【CD購入録】RAINTIME「PSYCHROMATIC」(2010)

  • 2010/09/07(火) 00:00:00

【CD購入録】
PSYCHROMATIC.jpg
RAINTIME「PSYCHROMATIC」(2010)

SOILWORK型メロデスサウンドを聴かせてくれた2nd「FLIES & LIES」(2007)で日本デビューを果たしたイタリア出身バンドRAINTIMEの3作目を買いました。前評判の時点からわかっていましたが、本作は少しデジタルっぽいアレンジの効いたプログレ風メロディックメタルでクリーンボーカルが主体となりグロウルは添え物的な扱いとなっているため、前作とはまた違った印象になっていますね。初めて聴いた時は大きく方針転換をしたなぁと思ったものの、改めて前作を聴き直してみるとボーカルアプローチが異なるだけでバンドの根底部分は変わっていないような気もします。僕は未聴ですが、セカンドアルバムのライナーノーツによると彼らのデビュー作「TALES FROM MADNESS」(2005)もプログレッシブなメタルアルバムだったようなので、相対的に見ると前作にあったメロデス要素の方がバンドの中では異色だったのかもしれませんね。本作については飛び抜けた楽曲はありませんが、心地よく聴けるメロディックメタル作品なので今後に期待したいバンドです。