【CD購入録】HOUSE OF LORDS「CARTESIAN DREAMS」(2009)

  • 2010/08/17(火) 00:00:00

【CD購入録】
CARTESIAN DREAMS
HOUSE OF LORDS「CARTESIAN DREAMS」(2009)

相互リンクさせていただいているブログ「理屈は言わずもがな」(byたけちよさん)で2009年の年間ベストアルバムに選ばれていたアメリカ産メロディアスハードロックバンドHOUSE OF LORDSの7作目を買いました。僕はこのバンドのことをあまり知らなくてGregg Giuffriaというキーボードプレイヤーを中心としたバンドだと思っていたのですが、そのGregは既にバンドを脱退しているようです。一聴して印象に残ったのはJames Christian(Vo)のソウルフルなボーカルですね。その声質を活かすのに最適なヘヴィネスと力強さを持ったタイトルトラック①Cartesian Dream、優しい美メロが冴えるバラード④Sweet September、メタリックな疾走曲⑧The Bigger They Come(この曲、大好きです)を始めとした本作の楽曲群は僕のツボを的確に突いてくれ、日本盤ボーナス⑫Whoまで一気に聴き通せてしまいます。メロディアスハードの王道を行く好盤(ちょいとブルージー)という感じですね。またHOUSE OF LORDSの元メンバーで本作のソングライティングに深く関わっているMark Bakerなる人物はHarry Hess(Vo/ex-HAREM SCAREM)のプロジェクトFIRST SIGNALの作曲にも参加しているようなので、FIRST SIGNALへの期待がまた高まりました。