【CD購入録】EVENRUDE「ONE SIZE FITS ALL」(1989)

  • 2012/02/20(月) 00:00:00

【CD購入録】
ONE SIZE FITS ALL
EVENRUDE「ONE SIZE FITS ALL」(1989)

SHA-BOOMDag Finn(Vo/SHA-BOOM)のアルバムに楽曲を提供していたOle Evenrude(Vo)率いるEVENRUDEの5作目を買いました。オリジナル盤は1989年のリリースですが2005年にボーナストラック4曲を追加して再発されており、僕が買ったのは2005年盤の方です。本作には中心人物のOle Evenrude以外のメンバーとしては、後にWIG WAMで活躍するTeeny(G)が本名のTrond Holterでギターをプレイ、Hugo、Jon Fiore、Robin Beckなどメロハーが好きな僕のアンテナが反応するシンガー陣もバックコーラスで参加しているほか、プロデューサーにはSHYKANSASのアルバムを手掛けたこともあるNiel Kernonを迎えています。僕がEVENRUDEを知るきっかけとなったSHA-BOOM同様、このアルバムもアメリカンなノリの良さとキャッチーなメロディ、そして控えめながら確かに存在する北欧的な哀愁が耳に残ります。良く言えばハスキー、悪く言えばアクの強いOleのボーカルは好みが分かれるかもしれませんがSHA-BOOMを聴いて高まった期待に応えてくれる1枚です。Oleは本作を最後に表舞台から身を引き、プロデューサー業に専念しているようですが、EVENRUDEの活動も再開してほしいですね。ちなみに②Desperado、⑩X-Ray Specs、⑫WerewolfはSHA-BOOM「LET'S PARTY」(1990)に、③Broken HeartはDAG FINN「THE WONDERFUL WORLD OF DAG FINN」(1991)に収録されています。