【CD購入録】ANDERSEN/LAINE/READMAN「Ⅲ」(2006)

  • 2011/04/26(火) 00:00:00

【CD購入録】
ANDERSEN LAINE READMAN THREE
ANDERSEN/LAINE/READMAN「Ⅲ」(2006)

2004年にSteen Mogensen(B)Jacob Kjaer(G)が同時期に脱退したため活動が頓挫してしまったROYAL HUNTの総帥Andre Andersen(Key)Paul Laine(Vo/ex-DANGER DANGER)と組んだプロジェクトにDavid Readman(Vo/PINK CREAM 69)が加わることで誕生したANDERSEN/LAINE/READMANの1stアルバムを買いました。Andreが手がけた本編全10曲をPaulとDavidがデュエットはせず1曲ずつ交互に歌うという作風で、Andreの2ndソロ「BLACK ON BLACK」を下地にキーボードサウンドはROYAL HUNT「PAPER BLOOD」(2006)っぽい部分もあるので、やはり「別のシンガーが歌うROYAL HUNT」のように聴こえますね(その大きな要因はKenny Lubkeのバッキングボーカルにあると個人的には思っています)。ただ、ROYAL HUNTを連想させるということは一定レベル以上のクオリティを誇る作品ということだし、似ているとはいえ全曲が3~4分台とコンパクトかつシンプルに纏められていたり、曲によってはブルージーな側面も垣間見ることができたりするなど相違点も若干あります。現在のお気に入りはDavidが歌うメロディアスチューン⑥Don't Need A Thingかな。ちなみに日本盤ボーナス⑪Another MeはAndreが全く関与していないPaul作のポップソングで、本編の曲とかなり印象が異なるものの佳曲だと思います。