2017年 新年のご挨拶

  • 2017/01/04(水) 00:00:00

新年あけましておめでとうございます。

我が家は年末に家族旅行をすることが多いのですが、2016年は奥さんの体調が良くないこともあり旅行は見合わせることに。その代わりといってはなんですが子供達と映画「仮面ライダー平成ジェネレーションズ」を観に行ったり、公園でキャッチボールをしたりしながら年末を過ごしていました。正月は親戚と顔を合わせる数少ない機会なのですが、赤ちゃんが生まれた家が昨年だけでも2軒あり、元旦に集まる僕の実家が手狭に感じるほどになってきましたね。

我が家の子供達はというと遊び盛りで元気いっぱいで、何をするにも無駄な動きが多いという男子ならではの特徴を見せています。家にいると暴れまわって奥さんに怒られるため、年末年始はできるだけ公園に連れて行って有り余る元気を発散させる日々でした(笑)。小学2年生の長男は小学校のキックベースチームでキャプテンを務めたり、学童保育の将棋大会で優勝したりと楽しい学校生活を送っているようです。そして今もお兄ちゃんが大好きな次男はスイミングに興味が出てきたようなので、今年から水泳教室に通うことになりました。始めのうちは泣いてしまうのではという予感しかしませんが、初めて自分からやりたいと言ったことなので、できる限りサポートしたいと思っています。

そんな子供達とは対照的に新しいことにチャレンジする予定がないこのブログは今日から今年の更新をスタートします。2017年もSILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-をよろしくお願いいたします。

ブログ開設8周年の御礼

  • 2016/06/25(土) 00:00:00

2008年6月25日に開設した当ブログは今日で開設8周年を迎えました。このブログを訪問してくださっている皆様、本当にありがとうございます。以前は3日に1回の更新を目標にしていたのに対して、今年に入ってからは4日に1回ペースが基本になり更新頻度が落ちてきていますが、これくらいが今の自分に合っているように思います。開設当初は毎日記事をアップした月があったり、新しいコーナーを考えたりしていたことを思うと最近は良くも悪くもブログが落ち着いてきましたね。

その一方でブログに「こんな機能を追加したい」「こんなコーナーを作ってみようかな」といった気持ちは漠然とあって今のところ関心があるのは
①ユーザータグを使って作品のジャンルやバンドの出身国、アルバムに参加している人物(例:Michael Kiskeが歌っている作品一覧)などからも記事が検索できるようにする
②僕にとって重要なバンドのバイオグラフィと個人的な思い出を記事にしたコーナーを新設する
③ミニアルバムや国内盤ボーナストラックなどにのみ収録されている大好きな曲を紹介する
④人気記事のランキングをブログ上に表示する
⑤アフィリエイトに挑戦してみる
といったところでしょうか。
すぐに行動に移すことは難しそうなので、いずれは…という感じですが備忘録として書き留めておきます。

話はガラリと変わって我が家の息子達(満年齢8歳と5歳)はよく食べ、よく遊び、よく怒られ(笑)ながら元気な日々を過ごしています。長男は小学校の1、2年生を対象としたキックベース教室に通っていて、今年はキャプテンに任命されたこともあって去年以上に張り切っています。6月25日の誕生日プレゼントはレゴを希望しているようなので、トイザらスへ行き好きなものを選ばせてみるつもりです(もちろん金額の上限設定をした上で/笑)。また長男は結構くじ運が良く先日も6月30日に甲子園で行われる阪神vsDeNA戦のチケットに当選したので2人で初めての野球観戦をしてこようと思っています。
次男はというと相変わらず自由人かつお兄ちゃん大好きっ子で、奥さんと長男が2人で出掛けた時などはすぐ「おにーちゃんは?」と聞いてくるほどです。そんな彼が自発的に興味を示しているのが料理で、奥さんや僕がご飯の支度をしているとよく見に来ます。先日「サクランボを洗って」とお願いしたらヘタをひとつずつ取ってお皿に綺麗に並べるという丁寧な仕事振りを見せてくれました。大雑把な性格だと思っていたので意外な発見でしたね(笑)。

まとまりのない記事になってしまいましたが今後もマイペースにブログの更新を続けていこうと思っていますので、これからもSILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-をよろしくお願いいたします! 今後のアルバム感想記事については再びJim Steinmanとタッグを組んで新作「BRAVER THAN WE ARE」を9月に発表予定だというMEAT LOAF、女性ボーカルKiKiの後任に男性のSAIKAを迎え、オフィシャルサイトもリニューアルしてシングル「NEXUS」を夏にリリース予定のBLOOD STAIN CHILDを取り上げていく予定です。

2016年 新年のご挨拶

  • 2016/01/05(火) 00:00:00

新年あけましておめでとうございます。

年末は毎年恒例になっている家族旅行に行ってきました。2014年は沖縄と奮発したので、今回は比較的近い鈴鹿サーキットをチョイス。遊園地の乗り物にあまり興味を示さない我が家の子供達にとっては微妙な感もありましたが、まずまず楽しかったです。そして、これまた恒例となっているレンタルDVDでの映画鑑賞には奥さんが見たいと言っていた「ジョーカーゲーム」、僕が気になっていた「アゲイン 28年目の甲子園」を選択。特に後者はかなり良かったですね。ここ数年で観た映画の中でも上位に来ると思います。
また最近は小学1年生の長男が将棋に興味を持ち始めたので休みの間に何度か対局。これまで将棋を指したことがない僕ですが息子にプレゼントした将棋の本を一緒に読みながら勉強することで、連戦連勝して父親としてのメンツを保っていたのですが、先日ついに負けてしまいました(笑)。

そんなこんなしているうちに仕事始めの4日を迎えたというのに、なかなか正月気分が抜けない管理人ですがブログも今日から更新していきますので2016年もSILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-をよろしくお願いいたします。次回の更新で年間ベスト2015年の記事をアップする予定です。

ブログ開設7周年の御礼

  • 2015/06/25(木) 00:00:00

2008年6月25日に開設した当ブログは今日で7周年を迎えました。このブログを訪問してくださっている皆様、ありがとうございます。いつの間にやら7年が経っていたというのが率直な感想で、以前はどのバンドの作品しようかな、と頭を悩ませながら記事を書く時期もありましたが今では「過去に年間ベスト入りしたアルバムやそのバンドの関連作品を取り上げつつ、購入したCDの第一印象を記録する」という自分なりのペースができました。すっかりブログが生活の一部になった気がしますね。

我が家の息子達は元気にすくすく成長してくれていて、ブログ開設日に生まれた長男(というかブログ開設を長男の誕生日に合わせたのですが)はこの4月で小学1年生になりました。保育園から小学校に環境が変わったことで、学童保育と次男が通う保育園の2カ所に子供を迎えに行ったり、帰宅後は長男の宿題を見たりとこれまで以上に慌ただしくなるなど、共働き夫婦が直面する「小1の壁」というものを肌で感じて最初は戸惑いましたが何とか落ち着いてきました。当の長男は今のところ毎日楽しそうに学校に行き、その日の出来事を話してくれるので親としてはホッとしているところです。学童保育でめいっぱい遊んでいるようで帰宅時にはクタクタになっているため、そこから夕食、お風呂、歯磨き、宿題をさせるのに一苦労ですが(苦笑)。一方の次男はお兄ちゃん大好きっ子なので、ひとりで保育園に行くのを嫌がった時期もありましたがもう慣れたようです。こうして子供達はどんどん親の手を離れていくんでしょうね。それが嬉しいような寂しいような…。

音楽とは関係のない話題になっていますが、周年ご挨拶の記事は育児の思い出の記録も兼ねているのでご容赦ください(笑)。引き続き自分なりのペースで更新していきたいと思いますので、今後ともSILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-をよろしくお願いいたします!

2015年 新年のご挨拶

  • 2015/01/06(火) 00:00:00

新年あけましておめでとうございます。

年末は12月26日に仕事納めを迎え9連休に突入。今年の4月に小学1年生になる長男の保育園卒園旅行ということで奮発して27日から2泊3日の沖縄旅行に出かけました。沖縄は初めてでしたが楽しかったですね。ご飯もすごく美味しかったです(特に海ぶどう丼)。12月30日に那覇空港内のトイレが使えなくなるというトラブルがあったようですが前日に沖縄を発っていたため難を逃れました。それ以外は初詣や親戚への挨拶回り、家ではディズニー映画の「シュガーラッシュ」、妻夫木 聡主演の「ジャッジ」のDVDを借りて奥さんと一緒に観るなどしているうちに正月休みは終了。ゆっくりHR/HMを聴くことはでませんでしたが、楽しい年末年始を過ごしていた管理人です。

ブログの方もまずは2014年の年間ベスト記事から更新していきたいと思いますので、本年もSILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-をよろしくお願いいたします。

ブログ開設6周年の御礼

  • 2014/06/25(水) 00:00:00

2008年6月25日に開設した当ブログは今日で6周年を迎えることができました。毎年同じようなことを書いていますが僕の人生を豊かにする音楽を提供してくれているバンド、このブログを訪問してくださった皆様に心より御礼申し上げます。ありがとうございます。

ブログ開設日は長男の誕生日なのですが、今年はド平日なので6月21日(土)にユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ遊びに行き、レストランでサプライズのバースデーケーキを出してもらうなどしてお祝いをしてきました。USJでは当月または翌月に誕生日を迎える入場者にそれとわかるステッカーを配っていて、そのステッカーを胸に貼った長男はスタッフの方から「ハッピーバースデー」と声をかけられたり、時にはスパイダーマンのシールをもらったりしてご満悦でした(笑)。JOEY TEMPESTWe Come AliveWIG WAMIn My DreamsTREATRoarなどが好きだった長男も今では戦隊モノやドラゴンボールの歌がお気に入りのようでHR/HMを聴く機会は減ってしまったんですよね…(苦笑)。

さて、そんな長男とは対照的にひっそりと6歳の誕生日を迎えたブログの方はというと日々のCD購入録を更新する傍ら、今年は僕がHR/HMを聴き始めて20年になる節目の年ということもあって歴代の年間ベストにランクインしたアルバムを中心に記事を書いています。今のところ、ようやく1999年の作品に差し掛かったところなので年間ベスト入りした作品を網羅するのはまだまだ先になると思いますが、しばらくは自分の身体に染み付いたアルバムを地道に紹介していく予定です。

というわけで好きな音楽のことを書き連ねるだけのブログですが、今後ともSILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-をよろしくお願いいたします!

カテゴリを整理しました

  • 2014/03/17(月) 00:00:00

左カラムにあるカテゴリを整理しました。

これまでは「CD購入録」というカテゴリに様々なアーティストの記事が混在していましたがCD購入録にはその年に買ったCDの一覧のみを残し、それ以外の記事は該当するアーティストのカテゴリに振り分けました。というのも「CD購入録」のカテゴリに属する記事数が400を超えているため、訪れてくださった方にCD購入録カテゴリの過去記事を読んでいただきにくくなっているのではないかと感じていたからです。今回カテゴリを整理したことでカテゴリ数がかなり増えはしましたが、このブログにどんなアーティストの記事があるか分かりやすくなったのではないかと思っています。また、これに伴って「現在の愛聴盤」のカテゴリは削除し、これまでの記事は該当するアーティストのカテゴリへと移しました。

というわけで現時点での当ブログのカテゴリ分類は以下のようになります(アーティスト毎のカテゴリは除く)。

管理人より
管理人からのお知らせや御礼、新年のご挨拶など。

【随時更新】紹介したCD一覧
これまでに紹介したCDのお気に入り度別一覧。アーティスト、アルバム名はカタカナ表記、50音順で並べています。アーティスト/アルバム名をクリックすると、そのCDの紹介ページを見ることができます。

管理人の音楽的嗜好
管理人の音楽遍歴や「HR/HM好きの方へ100の質問」の回答、結婚式で使ったBGMなど。

年間ベスト
管理人が本格的に音楽を聴き始めた1995年以降の年間ベストとその年の思い出など。

CD購入録
文字通り購入したCDの記録とパッと聴いた時点での感想記事。このカテゴリではそんなCD購入録の年度別一覧を見ることができます。

気になるCDリスト
毎月の気になるCDのリストをまとめています。

ニュース
HR/HM関連のニュースはこちら。

えーやん!日本のポップス/歌謡曲!
MEGADETHのギタリスト、マーティ・フリードマンの著書「いーじゃん!J-POP だから僕は日本にやって来た」を読んで、このブログでも僕が日本の曲の中で大好きな曲、思い出の詰まった曲を紹介しようと思って始めました。…が記事は非常に少ないです(苦笑)。

【随時更新】リンク集
相互リンクさせていただいているサイト/ブログ、お気に入りアーティストのオフィシャルサイト一覧。

2014年 新年のご挨拶

  • 2014/01/06(月) 00:00:00

新年あけましておめでとうございます。本年もSILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-をよろしくお願いいたします。

年末は12月27日に仕事納め、翌日からは南紀白浜へ1泊2日の家族旅行に出かけ、お正月は昨年と同じく初詣から南京町での食べ歩きに繰り出すなど家族と過ごす年末年始を満喫していた管理人です。

着々と更新頻度が落ちてきている当ブログですが今日から2014年の更新をスタートします。まずは2013年の年間ベスト記事からですかね。それ以降はCD購入録を中心に各年のベストアルバムにランクインした作品やブライテストホープに輝いたバンドのアルバムを紹介していければと思っています。

2014年がこのブログに訪れてくださる皆様、そしてHR/HMシーンにとって素晴らしい1年となりますように。

ブログ開設5周年の御礼

  • 2013/06/25(火) 00:00:00

2013年6月25日でこのブログは開設5周年を迎えることができました。これまでも「ブログ開設〇周年の御礼」という記事を書いてきましたが、5周年はひとつの区切りという印象が強いので感慨深いものがありますね。毎年同じようなことを書いていますが、こうしてブログを5年間続けてこれたのも訪問してくださる皆様、そして素晴らしい音楽を届けてくれるバンドあってのことだと思っています。本当にありがとうございます。

5周年の節目に何か特別企画でもできれば良かったのですが、時間的余裕がないので以前から作成しようと思っていた管理人の音楽遍歴をまとめてみました。内容は既にブログで公開している年間ベスト記事にある【1年を振り返って】の項目で書いたことをひとつの記事にまとめただけですが…。

なお事後報告になりますが、これまでに登録していたブログランキングについては「もういいかな…」という気持ちになってきたので、ブログから投票ボタンを削除しました。今までクリックいただいた皆様、ありがとうございました。

最後に備忘録も兼ねて今後ブログで取り上げたいバンドを書いておきます。これらのバンドのほか、ブログでは紹介しているけれど最新作までフォローしきれていないケースもあるので、気の向いた作品から取り上げていく予定です。徐々に更新頻度が下がっていますが今後もこれまでと同じスタンスで続けていきたいと思っていますので、これからも「SILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-」をよろしくお願いいたします。

【今後ブログで取り上げたいバンド】
ANGRA
ANTHEM
ARI KOIVUNEN
AT VANCE
BB MAK
BLACK STONE CHERRY
CIRCUS MAXIMUS
CLOCKWISE
CONCERTO MOON
CRASHDIET
DARK MOOR
DGM
DIONYSUS
DOUBLE DEALER
DRAGONFORCE
EDEN'S CURSE
FORTUNE
GAMMA RAY
GARY HUGHES
HUMAN CLAY
HUSH
JEFF SCOTT SOTO
KELLY SIMONZ
KICK
LEVERAGE
LIGHT BRINGER
LIV MOON
LORDI
LOST HORIZON
MAJESTIC
MICHAEL KISKE
MIDNIGHT SUN
NATION
NELSON
NIGHTWISH
PETE SANDBERG
THE POODLES
PRIDE
PRIDE OF LIONS
PRIVATE LINE
RAINTIME
THE RASMUS
RICHARD ANDERSON'S SPACE ODYSSEY
SCAR SYMMETRY
SHAMAN
SIXRIDE
SPIRITUAL BEGGARS
TALISMAN
TEN
TIME REQUIEM
TWILIGHTNING
VITALIJ KUPRIJ
ZENO
下山 武徳
森重 樹一

2013年 新年のご挨拶

  • 2013/01/05(土) 00:00:00

今年のお正月は初詣もそこそこに家族揃って出かけ、百貨店で奥さん希望の福袋を買い、南京町で食べ歩きを楽しみ、モザイクを散策するという1日(@神戸)に始まり、それ以外の日は挨拶回りに伺った親戚宅で美味しいものをいただくという過ごし方でした。子供が大きくなってくると行動範囲がグッと広がって楽しいですね。周囲の先輩パパ、ママは口を揃えて「子育てはあっという間」とアドバイスをくださるので、今年はできるだけ家族で出かける機会を増やしたいと思います。

さて、こちらのブログの方も今日から2013年の更新をスタートします。まずは2012年の年間ベスト記事からですね。また今年のCD紹介記事としては新作リリースの期待も込めてNOCTURNAL RITESを重点的に取り上げていく予定です(いつ頃になるかはわかりませんが…)。

最後に今年ニューアルバムを発表予定のお気に入りバンドの新曲音源をいくつか見つけましたので紹介しておきます。今年もSILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-をよろしくお願いいたします!

AVANTASIA NEW ALBUM「THE MYSTERY OF TIME」PREVIEW

CRASHDIET Cocaine Cowboys

HARDCORE SUPERSTAR One More Minute

HELLOWEEN Nabataea

PINK CREAM 69 NEW ALBUM「CEREMONIAL」PREVIEW

SOILWORK Spectrum Of Eternity

STRATOVARIUS Unbreakable(Sample)

VOODOO CIRCLE Graveyard City(Sample)

W.E.T. Learn To Live Again

ブログアクセス200,000HITの御礼

  • 2012/08/02(木) 00:00:00

ブログのアクセス数が200,000HITを越えました。
当ブログにお越しいただいている皆様、本当にありがとうございます!

自分がこれまでに聴いた音楽(主にHR/HM)の記録を残すことをテーマに始めたこのブログでは、数え間違いがなければこれまでに337枚の音楽の記録を書き留めてきました。我が家のCDラックに何枚のアルバムがあるのかキチンと数えたことはありませんが、家にあるCDの半分くらい(もしくはそれ以上)の記事が書けたのかな、と思っています。ブログ開設当初はこれだけのCDを紹介できるとは思っていなかったので感慨深いですね。それと同時にここまで継続するモチベーションを与えて下さった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

200,000HITをひとつの通過点として、次は500,000HITに到達するまでブログを続けていければと思っています。これからも「SILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-」をよろしくお願いいたします。

【当ブログのアクセス数推移】
2008年8月12日 アクセスカウンター設置
2009年2月23日 ブログアクセス10,000HIT
2010年2月13日 ブログアクセス50,000HIT
2011年1月29日 ブログアクセス100,000HIT

ブログ開設4周年の御礼

  • 2012/06/25(月) 00:00:00

2012年6月25日でこのブログは開設4周年を迎えることができました。これも偏に僕の心を魅了してくれる数々のバンドと、ブログにお越しいただいている皆様のおかげです。本当にありがとうございます。

この1年間を振り返ると、8月に第2子が産まれるという大きな出来事がありました。奥さんがこの4月から仕事に復帰していることもあって次男は生後8ヶ月目にして、今日で4歳になるお兄ちゃんと一緒に保育園通いの日々をスタートさせて早3ヶ月が過ぎようとしています。そんな次男の幼い身体には保育園に通うこと自体が負担なようで熱が出てしまったと保育園から呼び出しがかかり、僕か奥さんが仕事を途中で切り上げることてお迎えに行くことも少なくないのですが、ここ最近は元気に登園してくれています。と思って油断していると長男の方が熱を出したりするんですけどね(苦笑)。

そんなこんなで仕事と育児に追われながらも、書き溜めた記事もあるおかげでブログを定期的に更新できているという感じですね。現在HAREM SCAREM祭状態の当ブログのこれからの予定としては、HAREM SCAREMのオリジナル/ライブアルバムを紹介した後に各メンバーのソロなどの関連作品を取り上げていきたいと思っています(あと年間ベスト2011年にランクインした作品も…)。

最後に3周年の記事と同じく、今後このブログで取り上げたいバンドの一覧を記載しておきます。この1年間でバンド単位で記事にできたのはBLIND GUARDIAN、KAMELOT、SAVAGE CIRCUSくらいなので、これだけのバンドを取り上げるにはあと何年かかるのかわかりませんが、地道にコツコツと僕の愛する音楽の記録を残していきたいと思いますので、これからも「SILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-」をよろしくお願いいたします!

【今後ブログで取り上げたいバンド】
ALLEN-LANDE
ANGRA
ANTHEM
ARI KOIVUNEN
AT VANCE
BB MAK
BLACK STONE CHERRY
CIRCUS MAXIMUS
CLOCKWISE
CONCERTO MOON
CRASHDIET
DARK MOOR
DGM
DIONYSUS
DOUBLE DEALER
DRAGONFORCE
EDEN'S CURSE
FIORE
FORTUNE
GAMMA RAY
GARY HUGHES
HAREM SCAREM
HUMAN CLAY
HUSH
JEFF SCOTT SOTO
KELLY SIMONZ
KICK
LAST TRIBE
LEVERAGE
LIGHT BRINGER
LIV MOON
LORDI
LOST HORIZON
MAJESTIC
MICHAEL KISKE
MIDNIGHT SUN
NATION
NELSON
NIGHTWISH
NOCTURNAL RITES
PETE SANDBERG
THE POODLES
PRIDE
PRIDE OF LIONS
PRIVATE LINE
RAINTIME
THE RASMUS
RICHARD ANDERSON'S SPACE ODYSSEY
SCAR SYMMETRY
SHAMAN
SIXRIDE
SPIRITUAL BEGGARS
TALISMAN
TEN
TIME REQUIEM
TWILIGHTNING
VITALIJ KUPRIJ
ZENO
下山 武徳
森重 樹一

BURRN!の藤木さん、お疲れ様でした。

  • 2012/04/07(土) 00:00:00

今月号からBURRN!誌はカラーページの割合が多くなったり、ROCKOMANGA(密かに毎月楽しみにしてました)をはじめとするレギュラーコーナーも大半が今月で終了したりと段階的にリニューアルしていくそうで、読んでいて「あれ?」と思うことがあったのですが最大の驚きは「藤木 昌生さんがBURRN!編集部を離れて書籍や別冊(METALLION等)を編集するセクションに異動することになった(89ページ)」ことです。藤木さんといえば「ガッツポーズ」「脱糞」「~しちゃう」などの名言(?)でお馴染みのB!誌随一のメロディ派記者で、毎月B!誌を買って最初に読むのは藤木さんが担当しているレビューと今月のおすすめのコーナーでした(今月のおすすめも今回のリニューアルでなくなってしまいましたね…)。そして藤木さんは僕の音楽的嗜好に多大な影響を与えた人物のひとりでもあります。周りにHR/HMを聴く人がおらず、まだネットが普及していなかった学生時代は藤木さんのお薦めをはじめとするB!誌の記事が貴重な(というか唯一の)情報源だったので、僕にとって藤木さんは「HR/HMの師匠」と呼べる存在でした。

というわけで、藤木さんがB!誌上でお薦めしていたことがきっかけ、または決め手となって購入したお気に入り盤を簡単に紹介してみたいと思います(現時点でブログに紹介済みの作品タイトルには該当記事のリンクを貼っています)。

PRESENCE OF MIND
ALYSON AVENUE「PRESENCE OF MIND」(2002)
今ではNIGHTWISHのフロントウーマンとして活躍中のAnette Olzonがかつて在籍していたメロディックロックバンド。④Tell Me You Love Me(Or Leave Me)が大のお気に入りです。

A ENEMY STIGMATA
ARCH ENEMY「STIGMATA」(1998)
一度デス声にチャレンジして挫折した僕がメロデスを聴くきっかけとなったのは本作の藤木さんのレビューでした。その後、ARCH ENEMY、CHILDREN OF BODOM、SOILWORKといったバンドを聴くようになりました。

ARENA SWEDEN
ARENA SWEDEN「ARENA SWEDEN」(2004)
BAD HABITのメインソングライターHal Marabel(G)の別プロジェクト。本家よりもソフトかつメロウなサウンドながらメロディの輝きは健在です。

ARI KOIVUNEN
ARI KOIVUNEN「FUEL FOR THE FIRE」(2008)
フィンランドのアイドル発掘番組「IDOLS」でメタルソングの数々を歌って優勝したこともあって注目を集めたシンガーのデビュー作。作曲面ではMr. Lordi(Vo/LORDI)、Timo Tolkki(G/STRATOVARIUS)、Tony Kakko(Vo/SONATA ARCTICA)などがサポートしています。

BBMAK SOL
BBMAK「SOONER OR LATER」(2000)
アメリカのポップス3人組のデビュー盤。僅か2枚で解散してしまいましたが、美しいメロディを歌うコーラスが絶品でした。

Brains_Beat_Beauty-First_cane_Moses_now_this.jpg
BRAINS BEAT BEAUTY「FIRST CAME MOSES, NOW THIS...」(1997)
スウェーデン人シンガーGoran Danielssonと当時解散していたEUROPEのドラマーIan Hauglandのデュオによるデビューアルバム。藤木さんの記事を読んでいなければ絶対に出会っていなかったであろう名盤です。

C MAGNESS SOLO
CLIF MAGNESS「SOLO」(1995)
PLANET 3での活動でも知られるAOR界の大御所Clif Magness(Vo)のソロデビューアルバム。僕がB!誌のレビューだけを参考にして購入に踏み切った最初の作品がこちらです。

C LIXX L MINORITY
CRAZY LIXX「LOUD MINORITY」(2008)
現在はHARDCORE SUPERSTARに在籍するVic Zino(G)がかつて在籍していたスウェーデン産ハードロックバンドの1st。2作目「NEW RELIGION」(2010)も良かったですが本作との出会いはインパクトがあり、彼等を2008年のブライテストホープに選出するほどでした。4月18日にバンドは3rd「RIOT AVENUE」(2012)をリリース予定です。

DRAGONVARIUS.jpg
DRAGON GUARDIAN「DRAGONVARIUS」(2009)
今やすっかりファンになったDRAGON GUARDIANを聴くきっかけをくれたのも藤木さんでした。それまで名前は知っていたものの「同人メタル」という言葉に抵抗感があって購入に踏み切れずいにいた僕の背中を藤木さんのレビューが押してくれたという感じですね。

E CARMEN W DREAMS
ERIC CARMEN「WINTER DREAMS」(1998)
All By Myselfなどの名曲で知られるEric Carmen(Vo)の13年振りとなる6作目。甘いメロディと表現力豊かな歌声に酔いしれる1枚です。

ERIKA C W NIGHT
ERIKA「COLD WINTER NIGHT」(1990)
Yngwie Malmsteen(G)の元妻Erikaのアルバム。藤木さんのお薦め記事を読んでいつか聴いてみたいと思っていた本作は、その期待を裏切らない北欧ハードポップの名盤でした。

KIM KYUNG HO 3
KIM KYUNG HO「00:00:1998」(1998)
韓国の実力派シンガーKim Kyung Hoの3rdアルバム。藤木さんが絶賛する彼の歌唱力には僕もノックアウトされました。

MIKAEL THE ONE
MIKAERL ERLANDSSON「THE 1」(1995)
CLIF MAGNESS「SOLO」と並んで僕のHR/HM元年にあたる1995年に出会った名盤。今やMikael ErlandssonLAST AUTUMN'S DREAMのシンガーとして有名ですが、彼のキャリアの中では本作が僕にとっての最高傑作です。

EXPLORER SUITE
NEW ENGLAND「EXPLORER SUITE」(1980)
藤木さんのプッシュがきっかけでこのバンドのことを知りました。タイトル曲は正にガッツポーズ&脱糞ものの名曲。

SHA_BOOM_TRIO.jpg
SHA-BOOM「THE RACE IS ON」(2005)
藤木さんのレビュー記事を読んで興味を持ったものの、なかなか見つけられずに苦労した記憶があります。泣きよりも明るく爽快なメロディが弾けるハードポップ作品。

SHY.jpg
SHY「SHY」(2011)
買うかどうかを迷っていた時に藤木さんの「今月のおすすめ」や他のブロガーさんの記事を読んで購入決定。⑥Prayは2011年を代表する名曲となりました。残念ながら本作がSteve Haris(G)の遺作となってしまいました。

JUBILEE.jpg
VERSAILLES「JUBILEE」(2010)
ヴィジュアル系メタルバンドの代表格の彼らも藤木さんの記事で購入を決めました。Kamijoの歌にクセはあるものの、そのクサメロはかなり強力!

などなど、思いつくままに書いただけでもこれだけあります。
こうして振り返ってみると藤木さんはHR/HM雑誌BURRN!の編集者でありながらロック、メタルであるかに拘らずとポップス、アニソン、ヴィジュアル系なども含めて、とにかく美しいメロディを聴かせてくれるアーティストを紹介してくれていたんだなぁと改めて思います。前述の通り、僕は今でも藤木さんの記事を楽しみにしてB!誌を買っていたので来月からは少しテンションが下がってしまいそうな気もしますね(これからも購読し続けるとは思いますが…)。

実はこのブログに以前「BURRN!藤木」の名前で【年間ベスト】1995年の記事に拍手コメント(管理人のみ閲覧可能)をいただいたことがあり、そのコメントを読んだ時には自分が師と仰ぐ人と繋がりを持つことができたような気がして感慨深かったですね。藤木さんが今もこのブログを訪れてくださっているかはわかりませんが、改めて感謝の気持ちを述べたいと思います。長い間お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。B!今月号を読む限り、これからもライターとしてのお仕事は続けられるようなので、METALLIONのメロディアス特集などで藤木節に出会えることを楽しみにしながら益々のご活躍を祈念しています。

2012年 新年のご挨拶

  • 2012/01/05(木) 00:00:00

新年あけましておめでとうございます。

正月休みもあっという間に終わってしまい、4日から仕事が始まった管理人です。
2012年のブログ更新を今日からスタートしたいと思います。まずは2011年の年間ベスト記事、2012年1月の気になるCDリスト+今年の展望をアップして、その後は日々のCD購入録を更新しつつCD紹介記事としては今年の1月にバンド初のベスト盤「MEMORIES OF A TIME TO COME: BEST OF」(通常盤は2枚組、初回限定盤は3枚組)を発表するBLIND GUARDIANを取り上げていく予定です。

去年の新年のご挨拶でも長男(3歳6ヵ月)のお気に入りソングを紹介していたので今年も1曲貼らせていただきます。

僕がGALNERYUSにはまっている影響ですね。「あいして~いるのさ~♪」と、この曲を保育園に行く道中の自転車に乗りながら歌っています(笑)。

ブログ開設3周年の御礼

  • 2011/06/25(土) 00:00:00

息子の誕生日に開設したこのブログは2011年6月25日をもちまして開設3周年を迎えることができました。
この1年間を振り返ってみるとブログを少しお休みしようと思った時期もありましたが、こうして続けることができているのも当ブログにお越しいただいている皆様のおかげです。本当にありがとうございます。
ちなみに息子はオムツ外れに成功し、毎日楽しそうに保育園に通っています。今日はどこで覚えたのか「ラブ注入」を披露してくれました(笑)。

今年に入ってから日々のCD購入録とともに年間ベスト2010年のアルバム部門にランクインした作品や、それに関連するアルバムを取り上げていたら早くも半年が経ってしまいましたね。幸いなことにブログで取り上げたいバンドはたくさんありますので、これからも自分に合ったペースでコツコツと更新していく予定です。まずはバンドの顔でもあったシンガーRoy Khan(Vo)脱退に揺れるKAMELOTの記事からアップしていこうと思っています。

というわけで、これからも「SILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-」をよろしくお願いします!

【今後ブログで取り上げたいバンド】
ALLEN-LANDE
ANGRA
ANTHEM
ARI KOIVUNEN
AT VANCE
BB MAK
BLACK STONE CHERRY
BLIND GUARDIAN
CIRCUS MAXIMUS
CLOCKWISE
CONCERTO MOON
CRASHDIET
DARK MOOR
DGM
DIONYSUS
DOUBLE DEALER
DRAGONFORCE
EDEN'S CURSE
FIORE
FORTUNE
GAMMA RAY
GARY HUGHES
HAREM SCAREM
HUMAN CLAY
HUSH
JEFF SCOTT SOTO
KAMELOT
KELLY SIMONZ
KICK
LAST TRIBE
LEVERAGE
LIGHT BRINGER
LORDI
LOST HORIZON
MAJESTIC
MICHAEL KISKE
MIDNIGHT SUN
NATION
NELSON
NIGHTWISH
NOCTURNAL RITES
PETE SANDBERG
THE POODLES
PRIDE
PRIDE OF LIONS
PRIVATE LINE
RAINTIME
THE RASMUS
RICHARD ANDERSON'S SPACE ODYSSEY
SAVAGE CIRCUS
SCAR SYMMETRY
SHAMAN
SIXRIDE
SPIRITUAL BEGGARS
TALISMAN
TEN
TIME REQUIEM
TWILIGHTNING
VITALIJ KUPRIJ
ZENO
下山 武徳
森重 樹一

さて、この中から一体どれくらいのバンドをご紹介できるのかわかりませんが、気長にお付き合いいただけると嬉しいです…。

ブログを再開します

  • 2011/03/22(火) 20:51:52

3月14日を最後にブログをお休みしていましたが、今日から更新を再開しようと思います。14日当時は気分が沈みこんでいてブログを更新するモチベーションが低下していたものの、被災地の方々が懸命に頑張っていらっしゃる姿を報道等で目にするうちに「地震の直接的な被害を受けていない関西に住む僕が元気をなくしてどうすんねん?」という気持ちになってきました。今回の地震は東北・関東地方に大きな被害をもたらしました。そんな時だからこそ関西から元気を取り戻し、その元気を被災地に届けることが大切だと今は思っています。

というわけでブログお休みから約1週間で更新を再開することとなりました。「それくらいの期間ならわざわざブログ休止記事を書かなくても…」というご意見もあるかと思いますが、あの時はいつブログを再開するかは未定でしたので管理人の気まぐれと大目に見てやってください。
改めてまして「SILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-」をどうぞよろしくお願いいたします!

今回は阪神大震災の被災者に僕の好きなバンドが贈ってくれた2曲(VALENTINEHand In HandROYAL HUNTFar Away)を紹介します。Far Awayは秀逸なライブバージョンもありましたが、今回はアコースティックバージョンを選んでみました。

Hand In Hand


Far Away(Acoustic)

少しの間ブログをお休みします

  • 2011/03/14(月) 23:36:36

3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震から3日が経過しました。時間が経つにつれて被災地で津波がもたらした被害、それに関連する原子力発電所の問題、そして計画停電トラブルによる混乱など、「ここまで甚大な被害になってしまうのか」というのが正直なところです。この土日は自分が家族とともに平穏な日々を送れていることに改めて感謝しながら過ごしていました。関西に住んでいる僕は今回の地震で被害を受けていませんが、肉体的にも精神的にも厳しい状況に置かれた被災地の方々のことを思うと非常に辛いです。

このブログは自分に課した裏ルールとして年末年始を除いては3日に1回は更新すると決めていたのですが、現時点ではとてもこれまでと同じペース、これまでと同じ気持ちでブログを更新するモチベーションを保てそうにありません。そこで少しの間、ブログをお休みしようと思います。勿論、このブログは僕にとってライフワークの一部になっていると言っても過言ではないのでブログを閉鎖する予定はありません。また自分の中で踏ん切りがついたらブログを再開したいと思っています。ブログを更新するには当然、パソコンを立ち上げなければいけないわけで一定の電力を使用することになります。僕の住む関西であっても消費電力が少なくなれば結果として節電の効果もあると聞きましたので、これまでは奥さんと子供が寝静まったに音楽を聴きながらHR/HM系情報をチェックしたり、ブログ記事を書いたりするという「至福のひと時」もしばらく止めることにしました。僕のような一個人の節電や募金などは微々たるものだとは思いますが、自分にできることをやってみようと思っています。

ブログお休みの理由として上に挙げたような「節電」もそのひとつではあるものの、やはりブログを更新する気持ちになれないということが最大の理由です。どれくらいの期間ブログをお休みするかは現在のところ未定ですが、できるだけ早く自分の気持ちを切り替えることができれば…と思っています。最後にJordan Rudess(Key/DREAM THEATER)が日本に向けて贈ってくれた楽曲がアップされていましたのでご紹介します。

For Japan

1日も早く震災前のような気持ちで過ごせる日が来ることを願っています。

三陸沖地震の報道を見て

  • 2011/03/11(金) 22:02:11

東北地方・三陸沖で非常に大きな地震があったようですね。

今日は仕事で四国に行っていて「帰りの新幹線がえらい遅れてるな」と思っていたら、会社から安否確認の電話がかかってきてびっくりしました。その後、移動中にケータイのニュースサイトを読んだり、家に帰ってテレビを見たりして被害の大きさがわかってきました。

少し前のニュージーランド地震の時もそうでしたが、阪神大震災を経験した者として胸が痛みます。まだ余震が続いているようですが、これ以上被害が拡大しないことを切に願っています。

今日はCD紹介記事を更新するつもりでしたが、そういう気分になれなかったので予定を変更しました。

ブログアクセス100,000HITの御礼

  • 2011/01/29(土) 00:00:00

ブログのアクセス数が100,000HITを越えました。
当ブログにお越しいただいている皆様、本当にありがとうございます!

自分のブログに対するモチベーションアップのためにアクセスカウンターを設置しているほか、記事への拍手機能をつけたり、ブログランキングに参加したりしていますが、その中でもアクセス数というのはこれまでの積み上げが目に見えるので一番励みになっています(勿論、拍手やブログランキングのクリックもとても嬉しいので、いつも応援して下さっている方々に感謝感謝です)。

昨年末時点のアクセス数を見て10万越えは2月に入ってからかなぁと漠然と思っていたところ、多くの音楽系ブログさんの恒例行事(?)となっている年間ベスト記事を当ブログでもアップして以降、今までは1年に3~4回だった1日200アクセス越えが数日続いたこともあって予想よりも若干早く10万アクセスに届きました。

これからの更新予定としては買ったCDの第一印象や気になるCDについて書く【CD購入録&気になるCD】記事を中心に、年間ベスト2010年のアルバム部門に挙げた作品を随時紹介していければと考えています。

開設当初から当ブログは「太く短く」ではなく「細く長く」続けていきたいと考えているので、更新頻度が今より下がることはあっても上がることはないと思いますが当面の目標である6月のブログ3周年、そして200,000アクセスに到達できるように3日に1回くらいのペースでコツコツ更新していくつもりですので、今後とも「SILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-」をよろしくお願いいたします。

【当ブログのアクセス数推移】
2008年8月12日 アクセスカウンター設置
2009年2月23日 ブログアクセス10,000HIT
2010年2月13日 ブログアクセス50,000HIT

2011年 新年のご挨拶

  • 2011/01/04(火) 00:00:00

新年あけましておめでとうございます。

昨年の大晦日は奥さんと息子が寝静まった後「MADE IN SWITZERLAND -LIVE IN ZURICH」を観てSteve Lee(Vo/GOTTHARD)の雄姿を目に焼き付けつつ年を越し、三賀日は僕の実家でのんびり過ごしたり奥さんの実家でカニ鍋をご馳走になったりとゆる~い日々を過ごしておりました。ブログの方も今日から更新していこうと思います。

まずは2010年の年間ベスト記事、それから2010年の印象的な作品を順不同で紹介していく予定です。諸事情により更新ペースは下降気味になりそうな予感もしていますが、好きな音楽の記録を地道にコツコツと綴っていくつもりですので、本年も「SILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-」をよろしくお願いいたします。

と、このまま音楽的な話もなく終わってしまうのもアレなので現在、息子(2歳6ヶ月)が大好きなHR/HM系楽曲をご紹介したいと思います。

WIG WAMのIn My Dreams


JOEY TEMPESTのWe Come Alive


前者は息子が最初に興味を示した曲で通称「かもんかもん」、後者はドライブ時に必ずリクエストされる目下ヘビロテ中の1曲で通称「うぃかまあらい」として親しまれています。
うーん、我が子ながらナイスな選曲ですね(笑)。

ブログ開設2周年の御礼

  • 2010/06/25(金) 00:00:00

2010年6月25日をもちまして、このブログは開設2周年を迎えることができました。

相互リンク先の皆様、コメントを下さった皆様、フラリと立ち寄って下さった方々のおかげです。本当にありがとうございます。

開設1周年の時にも書きましたが、このブログは僕の子供の誕生日にスタートしたので我が息子も今日で2歳になりました。時が経つのは早いもので1年前はようやく歩けるようになったくらいだったのが今では走り回っては悪さをしたり、少しずつ意味のある言葉を話すようになってきました。どうやら彼のお気に入りは車と電車のようで、食べ物や動物の名前は最近ようやく覚えたくらいなのに以前から「きゅーきゅーしゃ」「さんだーばーど」「おーしゃんあろー」など乗り物の固有名詞はすっかりマスターしています。言葉を覚えるのは遅い方かもしれませんが、「好きこそものの上手なれ。好きなものがあるのは良いことだ」と楽観的に考えています。

そんな親バカトークはさておき、ブログの方はというと4月から奥さんが育休から職場復帰し、息子が保育園に通うになり自分の時間が減ったため1年目より更新頻度は落ちましたが、開設前から記事を書き溜めていたため定期的に更新できているという感じです。記事のストックはまだ残っているので、今後もしばらくは現在と同じペースで続けていけそうです。そういえば、音楽以外のカテゴリとして「読書ノート」なんてものも作りましたが、こちらは最近全く更新できてないですね。読書はしているのですが…。また、このブログで1年目に154枚、2年目に90枚、合計244枚のCDの感想を書いてきた中で、自分がHR/HMをはじめとする音楽を聴く時に重要視している要素を再確認しました。

それは

①楽曲のメロディ
②ボーカルの歌唱力
③ギター、キーボードやリズム隊などインストパートの魅力
④サウンドプロダクション

の順に着眼点を置いて音楽を聴いているということです。

つまり楽曲のメロディさえ僕の好みであれば、多少ボーカルが頼りなかったり、演奏が下手だったり、音質がショボかったりしても許容できることもある反面、たとえ歌が抜群に上手くて演奏がテクニカルかつ音楽理論的に面白く、サウンドが素晴らしかったとしてもメロディに魅力を感じられなければ、僕の中ではお気に入り度が低くなってしまうということです。このブログで主観的に付けているお気に入り度は上記の4つの尺度で判断していますので、この基準をベースにCD感想記事を読んでいただければと思います。

これからも自分の好きな音楽の記録を、アーティストへの感謝と尊敬の気持ちを忘れず書き綴っていきたいと思いますので今後ともよろしくお願いします。

ブログアクセス50,000HITの御礼

  • 2010/02/13(土) 14:33:30

ブログのアクセス数が50,000HITを越えました。
これもひとえにお越しくださっている皆様のお陰です。ありがとうございます!

最近では1日で200近いアクセスをいただいている日もあり本当に励みになっています。またこのブログは「NINJA TOOLS」でアクセス解析をしているのですが、リンク元を見ると今年に入ってから1日に100人前後の方がご自身のブックマーク、お気に入りからこのブログに来ていただいていることがわかり、それだけの方がこのブログを登録して定期的に読んでいただいているのかと嬉しく思っています。

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、このブログは予約投稿による更新を基本としています。今の生活スタイルでは毎日パソコンに向かって記事を書く時間を確保するのは難しいので、時間のある時に書き溜めておいた記事を予約投稿することでパソコンの前に座る時間が取れない時でも週に2、3回は記事をアップしたいという考えからそうしています。
その関係でいただいたコメントに返信する前に次の記事が更新されるというケースもありますが、全てのコメントに返信していきたいと思っています。

当面の目標として6月のブログ2周年、そして100,000アクセスを目指してコツコツ更新していくつもりですので、よろしくお願いします。

【当ブログのアクセス数推移】
2008年8月12日 アクセスカウンター設置
2009年2月23日 ブログアクセス10,000HIT

2010年 新年のご挨拶

  • 2010/01/03(日) 00:07:48

新年あけましておめでとうございます。

2010年のお正月、皆様はいかがお過しでしょうか?
僕は大晦日から今日まで、僕と奥さんの親戚挨拶まわりをしていたら、あっという間に過ぎてしまったという感じです。
そんなわけで本日が2010年初のブログ更新となります。

今年の4月には奥さんの育児休暇が終了するため、息子(1歳6ヵ月)を保育所に預けることになります。そもそも待機児童が多いこのご時勢、うちの子供が無事に保育所に入れるのか心配なのですが。提出した願書の結果は2月に出るそうです。その関係でこれまでほどブログに使える時間を確保できないような気もしていますが、コツコツやっていくつもりです。

2010年もこのブログにお越し下さった皆様と素晴らしい音楽の感動を分かち合いたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

次回は年間ベスト2009年の記事をアップする予定です。

ブログ開設1周年の御礼

  • 2009/06/25(木) 00:00:00

2008年6月25日にブログを開設して以来、今日で無事1周年を迎えることができました。今までお越しいただいた皆様のおかげです。ありがとうございます!

思えば、自分がこれまでに聴いてきた音楽の感想をデータベースとしてまとめておきたいというのがこのブログを始めるきっかけでした。コツコツと感想を書き溜めながらブログ開設のタイミングを見計らっていた時に、僕は父親になりました。それなら息子の誕生日にブログを始めようということで、6月25日にブログを開設しました。

それから1年、息子は寝返り、声を出して笑う、ハイハイ、つかまり立ちなどができるようになり、最近は少しですが歩けるようになってきました。そしてブログの方はというと、当初の目的だったCD感想のデータベースに加えてCD購入録、1995年以降の年間ベスト、読書ノートなんてカテゴリまで設置したり、リンク集を作ったりして多くの方と交流ができるようになりました。これは開設当初は予想もしていなかった状況で、嬉しい誤算です。こうして見ると、このブログはもう一人の僕の子どもみたいな感じもしますね(笑)。

ブログ更新のモチベーションが維持できているのも、相互リンク先の皆様、コメントを下さる皆様、そしてブログに訪問して下さっている皆様のおかげです。アクセスカウンターの数字や、いただくコメントは大きな励みになっています。

これまで154枚分のCD感想を書いてきましたが、幸いなことにまだまだ感想を残しておきたいCDはありますので、これからもコツコツと書いていきたいと思っています。

今後、このブログで取り上げたいバンド名を挙げると…
ARCH ENEMY
ARMAGEDDON
BLACK STONE CHERRY
BLIND GUARDIAN
CIRCUS MAXIMUS
CONCERTO MOON
DOUBLE DEALER
DREAM EVIL
DREAM THEATER
HAREM SCAREM
LAST AUTUMN'S DREAM
LAST TRIBE
LORDI
MAJESTIC
MASTERPLAN
MIAKEL ERLANDSSON
NOCTURNAL RITES
PRAYING MANTIS
RAGE(「UNITY」以降)
THE RASMUS
ROYAL HUNT
SILENT FORCE
SIXRIDE
SOILWORK
SPIRITUAL BEGGARS
TERRA NOVA
TIME REQUIEM
といったところでしょうか。

今年に買った新譜の感想もボチボチ書いていきたいと思ってますが、まずは新作「BLACK CLOUDS & SILVER LININGS」をリリースしたDREAM THEATERの過去作品からいってみようかと思っています。

というわけで、これからも「SILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録-」をよろしくお願いいたします。

ブログアクセス10,000HITの御礼

  • 2009/02/23(月) 08:41:40

今日アクセスカウンターを見てみたら、当ブログのアクセス数が10,000HITを超えてました。今までお越しいただいた皆様、ありがとうございます。

思い返せば、このブログを開設したのが6月25日で、アクセスカウンターを設置したのが8月12日でした。当初はこれまで聴いたCDの感想を記録としてまとめられればいいかなと思い、アクセスカウンターは設置していませんでしたが、自分のモチベーションを保つために開設から約1ヵ月半遅れでカウンターを設置するようになりました。

カウンター設置当初は多くて1日30アクセスくらいだったのが、最近は多い日で130以上のアクセスをいただくこともあり、とても嬉しく思っています。その反面、不特定多数の方に見ていただいているということを考えると、文章にもしっかり気を配らなくてはいけないなとも思います。ブログ炎上が事件として報道されることもある昨今、ブログでの発言、ひいては他のブログ様へコメントする際の発言についても気をつけたいです。事実、あのコメントは良くなかったと反省したこともあるので…。

長くなってしまいましたが、このブログにお越しいただいた皆様に心からお礼申し上げます。ありがとうございます。アクセス数はブログ更新の励みになっています。今まで102枚のCDの記録を書いてきましたがまだまだ感想を残しておきたい、皆様に紹介したいCDがたくさんあります。更に充実したブログを目指していきますので、今後ともよろしくお願いします。

【日記】BURRN!2月号 2009年の展望を読んで

  • 2009/01/15(木) 08:26:57

BURRN!誌上で毎年2月号に新春恒例企画として組まれている「Where Do We Go From Here? 2009年の展望」を読んで、僕なりに気になった作品、バンドをまとめておこうと思います。何年か前から各レコード会社のイチ押しアーティストのページもあったりして重宝してます。手早く今年リリース予定のアーティスト情報がわかるのは嬉しいですね。

全体的に見て2009年はメロディックロック界が賑やかになりそうな予感です。僕の中でこのジャンルを代表するバンドであるFAIR WARNINGTERRA NOVAに加えてBAD HABITWIG WAMといった北欧勢も新作を出してくれそうだし、今月号の藤木さんのレビューで91点を獲得した新人H.E.A.Tは既にMY SPACEでチェック済みで購入も決定してます。あとは流石に2010年以降のリリースになるだろうけど、Neal Schon(G)がインタビューで語っていたJOURNEYの2枚組コンセプトアルバムも楽しみ。
そして個人的に注目してるのがKIM KYUNG HO(キム・ギョンホ)の新作ミニアルバムです。日本メタル界の重鎮、木下 昭仁(G/SABER TIGER)とのコラボというのも興味をそそられますね。また今月号のB!で絶賛されているTHE ANSWERの新作にも期待大。1月に購入決定しているのはH.E.A.TとTHE ANSWERの2枚です。
大物バンドでは今年で結成25周年を迎えるHELLOWEENのスペシャルアルバムとDREAM THEATERの新作はやはり要チェックですね。また今月の表紙を飾ったARCH ENEMYの初期3作品再録アルバムもやっぱり聴いてみたいなぁ。

という感じでB!2月号を読んで、今年気になるアーティストを簡単にまとめてみました。2009年も素晴らしい音楽と出会えますように・・・。今年の暮れにこの文章を読み返してみようと思ってます。

2009年 新年のご挨拶

  • 2009/01/02(金) 22:53:39

新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2009年最初の記事は、今気になっている1月発売のCDについて。

まずは、
BAD HABIT「ABOVE & BEYOND」
初めてこのニュースを耳にした時は驚きました。かの名盤「ADULT ORIENTATION」(1998)で僕を魅了してくれたスウェディッシュ・メロディックロックバンドのBAD HABIT待望の新作です。前作「HEAR-SAY」(2005)は「う~ん」な1枚でしたが、今回は「ADULT ORINTATION」の続編という噂なので期待してます。今のところは欧州盤のみなのかな。
ソースはこちら

そして、
TERRA NOVA「COME ALIVE」
オフィシャルサイトを見るとレコーディングも順調な様子ですね。今年初買いアルバムの最右翼かも。

最後にこれは既に発売されてますが、
EUROPE「ALMOST UNPLUGGED」(2008)
いくつかのサイト様で絶賛されてますね、このアルバム。今年に最新作を出すという噂のEUROPEの(ほぼ)アンプラグド・ライブ作品です。オリジナル曲にカバー曲をいくつか含んだ全14曲。

というわけで、2009年はメロディックロック主体でスタートを切ることになりそうな予感です。


ユーザータグをつけてみました

  • 2008/11/24(月) 09:52:28

当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
ブログを始めて約5ヵ月。最近、ブログ更新が自分の生活の一部になってきているような気がしてます。

恥ずかしながら、最近になってユーザータグなるものの存在を知りました。これを使えば、このブログ内で紹介したCDからメロディックメタル、コンセプトアルバム、ライブ盤などジャンルや作品の特徴毎に分類することができるんですね。こりゃ便利。

というわけで、これまで紹介したCD記事にジャンル、作品の特徴、バンドの出身国のタグをつけ、ブログ内にもタグリストを設置しました。ジャンルについては、このブログ内で分類するためにあくまで便宜上つけたものですのでお許しを。最近は音楽のジャンルが細分化されすぎて混乱してしまいますね。

新生活スタート

  • 2008/08/22(金) 23:18:45

生まれてからずっと奥さんの実家で過ごしていた息子(2ヶ月)と奥さんが、今週家に帰って来ました。今までは夫婦2人だった生活に新しい家族が増え、3人での新生活がスタート。

今週は一週間遅れのお盆休みを取って育児に悪戦苦闘しています。夜泣きもするし、家ではメタル聴けないしで大変な面もありますけど、やっぱり楽しいです。これからは通勤時間が僕の貴重な音楽鑑賞の時間となりそうな気配です。

息子をあやしながら、ふと口ずさんでしまうのはこの曲。

・たしかなこと


CMの影響ですね。

この歌を口ずさみつつ、今週はSTORMWARRIORMACHINE HEADという「どメタル」なバンドのアルバムを買ったのでまたCD購入録を更新したいと思ってます。

今まではブログに自由に時間を使ってましたけど、これからは少しその時間も減りそうです。でも、週に2~3枚のCD紹介というペースは保っていきたいと思っています。

いつか息子とメタルトークができればいいな。聴かせたいCDが山ほどあります。

アクセスカウンターを設置してみました

  • 2008/08/12(火) 23:32:38

いったい何人くらいの人に、このブログを見てもらっているのだろう?と思いアクセスカウンターを設置してみました。

1日でだいたい30人近くの人に見てもらってるんですね。これは予想以上の数字でした。
このカウンターの数字がどんどん伸びるように、がんばっていかねば。

明日からはRobby様ことROBBY VALENTINEの2nd~5thの紹介をしていこうと思ってます。
その後は新作「魑魅魍魎」発売まで1カ月を切った陰陽座かな。

ゆくゆくは僕が聴いたCDのデータベースができればいいなーと思いながらコツコツと更新していきます。