲となっています。CDを買う時にはよく調べないといけませんね、反省…。6曲目以降の音源はLindaが他のアーティストとの共作名義でシングルとして発表したものがメインとなっているようで、僕の琴線に触れたのは強力なサビを持つ⑥ですね。どうやらこの曲にはデビュー作収録曲の一部にもクレジットされていたThomas G:son(G/MASQUERADE)がソングライターとして関与している模様。彼にはもっと活躍してもらいたいですね。過去2枚のアルバムを持っている僕にとっては純然たる新曲が5曲だけなので少し食い足りない気もしますが、その5曲はどれも楽しめました。Lindaの作品群を一通りチェックしてみた現時点での印象としては出会いのインパクトも含めてデビュー作が一番のお気に入りで、その後に2nd「VILD & GALEN」(2008)と本作がほぼ同率で続くという感じでしょうか。

【CD購入録】LINDA BENGTZING「VILD & GALEN」(2008)

  • 2012/09/03(月) 00:00:00

【CD購入録】
VILD  GALEN
LINDA BENGTZING「VILD & GALEN」(2008)

極上の北欧ハードポップが詰まった1stアルバム「INGENTING ATT FORLORA」(2006)が素晴らしかったスウェーデンの女性シンガーLINDA BENGTZINGの2作目を買いました。今回も前作と同じく3分台とコンパクトでありながら耳に残る楽曲が目白押しなので安心して聴ける1枚だと思います。基本線は前作と同じでありながら、美しいメロディを紡いでいくしっとり系バラード④Idag,Imorgen & Igar、それとは対照的に情熱的なサウンドで迫って来るタイトルトラック⑦Vild & Galenなど、楽曲のレパートリーが少し広がったようにも感じますが作品トータルで見ると前作に軍配が上がるかな。とはいえ本作も長く愛聴していくアルバムになりそうな予感がしています。

【CD購入録】LINDA BENGTZING「INGENTING ATT FORLORA」(2006)

  • 2012/08/31(金) 00:00:00

【CD購入録】
INGENTING ATT FORLORA
LINDA BENGTZING「INGENTING ATT FORLORA」(2006)

HR/HMを聴き始めた頃から、どんなバンドを聴くかを考える際に大いに参考にさせてもらっていた藤木さんがBURRN!編集部を離れるというニュースは2012年上半期の中でも大きな出来事でした。それがきっかけで過去に藤木さんがお薦めされていたアルバムの中で未聴のものを振り返ってみた時に思い出したスウェーデンの女性シンガーLINDA BENGTZING(カタカナ表記はリンダ・ベンツィング?)の1stアルバムを買いました。レビューの中で藤木さんが書かれていた通りERIKA、TONE NORUMタイプの北欧ハードポップでとにかく曲が良いですね。煌びやかなシンセから始まる①Ingenting Att Forlolaで幕を開けて以降、キャッチーソングから哀愁のバラードまで粒揃いの楽曲がズラリ。とにかくポップで耳に残る②Jug Ljuger Sa Bra、⑥Alla Flickor、⑦Han Ar Min、⑩Diamanter、哀メロ系では④Himlen Ar Du、⑨Vad Hande Sen、⑫Nu Kommer Jag Tillbaksなどが特に気に入っています。曲名からわかるように歌詞は英語ではなく全編スウェーデン語なので歌の内容は全くわかりませんが、それを補って余りある優れたメロディが満載です。Lindaも魅力的な声の持ち主なので何度でも聴きたくなりますね。どうやら彼女はこれまでに3枚のアルバムを発表しているようなので、他の2枚も是非チェックしたいと思います。ちなみに一見HR/HMとは無関係そうな本作ですがJonas Reingold(B/THE FLOWER KINGS、MIDNIGHT SUN etc)、Thomas Gson(G/MASQUERADE)が一部の曲に参加していたり、Lindaがジャケット写真で着ている服にはIRON MAIDENKISSがプリントされていたりします。