【CD購入録】ORIANTHI「BELIEVE」(2010)

  • 2010/06/04(金) 00:00:00

【CD購入録】
BELIEVE.jpg
ORIANTHI「BELIEVE」(2010)

2009年のグラミー賞授賞式で女性シンガーCarrie Underwoodのバックギタリストを務めているのを見たMichael Jacksonが自らのバックバンドのオーディションを受けるように勧めたことがきっかけでMichaelの大ヒットドキュメンタリー映画「THIS IS IT」では彼のバンドのギタリストとして共演を果たしたORIANTHI(オリアンティ)の2ndアルバムを買いました。「Michaelが最後に選んだギタリスト」という話題性もあって、一時期は日本のテレビ番組で取り上げられることも多かった1枚です。全体的には本人が語っている通りのコマーシャルなポップロック作品で、どことなくDAUGHTRY「DAUGHTRY」の女性版という感じの親しみ易いメロディが耳に残る作風ですが、ただの歌もの(Orianthiはギターも兼任)に終わらずインスト⑩Highly StrungではSteve Vai(G)と共演するなど彼女のギターを全編にフィーチュアしたアルバムとなっていますね。ギターが聴きどころとなっているのは間違いないものの、個人的にはキャッチーなメロディが楽しめるアルバムとして愛聴盤になりそうな気がしています。佳曲揃いの本作の中でも、Desmond Childと共作した③Bad Newsが流石の出来栄えですね。